おばさんと小学生の内緒のディズニー

 おばさんと姪っ子、年の差40才のディズニー珍道中。
  ※現在はほとんどおばさんひとりの徘徊記です
 

2016年06月

ファンタズミックな夜

※ブログの設定を変更したりしていたので、閲覧中に文字の色とかレイアウトとかが
 ころころ変わって見づらかった方がいらしたら申し訳ありませんでした。
 (あと間違えて編集前の写真並べただけのページを公開してしまいました、
  お恥ずかしい。)


気を取り直して、七夕インレポートの続きです。


夕方の七夕グリーティングかっぱバージョンを部屋から鑑賞したあと、
夜のファンタズミックは外で見ようということになりパークへと戻った。
部屋からだとハットは微妙でドラゴンは地球の裏側になっちゃうのでね。


ただいま、私の石垣
BlogPaint
恋人か、

ここから姪っ子とふたり、ファンタズミックを見ることにした。
石垣には5人くらいの外人さんたちのグループが隣に座っていて
一人の男の人が買出しに行くらしく他の人たちに「何がいい?」って聞いていた。
一人の女の子が「カプチーノ」って答えてた。

買いだし係の外人さんはガイドマップを見るとザンビーニ方面に向かって歩いていった。
あらら。カプチーノだったらマンマビスコッティのほうが近いのに。
英語へらへらの私が教えてあげればよかったかしら。

しばらくして外人さんが戻ってきた。
手にはポップコーンを持っていた。あ、そっちね、そのカプチーノね。
私のへらへらな英語でよけいなことを言わなくて良かった。おほほほ。


ファンタズミックが始まった。
風もおさまって良い感じ。

IMG_4816



アリエル
image


ピノキオ
image


なんかきれい。
image


おお、久しぶりのシンデレラだぁ。
image
いつもバルーンの陰になって見えないことが多かった。
久しぶりに近くで見ると、頭が電気スタンドのようにぴっかぴかでゴージャス。


ハットにはシンデレラとチャーミング王子、バルーンには美女と野獣
image


と、オーロラ姫とフィリップ王子
image


image



ああ、なんだかようやっとちょっとまともにミッキーが写せた。
image
まだまだブレてるけどこれに比べたらずいぶんな進歩です。
初めて自分で自分を褒めたいと思います。(誰だよ、


ファンタズミックが終わり、カフェポルトフィーノで夕飯を食べようよーと
誘ったのだけどランドホテルのコンビニに行きたい姪っ子に却下された。なんでよー

仕方なくリゾートラインに乗ってディズニーランドステーションに向かった。


なんでそんなに元気なのよ、
BlogPaint


ディズニーランドステーションに到着すると七夕のウィッシングカードがあった。
姪っ子に、今一番お願いしたいこと書きなよって言って書いたカードがこれ

BlogPaint

そんなこと書いたら速攻ではずされっぞ。


でも姪っ子の願いはかなり切実なようで。
舞浜のみなさんはみなさんのままでいてほしいと私も願います。


ちょっと半端なのだけど明日は会社の健康診断でタワーオブテラーより怖い
絶叫マシン(勝手に数字が増える)に乗らなくてはいけないので続きます。








隠れミッキー(??)&七夕かっぱグリーティングをホテルの部屋から鑑賞

七夕インの続きです。


ミラコスタに無事チェックインしたあと、部屋に案内された私たちは
想像のはるか斜め上を行くパーシャルビューの窓からの景色に超感動して嬉しさMAX!

姪っ子はパジャマ姿ですっかりくつろいでいて窓際の定位置を動かない。
image
なんだチミは。


と、カメラを望遠鏡代わりに見ていた姪っ子が隠れミッキーを見つけたという。
なになに?どれ?何が?どこよ?
あっちの方といわれても肉眼ではよくわからない。

BlogPaint


カメラの液晶を見てやっとわかった。
おお!これか!
BlogPaint


おわかりいただけただろうか?

まあ見る角度によっては全く違うものになっちゃうのかも知れないけど
とりあえずこの部屋から見る限りは隠れミッキーと認定してもいいのかな?と思うわけで。
これは世紀の新発見か??はたまたとっくに有名だったりしてね!(笑)



外は少し雨が降ったようだけど今はもう止んでいる。
次の七夕グリーティングは、カッパでのごあいさつだった。

窓に貼りついてショーを待つ初心者二人。


ミッキーたちの船が来た!
おー、見える!(笑)
IMG_4757




image


カッパ着てるとなんだ、あれだ、ラップしてるみたいだわ。
image
チンしちゃうぞ!(しない)

カッパのメイちゃんかわいいね。
image


この衣装だと透明なカッパも羽衣のようにも見えておしゃれかも。
image


よくよく考えるとアリエルがカッパ着てるってなんか違う気がするけど(笑
image


そして星が森に帰るようにみんなを乗せたパージは
image
窓枠のむこうへと見えなくなった。


パークやショーの音楽が部屋で聞こえるっていうのはこんなに楽しいんだね、
としみじみ思いました。


夜のファンタズミックは外で見るのでまたパークに戻ります。


続きます。









ホテルミラコスタ、初めてのポルト・パラディーゾサイド パーシャルビューの部屋

七夕インの続きです。
いよいよホテルにチェックインです。

姪っ子とドキドキしながら15時ちょい過ぎにミラコスタに到着、
はやる気持ちでロビーに行くと、そこにはチェックインを待つ宿泊客の長ーい列があった。

あちゃあ、そっか、そりゃそうだよね。

前回は早朝に到着してそのままプレチェックインだったので
ここまでの混雑は未経験だった。
チェックインのスタンバイ列に並ぶ。
前に待つ人はだいたい15~20組くらい?
image
チェックインカウンターの前にある絵

30分くらい待ってやっと自分たちの番になりカウンターへ。
でもまだこの時点でも部屋がどこなのかはわからない。

チェックインを済ませたあとは案内の準備ができた部屋から宿泊客の名前を呼ぶので
名前を呼ばれるまでロビーでじっと我慢の二人であった。
3分間待つのだぞ。(まさかのボンカレー)

そんなことはさておき、実際には3分では無く10分ほど待った辺りで名前を呼ばれた。
手荷物をポーターさんが持って下さり、ロビーを後にした。
朝預けた荷物はあとで部屋まで運んでくれるらしい。
ありがとうございます。

さあ、いよいよざます。


歩き出すと「本日は3Fのお部屋です」といわれてミッキランジェロ脇のエレベータに乗った。
3Fかあ、まいっか。
よくわからないけど2Fよりいいよね。たぶんね。
そもそもどんな部屋でも良いよ!という覚悟があったのであとはもう楽しみでしかなかった。


そんなことを思いながらエレベータを降りて長い廊下を歩くのだけど、
私は方向感覚がバカなのでどちら方面に行っているのかよくわからない。

廊下の一番端っこの部屋の前まで来ると、
IMG_5175
部屋の扉の脇に描いてある絵

「こちらです」って言われてルームキーを差し込んで部屋の扉を開けてくださった。
私の手荷物を部屋に置き、ポーターさんが窓のカーテンをあけるやいなや
IMG_4711

わーーー!!!!

姪っ子が窓に駆け寄って歓声をあげた。
私も思わずマジで?って言っちゃった。

BlogPaint


窓からはミッキー広場の様子とハーバーの右側部分が見えた。


姪っ子は興奮してポーターさんに「朝、ショーの練習は見える??」って聞いた。
「明日練習があるかどうかはわかりませんが、あれば見ることができるかもしれませんね」
とおっしゃってくれた。

実は朝、石垣でショーを待っていた時に周りが少し濡れていて
私は雨が降ったのかなって単純に思っただけだったけど
先に来ていたゲストさんとキャストさんの会話から
朝に夏のショーのリハーサルがあったことを知ったのだ。

そのことを姪っ子に話していたので、おそらく真っ先にそんな質問をしたんだろうなー。
これだったらバッチリ見えるかもだもんね。

ってそもそも朝、起きれるのか?(笑)


今回の部屋はミラコスタ通りの所の建物の3F、一番左側の部屋です。
BlogPaint
この端っこ縦一列の4部屋がミラコスタ通り側のパーシャルビューのようです。


ただ、パーシャルビューとは言っても
これだけ広場が見えてハーバーも見えるのなら全然感謝、感謝
プロメテウス火山は窓の右側に寄ると半分くらいは見えた。
カメラのズームでめいっぱい寄るとセンターオブジアースのレールも見えた。
IMG_4909
じゅうぶん過ぎて嬉しくて泣きそうだった。


姪っ子は「すごーいすごーい!」と連呼していたかと思うと、いつの間にか浴衣を脱いで
とっととホテルのパジャマに着替えて楽な格好になり、
そっからずっと窓の外を見ていた。

それは帰るときまでずっと窓際の姪っ子ちゃん状態が続くのでした。
IMG_4732



私は前回買いそびれたミラコスタのエクスクルーシブバッグを予約しておいたので
受け取りにミッキランジェロへ行き、その間に部屋のなかの様子を
姪っ子が撮影をしていた。


おお、他のかたのブログで何度も拝見したタペストリー
image
生で見て感動した。

タペストリーはもしかしたら去年泊まったトスカーナサイドにもあったのかも知れないけど、
ろくすっぽ覚えてないのよね、まったくと言っていいほど写真も撮っていないし。
今思うと非常にもったいないことをした。


お。ミニーちゃんマーメードのベッドなんとかだ。
image


ベッドボード、かっこいい。
IMG_4719


テレビ。これはトスカーナサイドと同じねきっと。(写してる姪っ子が写ってる)
image


長いソファーは無くて、デスクと丸テーブルにそれぞれ椅子がひとつずつ。


とりあえずこのあとの2回目の七夕グリーティングは部屋から見よう!
ということになった。
すごーい、まさか部屋からショーを見ることができるなんてめっちゃ嬉しい。


本当は私のほうが何倍も興奮して感動してしてたのは姪っ子には内緒にしておこう。



ビバ!パーシャルビューステイはまだ続きます。

初めてのマゼランズ

七夕インの続きです。


ザンビ前の石垣でクリスタルウィッシュジャーニーを鑑賞したあとは、
PSを取っておいたマゼランズへ行くのだけど、

でもその前に
BlogPaint

朝、姪っ子にファストパスを取ってもらっておいたトイ・ストーリーマニアに乗りに、
先にトイビルトロリーパークへと行った。
image


調子に乗って姪っ子に「ハンデを2万点あげるよ」って言ったら
実際には1500点くらいの差しか点が取れなくて結果ハンデの分だけ負けちゃった。
いかん、今度また一人でインしたときにカゲ練をせねば!(←大のオトナ)


なんて思いながらトイマニを終えて外に出たらレストランの予約の時間がぎりぎり。
少し早歩きでマゼランズに到着すると案内待ちの人たちが何人か並んでいた。


おお、ここがマゼランズかぁ、
IMG_4658


ちょっと緊張する。
入り口を入ったところの待合場所で名前を呼ばれるのを待った。
IMG_4659
おお、天井がかっこいい。
一つ一つに意味があるのかしら。


そうこうしていると、少しして名前を呼ばれた。
エレベータで下におりるといわれた。
あ、そっか、下がPSが必要なレストランで、この1F部分がPSがいらない
いわゆるラウンジってやつなのね。
勉強になりました。


下に下りると一つ奥のフロアにある席に案内された。
BlogPaint
すてきなテーブル席だった。

他に隠れ部屋?みたいな所があるって何かで読んだけど、
最初だからまずはお店の雰囲気を味わいたいって思ったのでどこでも良かった。


席に着くと姪っ子は15周年のコレクタブルグラスつきのスペシャルソフトドリンクをオーダー。
IMG_4668
15周年コスのミッキーがかわいい
反対側は15周年のロゴ 色合いがとってもすてきだった。
IMG_4669
姪っ子はおいしい~と喜んでいた。

そして私はというと、ワインが苦手なのでホームページや他の方のブログで見た
15周年記念ラベルのスパークリングワインのハーフボトル?なら飲めるかなって思ってたのだけど
マゼランズには無かった。
ちょっとがっかりしたけど、いいの、私にはこれがあれば。 
IMG_4670
冷え冷えでおいしかったなぁ~ これでいいのだ。


お料理は私はランチコースの一番リーズナブルなアトランティックコース(2880円)
姪っ子はキッズメニューでリトルエクスプローラーズ・セット(2010円)をオーダーした。

最初にパンが運ばれてきた。
IMG_4672
パンの写真が無いのでお部屋の中央にあった宇宙ゴマの写真を。
(宇宙ゴマじゃないだろ、


あ、私は数あるへたくその中でも特にお料理を美味しくなさそうに撮らせたらたぶん優勝
そこのところよろしくお願いしたい。


まずは姪っ子のコースのコーンクリームスープ
IMG_4673
姪っ子いわく、すっごい濃くておいしいって。


私のアトランティックコースの前菜は
・オードヴルの盛り合わせ
・シュリンプと帆立貝のマリネ、ミックスビーンズ添え
・有機ベビーリーフとチーズとクルミのサラダ
・本日のクリームスープ
・チキンとベジタブルのスープ
から「オードブル盛り合わせ」を選択 (メニューはコピペ)
IMG_4675
えっと、2杯目のビールをおかわり。


キッズメニューのメイン料理
IMG_4676

ポテトコロッケを枕?にして白身魚とホウレン草の春巻き、その上にミッキーシェイプのにんじん、
アスパラガスのパンチェッタ巻き、シュリンプの乗ったバターライス、そして牛フィレ肉のポワレ
どのお料理もおいしいと喜んで食べていた。
良かったよかった。


私のメインは
・銘柄鶏のポワレ、タプナードソース
・三元豚のカツレツ、ポルトソース
から銘柄鶏のポワレ、タプナードソースってのを選んだ。
IMG_4678
タブナードソースってなんぞや?だったけど、
カリっとしたチキンにガーリックの効いたこのソースが合っていてとってもおいしかった!


デザート こちらは姪っ子のデザート盛り合わせ
IMG_4686
少し食べちゃったからフルーツが少ないけど本当はもっといっぱいあるよ

クリームブリュレをもらったのだけどすっごくおいしかったな。
飲み物はオレンジジュース、アップルジュース、ミルクの中から
オレンジジュースをチョイスしていた。


私のデザートは
・本日のデザート(詳しくはキャストにおたずねください)
・クレームブリュレ
・季節のシャーベット
からは季節のシャーベットを。
IMG_4685
さっぱりとしていておいしかった!たぶんマンゴー味だったと思う。

ソフトドリンクのチョイスからはホットコーヒーをいただいた。


のんびりゆっくり落ち着いた雰囲気の中でおいしいお料理を
とってもリーズナブルにいただけて大変満足だった。また是非行きたい!
IMG_4687

今度は秘密の書庫部屋?に行って見たいかも。


あとはこちらの天井と地球儀を眺めながらラウンジでビールっていうのもいいかも。
IMG_4692
楽しみ~


さて、食事を終えて外に出ると14時半をすでに回っていた。
いよいよホテルミラコスタにチェックインの時間です。

BlogPaint

姪っ子と二人、ホテルに向かって歩きます。
どんな部屋なんだろか。どきどきばくばく。



続きます。

石垣通路でのクリスタルウィッシュジャーニー再び

七夕インの続きです。


MCグリーンさんがザンビーニ前のステージに登場して
午前中のクリスタルウィッシュジャーニーが始まった。

たぶん私に手を振るデイジー
image


どっかの誰かに手を振るミニーちゃん
IMG_4564



ここのステージに最初に来てくれるのはグーフィーとマックスの仲良し親子で
IMG_4565

あひょ~な父さん
image
いつも元気で仲良し、いいよね。


ミッキー広場から歩いてここの通路にミニーちゃんがやってきた!
BlogPaint
思い切りかぶる姪っ子の前のめりな後頭部(笑)


後頭部には後頭部で倍返しなミニーちゃん。(何がよ、
IMG_4575
通り過ぎるときに姪っ子の浴衣を見て、自分のスカートをちょこんとつまんで挨拶してくれたよ。
ミニーちゃん今日もがっぺかわいかった。鼻血出るかと思った。


ステージで踊る天使。
image
Love is a songの踊りがかわいい~


ミッキーも船の上から前のめり。 ピントがひどい、(いつも)
image



次に通路に来てくれたクラリス。姪っ子にも私にもハイタッチしてくれた。やったね!
image



ステージには今度はチップとデール、クラリスが勢揃い。
image



そして船着場からはホセさん、パンチートさん、スクルージおじさんがこちらへ来てくれた。
image
ホセさんが姪っ子の浴衣を指差して、僕の黄色と同じだね!って言ってくれていった。

あー、やっぱりコドモは強いわぁ(しみじみ)
キャラクターがみんなかまってくれるもんね。
どさくさにまぎれて隣の中年のおばさんも楽しめてすごく嬉しい。


今度はミッキー広場からドナちゃんとデイジーが来た。
BlogPaint



私の前にはドナちゃんがいた。ちょっと照れた。ぽ。
image



「どうぞどうぞ」と言ってもらった。何をだろう。
image



パンチートさんはいつも背筋がしゃんとしているのね。
image


そして鳥さんたちのコントが始まった(笑)
image
どうか頭をお上げになって。


ステージに行ったドナちゃんたちに代わって、今度はチップとデールとクラリスが通路へ。
image


今度は栗鼠さんたちのコントが(笑
BlogPaint



そしてみんなは再び船に乗って
IMG_4652

帰って行きました。
image



姪っ子、めっちゃ楽しんでました。
雲が多めとはいえ、日差しは強く気温も高かったにもかかわらず、
通常バージョンで最後までショーを見せていただいてありがとうございました。
感謝感謝。



さ、次はランチを予約しているマゼランズに行きます。
初めてなのでドキドキです。


まだとうぶん続きます。





アスファルトにクリスタルミッキー(追加あり)

七夕インの続きです。


のっけからくだらないこと書くんですが、
昨日の記事の火山の黒煙が
image


仕事中にどうしても黒い羊か黒毛和牛の親子に見えて
image
ね、もうそうにしか見えない。
(仕事しろよ、



失礼しました。

1回目の七夕グリーティングが終わると、次はいよいよクリスタルウィッシュジャーニー、
前回姪っ子はリドアイルのキッズエリアで見たのでこちらのザンビ側通路は初めて。

しかし、暑い!
ザンビーニレストランへ行き、こいつをテイクアウトしてきた。
image

パスタクリスプは姪っ子のリクエスト。

※テイクアウトについて
レジのところで「テイクアウトするのでボックスに入れてください」とお願いすると
受け取り時に箱に入れてくれます。
お皿で出される海老とごぼうのフリットはカップを別に渡されて入れるように言われました。
ゲストが自分で移し変えるルールのようです。
パスタなどはお皿のままお盆で渡されて店外へ持ち出して後で返却するようですね。


買いに行っている間、通路ではカストーディアルさんがミッキーを書いてくれたらしい。
姪っ子が写真を撮ったよと言って見せてくれた。
まさかのコマ送りだった。ぱらぱらマンガか、

でもなんか絵描き歌みたいで自分にも描ける気がしてくるから不思議。

mickey1
  葉っぱかな?葉っぱじゃないよ、ミッキーだよ。(まだだろ、
mickey2

mickey3
  ね、なんか自分でも描ける気がしてくるでしょ?(笑)
mickey4

mickey5
  ミッキーのクリスタル入りました!
mickey6
  最後、暑さですぐに消えてっちゃうのがなんだかシュールでちょっと悲しい。
mickey7
  おしまい。



そして音楽と共にグリーンのMCクリスタルさん登場、
image

クリスタルウィッシュジャーニーが始まった。


続きます。


(おまけ)
描いてみた。
image
おっさんミッキーになっちゃった!天才かも!


(さらに追加)
暇だったので仕事中に色を塗ってみた。
image
ニセ物感ハンパ無い!!だがそれがイイ!!(自画自賛)







アリエルとジャスミンに会える♪ディズニーシー七夕グリーティング

七夕パークインの続きです。


パークに入る直前にミラコスタに泊まることを知って
盆と正月がいっぺんに来ちゃった姪っ子はご機嫌のワクワクで
ザンビ前の石垣から七夕グリーティングが始まるのを待った。


黒煙だってたまには写りたい。
image
はず。


てなことしている間にキラキラと七夕の音楽が流れ始め、
優しいナレーションと共に1回目のグリーティングが始まった。


ミッキーたちが来たー!!
image

ミッキー、ミニーちゃん、
そしてプリンセス星人の姪っ子の超お楽しみ、
アリエルとエリック、ジャスミンとアラジンもいるじゃなーい。


ダッフィとメイちゃんもミッキー&ミニーちゃんとのお揃いの七夕の衣装で登場、
めちゃんこかわいい!!
image



姪っ子が会いたかったアリエルとエリック
image


アリエルかわいい~
image



そして

ジャスミンとアラジンの白い歯っていいな
image
ぴゃあ素敵!


もちろんこちらの二人も
image
安定の彦星と織姫様
てかどんだけ天女


天に願いをかけて
image

image

みんなでミッキーの後に続いて一緒に歌います

image


IMG_4491


最後は15周年のテーマソングに変わり

image


ミッキーたちはハーバーを回って帰って行った。
BlogPaint






時間は短いけれど、心が洗われるような七夕グリーティングでした。
私でもね。


そそそ、今回は次のクリスタルウィッシュジャーニーの待機もあったので
私たちはザンビ前の石垣からの鑑賞でしたが、
この七夕グリーティングのショーはミッキー広場もリドアイルも、そしてザンビーニ前も
ハーバー周辺はどこも一番前のフェンスから
順に立ち見での鑑賞になります。

上陸や地上でのパフォーマンスは無いので、
後方の立ち見でもキャラクターたちは見えますよ。

でもポンテベッキオ橋などの高い所から見ると
ミッキーたちとの目線が近いかも、と思いました。
image
今度まだ私が七夕期間中に行く機会があったら
ポンテベッキオから見てみたいと思います。
船はだいぶグーンと橋に近づいていたので。
BlogPaint



というわけで七夕パークインのレポートは続きます。




初めての七夕ディズニー。サプライズインホテルミラコスタだよん

※一部加筆・修正をしました(6月22日12時)


パークに行くようになって初めて迎えた七夕のイベント、
ホテルミラコスタに宿泊という豪華なおまけ付きで姪っ子と一緒に行ってまいりました。
(ミラコスタに泊まることになった経緯はこちらの記事です)

image


朝、5時半に車で妹宅に姪っ子を迎えに行きいつもどおりに出発。
姪っ子は大好きなミラコスタに泊まることを知らない。
私はわくわくで道中うっかり口を滑らせないよう会話には細心の注意を払って運転した。


道は空いており、6時ちょい過ぎには首都高の葛西インターで降りてパーク方面へと向かう。
はやっ。
浦安のホテルに泊まると思っている姪っ子が、車が浦安市街方面に向かわないので
「車は今日はシーに停めるの?」と聞いてきた。

「そうだよ、いつもの道は遠回りだから今日は反対側から近道で行くよ」とテキトウなことを答えて
(そんな近道があるなら私が知りたいわ、)
ディズニーランド駐車場に入る手前の信号を左折した。

交差点の左折の表示に「ホテルミラコスタ」って書いてあるけど姪っ子は気にもしていない。

そしてU字路になっているミラコスタ前の道をそのまままっすぐホテルの門へと直進、
中へと入っていった。

うっしゃっしゃ、どんな反応をするかな?
ところが姪っ子はちょっと不思議そうな顔はしたけれど
「車をミラコスタに停めるの?」と聞いてきてあとは特に驚いた様子も無く普通だった。

あれ?想像したのと違う。
たいして嬉しくもないのかな?こちらの勝手な思い込みだったか?
それともただ駐車をするだけで、なおまだ泊まるとはつゆほども思っていないのか。


駐車場で浴衣を着せると、荷物をまとめてスーツケースを持ってエレベータに乗り、
エントランスを歩いてホテルに入り、ロビーへと着いた。
姪っ子は黙ってあとをついてくる。
何を思っているのかなぁ。
眠いだけなのか?

IMG_5304



ベルデスクの前に行くと「お荷物を預けられますか?」と声をかけていただいた。
「本日チェックインですか?それともチェックアウトですか?」と聞かれたので
「今日チェックインです」と答えた。

すると。今まで「この人泊まりもしないのに荷物なんか持ってきて何やってんだ?」
って顔をしていた姪っ子が
「えーーー????泊まるのぉ???」と、めっちゃ驚きと喜びに満ちた顔に変わった。
さっきまでの眠そうな顔からいきなりメガシャキッ状態に。

それそれ、その顔。その反応が見たかったのよ。

姪っ子があまりに興奮して嬉しさ全開バリバリなので、荷物を預かってくださる方に
「今、ここに泊まることを知らせたんですよ、今知って喜んでるんです」って説明をすると
「お、サプライズですね!!」っておっしゃってくださった。
そうなんです、サプラーイズ!


とまあ、荷物は預けたのだけど15時に部屋に入りたかったのでチェックインはせず。
なのでこの時点でどの部屋になるのかはまだわからない。
(早朝でもプレチェックインができるけど部屋に入れるのが16時30分になっちゃうので)

姪っ子にもパーシャルビューの部屋だから眺めは期待しないでね、と伝えた。
いいのいいの、泊まれるだけで!!って言ってくれた。
うううーーどんな部屋なのだろう。
チェックインが楽しみなような怖いような。
私も姪っ子と同じくらいのわくわくでアーリーの列に並んだ。


入園待ちをしている間も姪っ子はそうとうご機嫌だった。
今はもう無くなってしまったというミラコスタの名前入りスリッパ袋をカバンから出すと、
自慢げに私に見せ、どんなにミラコスタに泊まるのが嬉しいかを力説してくれた。
スリッパ袋には夏に憧れるオラフのサングラスを入れて毎回持ち歩いていたらしい。

IMG_4424
良かったねえ



さて、15分アーリーで入園するとピノキオファミリーが出迎えてくれた。
ゼペットおじいさんが姪っ子に挨拶をしてくれた。
BlogPaint


あら嬉しい。ゼペットおじいさんと一緒に写真を撮ろうとしたら
BlogPaint


なぜかギデオンさんがカットイン(笑
BlogPaint
ずっこけるゼペットおじいさんがかわいい。

それではギデオンさんに写真をお願いしようとすると、今度はおじいさんが前にかぶってきた。
BlogPaint


ギデオンさんとゼペットおじいさんがどちらが写真に写るかでもめている。(笑
BlogPaint
爆笑する姪っ子。


そして最後は3人で仲良く写真に納まってくれた。
BlogPaint

ギデオンさんに初めてサインもしてもらった。
BlogPaint
とっても楽しい朝のひとときだった。


少しして他のキャラクターたちも出てきた。


グーフィーとマリーちゃん、デール。
「今日も一日がんばろう、オー!!」みたいなのしてる。
BlogPaint
すごく新鮮な取り合わせだ。


あっ、父さんが一人だ!
BlogPaint
と思う間もなく、わっとたくさんの人に囲まれていた。


姪っ子は念願だったチップからサインをもらえて嬉しそうだった。
BlogPaint




通常の入園時間になり、人が一気になだれこんできた。
姪っ子にはトイストーリーマニアのファストパスを取りに行ってもらい、
私は七夕グリーティングとクリスタルウィッシュジャーニーを見るため、以前に
姪っ子に話して見たがっていたザンビ側の通路の石垣の場所を取りに向かいました。


続きます。

ふらりアメフロ(と、ポートディスカバリー駅の絵)

5月下旬のおひとり平日シーの続きです。
中身の無いお散歩記事になっちゃいました。(いつも)


image


クリスタルウィッシュジャーニーが終わって、さて何しよう?
BBBの抽選はハズレちゃったしな~~


特にすることもなく、ふらふらと歩いてみる。


やあコロンブスさん、ピアチェーレ!
image
(そこは英語でいいだろ、


ショーウィンドウのくまさんたち。肉球自慢。
image



ここの町並みが好きなんだよね。(写真はエレクトリックレイルウェイから見た風景)
IMG_2758



ここも船員さん向けの安宿??
image
どんな貨幣もokって書いてある。¥もいいのか?


船船員募集のポスター(だよね?)「良い食事と良い給金」魅力的な言葉なのだ。
IMG_4254



そんなんであてもなく歩いていてふと思い出した、
そだそだ、今日は目標があったんだ、ビール以外の限定もの系を飲もう!を忘れてた。


ということで

はい、これがピンクグレープフルーツのビアカクテル。
IMG_4258
これは美味しかった。


このお酒はバーナクルビルズで買ったのだけど、前に並んでいた外人さんたちの様子が
さっきの安宿に泊まる船員さんたちみたいでここの雰囲気にすごく合ってた。(若干失礼だろ、
IMG_4257



あ、そだもう一つ思い出した。
エレクトリックレイルウェイに乗って、以前にダッフィのグリーティング施設で見たこの写真の
image
アルゴンキン毛織工場を見つけるんだった


ということで電車に乗ってずーっと景色を見ていたら、見えてきました!

IMG_4265

IMG_4266
なんか答え合わせができたみたいで嬉しい。


そうして目的も無くポートディスカバリー駅に到着してみた。
IMG_4267



駅に書いてある絵
IMG_4270


これは風神様でしょうか?ぷぅー
IMG_4271



反対側の絵は?と思ってカメラを向けると、いきなり目の前をバサ!っと通過するものがあって
見たら丸い電灯の上でつるつる滑りながら鴨が止まった。
IMG_4276
き、きみはもしや、さっき水門橋の下で会ったアクアダクトダック(勝手に命名)では?


かどうかわかりませんが、またしてもバサっと飛んでベンチの下に行っちゃった。
IMG_4280
もう1羽いたのね。



そしてミステリアスアイランドを通って
IMG_4283


ふたたびハーバーへ。
IMG_4284
あー。暇よねぇ、、、



IMG_4285

そうだ!ファンタズミックを石垣で見よう!(また石垣???



つらつらともう少しだけ続きます
どうしようデジタル一眼が欲しい。(いやいや無駄だろ)





クリスタルウィッシュジャーニー鑑賞、チップとデールとクラリスわちゃわちゃさんたちの石垣前

5月下旬のおひとり平日イン、
3回目のクリスタルウィッシュジャーニーをザンビーニ側の石垣で鑑賞した時の続きです。
ショーのレポートの最後です。



ザンビーニ前のステージへと向かったドナちゃんやホセパンさんたちに代わって、
今度はチップとデールとクラリスがステージから通路へと来てくれた。

チップとクラリスが仲良くしているのを見つけたデール
BlogPaint

仲良く話す二人に近づいて
image

僕も入れてください
image

クラリスに体をくっつけるデールがかわいい、超かわいい
image
ほっぺたがくっついてる!



ここは本当にキャラクターとの距離が近い。こちらが照れるほどまん前に来てくれる。
BlogPaint


ってあれ?またチップとクラリスが二人
image


ノリノリでデールの踊りを見てる
image


やけくそ。(ではない)
image


ちゃんと踊ってくださいよ(笑)
image


決まった!
image

からの~~
image


ウェンニョアハーッ!
image


と、突然チップが近づいてきた!え、なに?なに?
image
とドキドキあせっていたら後ろにいるお母さんに抱っこされた赤ちゃんにプニってしてた。

わりとマジであせった。
ちょっと何かを期待した自分がいた。(何かってなによ、


そんなこんなでめっちゃ楽しめたザンビーニ側通路の石垣でした。
ここはキャラクターの近さがなんといっても魅力の場所です、
姪っ子に話したらめちゃめちゃうらやましがっていたので、
今度行ったらまたここで見せてあげようと思います。

最後に少しプルート不足なので補填(笑)
プルートはハーバー寄りのバケパ席(ハーバーサイドテラス)までは来てくれるのだけど、
石垣側までは来てくれないんだよね。残念。
image
このプルート何してるのかな?(じわじわ来るんだけど(笑))




さー、次何をするかな。

私のお気楽平日おひとりインは続きます。

石垣前にドナルド、ホセ、パンチートの3人の騎士

5月下旬のおひとり平日イン、
3回目のクリスタルウィッシュジャーニーを
ザンビーニ側の石垣で鑑賞した時の続きです。


次にやって来たのはミッキー広場から来たチップとデールとクラリス
image
写真は通過したあと。
(でも私にもきっちりハイタッチしてくれてったよ、わーい)


チデクラトリオさんたちはステージにあがり
image
チップとデールの顔、近すぎ

image



石垣前の通路にはドナルドたちがやって来た!
image


スクルージおじさん
image


おじさんがあいさつをしてくれた。
image



この時私の隣に座っていたかわいいお嬢さん、
ホセ・キャリオカさんが大好きなのだそう。
バッグにはホセさんのぬいぐるみとサインが。

歩きながらそれを発見してしまったホセさん
image


めっちゃ大喜び!
すっごいご機嫌になってかわいいお嬢さんに照れながらも猛アピール、
イケメン撫で上げまでしちゃってた!(笑)
image
嬉しかったんだねー!


そして気づけば目の前がなんとも鳥まみれなことに。
image



フリフリ
image


イエーイ!!
image
心なしかホセさんがみなぎってる

みんなで仲良くハーバーを見ていても
image


どうしても自分のぬいぐるみとかわいこちゃんが気になって仕方ないホセさん、
何かとこちらに来てくれます
image
私は個人的にパンチートさんのおけつが好き。(何を言ってるんだ、


ホセさんパンチートさんが何やら踊り出すと
image



ドナルドを呼んで
image



取り押さえた。トリだけに。 ←←
image
武士の情けじゃ


ドナちゃんとホセパンさん、スリーカバレロ勢揃いだね!アミーゴ~~
image



そうしてトリさんたちはステージの方へ向かって行ったのだけど、
ホセさん、最後のアピールを忘れなかったよ
image



楽しかったよ~~またね~~
image
一列で歩く後ろ姿もかわいいね、




鳥さんたちがステージに行ったのと交代に、
今度はわちゃわちゃ栗鼠さんたちが通路に来てくれました。

いよいよショーもラストであります。

続きます。

ミニーちゃん、石垣の通路に舞い降りる

5月下旬のおひとり平日イン、
3回目のクリスタルウィッシュジャーニーを
ザンビーニ側の石垣で鑑賞した時の続きです。


ミッキー広場からザンビーニ前ステージに向かってミニーちゃんが目の前の通路に現れた!
image
か、かわいい~~


お隣さんにタッチ。
image
このあと私の手にも優しくタッチしてくれた。

カメラどころじゃなかった、
私、感動して口開けっぱなしだったと思う。

お恥ずかしい。(いつもだろ、



そして天使はそのまま前の通路を軽快に通過してゆき
image



迎えに来たMCクリスタルさんを見つけると
image



「お手をどうぞお嬢さん」
image



MCクリスタルさんにエスコートされてまた軽快にステージへと歩いて行った。
image



ステージへと上がったミニーちゃん
image


image



船の上から見守るミッキー
image


踊る天使
image



見守るミッキー
image



ミッキーが呼ぶ。

「そろそろおいで」
image



「はーい♪」
image



お帰り~
image




もうこの二人最高、なにこの胸キュン。
image



二人は船の上でもしばらく仲良く踊って
image


image


image
楽しそう!



そしてザンビーニ前から再びミッキー広場へと帰って行った。
image
バイバイ~!



めちゃめちゃ幸せな気持ちになれた数分間だった。


次はいよいよホセパンさんたちの登場です。
続きます。








ザンビーニ側通路石垣からクリスタルウィッシュジャーニーを見る

5月末の平日インの続きです。


アラビアンコーストで目的を果たしたあとは特にやることも無く、
ザンビーニレストラン付近でふらふらしていたのでそのまま3回目のショーを
すぐ前の通路の石垣で座って見ることにしてみた。


本当はもう少しザンビステージ寄りの石垣が2段になっているあたりの、
チップとデールたちが踊るところに行きたかったのだけど
2回目を見ていた方たちが終わってもそのまま動かなかったので断念してこちらへ。
(もしかして初回からいたのかも)
チデさんは人気ですからね。仕方ない。


でも今いるこの場所もホセパンさんのすぐまん前になるので、これはこれで楽しみなのでした。


ショー前の火山の爆発。写真で見るとポッってしていてちょっとかわいい。
image



ショー待ちの間、おなかがすいたのでマンマビスコッティーズへ行き、
おすすめの「ビーフのソフトパテとポテトのサンドウィッチ」を買ってきて食べた。
一人で石垣にパンを置いて写真を撮る勇気が無くて写真は無い。
(撮り忘れたとも言う)


おすすめのパンはおいしかったのだけど、マンマにはいつもコールドメニューしか無いから
ニューヨークデリとかケープコッドクックオフみたく、ホットメニューのパンが
このザンビーニ側のハーバー周りで買えたらいいのになっていつも思う。

アメフロにあるデランシーケータリング(ホットドック)みたいな屋台ぽい感じでいいんで。
いやむしろホットドックでいいんで。
image
※写真は公式サイトより



そうこうしているとMCのクリスタルグリーンさん登場してショーが始まった。
IMG_4146
ザンビ前ステージは横から見る感じになるけどステージの雰囲気は伝わるよ。


みんなのパージがハーバーに入ってきた。
見て、ドナルドのやる気。
BlogPaint



クラリスがまっすぐに私に手を振ってくれた。きゃー。
IMG_4150
いつもおきれいですね。



スターカップルは余裕の登場。IMG_4152
見切れたダッフィがかわいいのだ。



父さんとマックス、ジェラトーニ部長も。
BlogPaint



うーー、夕べ飲みすぎた (やめなさい、
IMG_4160



通路にはグリーンの衣装のダンサーさんたち。ザンビーニ前ステージはこんな感じで見える。
BlogPaint
肉眼だともう少し近いかな。


グーフィーとマックス親子がザンビステージに上陸
BlogPaint



父さんの力こぶ。グーフィーのグリーンのクリスタル、エナジーだぞい。
IMG_4172



そして親子はジェラトーニの待つグリーンのパージに再び乗りこんだ。
BlogPaint



部長、二日酔いから復活。 なーんちゃって
IMG_4174


これからグリーンのパージはリドアイルを目指すのだ。



そして通路に天使が来たー!!!
BlogPaint




いいところで続きます、すみません。























ザンビーニ・ブラザーズ・レストランテのトロピカルフルーツワインカクテル

5月下旬の平日おひとりイン、続きです。


アグラバーマーケットプレイスで無事にボールペンを受け取り、
火山を抜けてハーバーへの出口に出てきた。


ホテルミラコスタのチャペルが見える。
IMG_4109


その少し後ろに見える高そうなテラスルームのお部屋の壁に描かれた絵
IMG_4108

いいなあ、いつか私もあの部屋に泊まって
あの絵みたいにリアルパーリーピーポになってみたい。
生きているうちに。誰かのおごりで。



てなことを考えていたら2回目のクリスタルウィッシュジャーニーがもうすぐ始まる時間。

今からじたばたしても仕方ないから、このままここでアクアダクトブリッジから出てくる
キャラクターたちのパージをお出迎えしようっと。
BlogPaint



カイト用のシステム船が先に出てきた。後姿がかっこいい
IMG_4110



水面にはアクアダクトダックも。(勝手に命名)
IMG_4112



そしてまたまたシステム船が通った。この船かっこいいんだよね。
BlogPaint



そして音楽が始まってみんなのパージが出てきた。
image


BlogPaint

パージのあとを追ってザンビーニ家の階段を下りていってみた、
BlogPaint



ザンビーニレストランがすごく空いていたのでちょっと気になっていた本日の2杯目、
トロピカルフルーツワインカクテルってのを買ってみた。(お酒です)
IMG_4132
あまーい!でもおいしい~!

ストローが太いので角切りになったフルーツが一緒に飲めておいしいプラスすごく楽しい。

お店の外に出て坂道の脇に座り、ショーの音楽をBGMに
カップの底にはりついたフルーツを太いストローでずーずー吸っていたら、
ショーに出るダンサーさんとスクルージおじさん、良心さん(ジミニークリケット)、
ピノキオが降りてきた。
BlogPaint
ゼペットおじいさんも。
image



そして少しして、ホセ・キャリオカさんとパンチートさんもやってきた。
BlogPaint


キャリオカさん、振り向きざまのゲッツ!
BlogPaint


決めた、ホセパンさんのところで3回目のクリスタルウィッシュジャーニーを見ようっと。

トロピカルフルーツワインカクテルの底にはりついたストローでも吸い取れなかったフルーツを
カクテルと一緒にもらえる親切な長いスプーンで丁寧にぬぐってすべてを飲み干し
ショーの終わりと同時にイル・ポスティーノ前の石垣で次のショーを待つことにした。


IMG_4142


前回の場所よりもずっとキャラクターたちに近い場所なので
わくわくドキドキ楽しみが止まらない。くぅ~!



続きます。






アラビアンコーストでの風景 ってほどのことでも

5月下旬のんびりおひとりシーインの続きです。


もっと端っこ歩きなさいよ~ぐらいの勢いで私の横を通り過ぎていったジャファー様は
近寄ってきた小さなキッズに気づいて足を止めた。

BlogPaint



どんな会話だったんだろう、ちびっ子の反応にたじろぐジャファー様。
BlogPaint
と、のけぞって笑うグリキャスさん。


何かを必死に訴えるジャファー様
BlogPaint



どうやら気持ちが通じて?親指を立てるジャファー様。心なしか笑っているように見える。
BlogPaint
フン、良かったじゃない。

でもまあ相手のちびっ子がまったく写って無いから本当は何がどうなったのか
さっぱりわからないんだけどね。
ま、そんなこともあるよね。


お?あそこで囲まれているのはアラビアンコスチュームのデイジー、アラビちゃんでは?
BlogPaint



だがしかしここでも私は人垣の結界を破れず、
BlogPaint
ひとさまのお子さんだけどハグしているアラビちゃんがかわいい。
バイバイ、アラビちゃんまた今度ね。



少し行くと、今度はスティッチが整列グリーティングをしていた。
楽しそうにおしゃべりしている。
BlogPaint
いいなあ、ずっと手を握ってくれてる。


スティッチが一人になるチャンスを待って写真を撮ってみた。
image
 うわぁ、へたくそ
ごめんねスティッチ。


気を取り直してアグラバーマーケットプレイスにさっきオーダーしたボールペンを取りにいった。


こちらがそのボールペン。15周年のミニーちゃんの衣装がモチーフになっていてかわいい。
BlogPaint
白い線のところに金色の英文字で名前が入ります


クリップの部分には15の文字。かっけー。
image
柄の部分にはクリスタルが入っていてキラキラ。

おしゃれな箱に入っているよ
BlogPaint
わーい、今までちゃんとしたボールペン(200円以上)なんて持ったことなかったから嬉しいんだわ。



そして用事が済んで広場に戻るとマリタイムバンドのトレッキングミュージシャンズ(←名前は今調べた)がアトモスフィア演奏をしていた。
BlogPaint
インディージョーンズとか知っている曲ばかりなので嬉しい。



日差しが強いのでお気に入りのベンチに座って演奏だけを聴いていた。
BlogPaint
(私もここが大好きです!)


心地よい生演奏の音楽と、通る風が気持ちいい。


ああ、寝ちゃいそう。




寝ちゃダメ。
もう少し続きます。







 ようこそいらっしゃいました♪
  ご訪問ありがとうございます!

ついにパークが再開しました!高校に入学したもののずっと自宅待機だった姪っ子もようやく通学できるようになりました。まだまだ緊張と制限と自制の必要が残る状況ではありますが、少しでも早く人々が以前の生活に戻り、また以前のパークへと戻るよう願ってやみません。

これからもどうぞよろしくお願いいたします

(2020.07.01更新)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

小学生だった姪っ子もこの春から晴れて高校生になりました。早く世の中が通常運転になってパークにも行けるようになりますように。(この欄の更新ができますように)
(2020.04.01更新)


  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おもに小学生の姪とパークに行っているおばさんのブログでしたが姪っ子も今や中学生に。
厳密には「おばさんと「元」小学生の」ブログとなるのですが、タイトルは今まで通りで突っ走ることに決めました、私が。

写真は相変わらずなアレですし記事も相変わらず独りよがり内容ですが、そのへんのところざっくり引き続きよろしくお願いいたします
(2017.04.01更新)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


おもに小学生の姪とパークに行っているおばさんのブログです
ブログは初めてなのでよくわかっていません
失礼があったらすみません
写真はビックリするほど下手くそです
なぜか?肝心な写真ほど撮れていません

そのへんどうぞよろしくお願いいたします
(2015.12.15)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


   △▽おばメイ@管理人▽△
記事検索 ☆キーワードを入力してね
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ