おばさんと小学生の内緒のディズニー

 おばさんと姪っ子、年の差40才のディズニー珍道中。
  ※現在はほとんどおばさんひとりの徘徊記です
 

2016年08月

じりじり地面のパレード待ちはつらいよ

山の日イン二日目の続きです。



ブルーバイユで美味しいランチをいただいたあとはそのままシアターオーリンズのほうへ抜けて

image



BlogPaint



チャイナボイジャーの前を通過し

BlogPaint
まだ一度も食べたことのないチャイナボイジャー。涼しくなったら来たいのだ。


2016-08-12 (205)



アドベンチャーランドとウェスタンランドの境にある滝にはミストがあったのでとりあえず浴びます

2016-08-12 (208)



BlogPaint
暑いので気持ちいい(気がする)



そのままウェスタンランドからファンタジーランド方面へと行くと

BlogPaint




はい、姪っ子大好きスプラッシュマウンテンのあるクリッターカントリー入り口に到着

BlogPaint



姪っ子はスプラッシュマウンテンにシングルライダーをしに行き、戻ってくるとそのままここでハピネスイズヒアを見ることにしたのだけどなんせ暑い。

2016-08-12 (231)




ミッキーのアイスキャンディ、でかくて冷たくておいしい

BlogPaint




パレードが始まり、

BlogPaint
グーフィーの背中の刺繍が若干ヤンキー風味だよね。(そんなことありません)



マリーちゃんとベルリオーズ。

2016-08-12 (260)
マリーちゃんのお顔に切れた弦がびよよよん~



今日もすてきなプリンセスたち

2016-08-12 (291)




ペンギンさんがタッチしに来てくれたよ

2016-08-12 (327)b




デイジーにがんばれ!と渇をもらったあと(多分)

2016-08-12 (330)



デールとプルちゃんの背中

2016-08-12 (331)



もういっちょう

2016-08-12 (332)



日が傾いてきました。

BlogPaint




このままここでエレクトリカルパレードを見ます。





夏休み最終日の絵日記まとめ書きみたいな記事ですみません、

続きます。






ブルーバイユでシェフのおすすめコースをいただく

山の日インの二日目続きです。


ディズニーシーからリゾートラインでランドへとやって来た。

私がお手洗いに行っている間、カメラだけ姪っ子に預けていったんだけど自分で行ってフェアリーゴッドマザーさんと一緒に写真を撮ってもらっていた。


image
ちょうど花壇の向こうでグリーティングをしているプルートが二人の間に写ってる(笑)


しかし、姪っ子も最初は一人ではキャラクターに近づくこともできなかったのに、今ではキャストさんに自分でお願いして2ショットの写真が撮れるまでに成長したかと思うとなかなか感慨深いものがあるわけで。



そしてフェアリーゴッドマザーのパワーをもってしても、彩涼華舞の抽選に当たることはなかった。


まあいい。



もうええわ。



とりあえずいつものようにパレードルートからショーを鑑賞することに。



今日も安定のかわいいガールズ

20160812 (5)




ミキドナいなせなボーイズ

20160812 (6)




仲良しお栗鼠さんたち

20160812 (0)




こちらもいつも仲良しなグーマク親子

20160812 (29)




ミニーちゃんとドナちゃんのお約束。

20160812 (8)
あとでどうなっても知らないぞ



どーん!!

20160812 (24)
いいなあー。くらいたいなぁー。


20160812 (16)
いつか当たる日は来るのかしら。




とまあ、なんだかんだと楽しんだあとはPSを取っておいたブルーバイユレストランへ向かいます。


ニューオリンズの町並みをイメージした通りがとてもステキ。

BlogPaint



2016-08-12 (149)



2016-08-12 (153)



ブルーバイユレストランはカリブの海賊の出発場所の脇にあるレストランです

2016-08-12 (151)b
(ブルーバイユとは“青い入り江”という意味らしいです)



中に案内されると店内はとっても暗いのだけど、今回案内された席はキッチンに近い席で割りと明るくて私はその方がよかったのでありがたかった。

2016-08-12 (167)




テーブルもこんな感じ

2016-08-12 (163)



姪っ子はここのサーモンと帆立貝とズワイ蟹のグラタン(¥1,830)が大好きなので迷わずグラタンをオーダー。

2016-08-12 (180)
このグラタンにはマカロニは入っていないのだけど、具材がごろごろと入っていてかなりのボリューム


いただきまーす!

BlogPaint




そして私はというとアラカルトのメニューをいろいろと見ていたのだけどだんだん面倒になって(え、)シェフのおすすめコース(¥3,800)にすることにした。

コースだなんて、なんかわくわくしちゃいますなぁ~(^o^)


最初に来たのは「シーフードマリネ、カレー風味のデュラム小麦のサラダ添え」

2016-08-12 (169)
こちらは「トマトの冷製スープ」といずれかから選べます

とってもおいしい!!(食レポみなぎる!)


お次がパン。

2016-08-12 (172)
やわらかくておいしかった~!(さらにみなぎる!)


メインのローストビーフ、ホースラディッシュのグレイヴィーソース

2016-08-12 (182)


お肉が厚くてやわらかくておいしかった!!
お肉のソースも付け合せのお野菜もすっごくおいしかったな!!(食レポ出力最大!)


そしてデザートの「フロマージュブランのムースとオレンジシャーベット」

2016-08-12 (184)
さっぱりとしていてお肉のあとにぴったりの感じだった。(限界)


そして私はコーヒーと、姪っ子は紅茶をいただいた。

2016-08-12 (191)
ポット夫人だよ。

ティーバッグがミッキーだ。(笑)




そうして美味しい食事とお店の雰囲気を楽しんだ私たちはお会計を済ませて

2016-08-12 (162)

お店をあとにしました。




さて、このあとどうしますかね問題ふたたび。(笑)




続きます。




ミステリアスアイランドでホセパンさんお見送り

山の日イン 2日目です。


朝はゆっくりと起きて、ホテルでおいしい朝食をいただいたあと

BlogPaint
(姪っ子は納豆星人でもある)



ホテルの送迎バスに乗せていただいてシーへと向かった。

2016-08-12 (13)



送迎バスは最初にランドに停車してそのあとパーキングの外周を走ってシーへと行くのだけど、バスの窓から見たランドの立体駐車場はすでにいっぱいで平面駐車場もたくさんの車で埋まっていた。

2016-08-12 (18)



世間様では前日の山の日の祝日からお盆休みが始まっているようなので、連休の2日目にあたる今日もそこそこ混むのかもしれない。


じゃあきっと今の時間でシーに到着してもバナナの場所はもう後方しか残っていないね。


とりあえず以前から行こう行こうと言っていてまだ行けていなかったアクアトピアずぶぬれバージョンを最初に体験しに行こうということになった。



ディズニーシーに到着。


エントランスにはドナルドやデイジーたちがたくさんのゲストに囲まれていた。


髪型がキュートなデイジー

2016-08-12 (34)b
後姿も隙の無いかわいいっぷりね。
でも若干パー子ちゃん風味よね。(震え声の勇気)



ミラコスタ通りではマリタイムバンドがお出迎えをしてくれていた。

BlogPaint



ハーバーに出てみるとミッキー広場にはもうすでにたくさんの人が待っていた。


もっと人であふれているリドアイルを横目にひとまずエレクトリックレールウェイを目指します。

2016-08-12 (55)
時間は9時10分だったらしい。



電車に乗りポートディスカバリーステーションに到着。

BlogPaint
電車から見たストームライダー跡の囲い



そして目当てのアクアトピアに乗ろうとしたら、、、まさかの60分待ち!!


まあうちらはふだんからアトラクションには15分以上並ばない主義だからねえ。(キリっ)



ダメだ、やめよう。
いきなり計画が頓挫。


どうしたもんじゃろの~と考えた結果、
トロピカルスプラッシュに登場するホセパンさんをミステリアスアイランドでお見送りしようということになった。


ホセパンさんたちはいったん水道橋からハーバーに登場したあとに、ハーバーのフォートレス エクスプロレーションの脇の橋(要塞の橋)を通ってミステリアスアイランドにやってきてくれる。




というわけでポートディスカバリーからカルデラコリドー(今調べた)というミステリアスアイランドへの通路を通ってノーチラスギャレーのところまで降りてきた。


2016-08-12 (73)
ネモ船長の潜水艦、ノーチラス号


ここで待ちます。

BlogPaint



本当は上から見るつもりでいたのだけどなんと海底2万マイルのスタンバイでぐるーっと人で埋め尽くされていたのだ。

2016-08-12 (74)




ホセパンさんたちのいかだが見えてきた!

BlogPaint
(上にいる人たちは海底2万マイルのスタンバイの人たちです)



スタンバイ兼ギャラリーの人たちの歓声に応えるホセパンさんたち

2016-08-12 (77)b




パンチートさんが姪っ子の振っているホセパンさんのぬいばに気づいてくれた(゚∀゚)!!

BlogPaint



そしてぐるっと回ったあとにホセパンさんたちを乗せたいかだはまたハーバーへと戻っていった。

BlogPaint



BlogPaint
ばいばい~!!



私らはそのままハーバーへと出て、水道橋のところからショー終わりのフロートをお出迎え。

2016-08-12 (86)
今度はホセパンさんたちはバナナボートで戻ってきて、



2016-08-12 (85)
そのあとみんなのフロートが戻ってきた。

※全力で手を振ったので写真は無いです。



そしてそのままシーをあとにしてリゾートラインに乗り、ランドへと向かいました。

2016-08-12 (91)




もう少し続きます。




image



ディズニーランドホテルのマーカンタイルへ

一泊二日、夏休みパート2山の日インの続きです。



イン初日。

・午前中にディズニーシーでミニーのトロピカルスプラッシュを2回こなしてランドへ移動
・今日こそはの願いも虚しく彩涼華舞の抽選にはずれる
・パレードルートから華舞を鑑賞してPSをしておいたセンターストリートコーヒーハウスでランチ
・食事しながらこの後の行動を相談
・おばさん眠いのでホテルに帰って寝たいと訴える
・ホテルへ帰るための条件を姪っ子に提示される ← 今ココ(゚∀゚)!!


ランドを出る前に姪っ子の機嫌をとろうとハウスオブグリーティングに寄り、来年の手帳を買ってあげるよと言ったのだけど手帳は使わないからいいと言われた。


姪っ子はあんまり物欲が無い。


パークにいてもショップに行って何か見ようよと言ってもあまり行きたがらないし、店に行ってもまず自分から何かを買ってくれということが無い。


その姪っ子がめずらしく何かを手にとってじーっと見ている。

何でもいいよ、欲しいものがあったら買ってあげるよといってもいい、いらないと言う。


遠慮しなくていいよってカオナシ並みにしつこく言ったら、じゃあこれが欲しいといって見せてくれたのがこちら。


IMG_6658

シールのついたぬりえだった。


夏休みの宿題で消しゴムではんこを作る下絵の参考にするらしい。
それに姪っ子はもともとぬりえ大好き星人だった。



お会計を済ませて出口に向かうとウェルカムフラワーバンドさんたちがいた。

IMG_6662b




母さん、今日も雲がきれいです。
IMG_6659
(往年の名ドラマの名せりふじゃんか、



そして私らはランドから出まして、

BlogPaint



姪っ子が行きたがったのはディズニーランドホテルにあるマーカンタイルでした。

image



ここでアナのドレスが着れるかどうか試着をしたかったらしい。


姪っ子は小さい子がアナのドレスを着ているのをいつもうらやましそうに見ていた。
あのスカートがサーキュラーっぽくひらっとするのがいいらしい。

確かに刺繍のついたスカートがくるんと回るのがかわいらしい。


問題はサイズがあるかどうか。


ちなみに150が一番大きなサイズで、パーク内のベビーマーカンタイルにはこのサイズは売っていないのでプリンセスのドレスの150サイズが欲しい場合はランドホテルのマーカンタイルに来ないと買えないのだ。


IMG_6667
心配していた150の在庫はあった。



実は去年のハロウィンに姪っ子はアナの仮装でパークに来ているのだよね、

BlogPaint
一緒に写真に写ってくださったシンデレラさんとフェアリーゴッドマザーさん



このときに着ているものは私がネットで見つけたもので、ご丁寧にウィッグもつけているのだけど姪っ子はやっぱりビビディで着せてもらえるアナのドレスがいいらしい。


で、自分で買うつもりでお小遣いとお年玉を貯めたものを持ってきたそう。
あとは150サイズで着れるかどうか。

姪っ子がシンデレラのドレス150サイズを買ったときは153cmだった身長が今はもっと伸びているしね。



そして試着させてもらった結果がこちら。

BlogPaint


あー。やっぱり丈がつんつるてんかぁ。


ちなみに姪っ子は今156cmあるらしい。それはちょっと厳しいね。

IMG_6670
残念だね。


でも姪っ子は着れないとわかると気が済んだらしくさっぱりした顔していた。
こればかりは仕方ないもんね。


そんじゃ今度のハロウィンはおばさんが何とかしてあげよう。





そんなことを思いながらホテルに帰ってのんびりまったりと翌日に備えたのでした。

image





続きます。


ランチタイムはセンターストリートコーヒーハウスで。

山の日インの続きです

IMG_6625



初日にシー→ランドへ移動し、抽選のはずれた彩涼華舞をパレードルートから鑑賞。


ワールドバザールへ戻って

IMG_6639



.ちゃっちゃっちゃと歩いたら

IMG_6637



本日のランチは通算2回目 センターストリート・コーヒーハウスだじぇ (゚∀゚)!!

IMG_6642




店内に入れてもらってしばし待ちます。

BlogPaint




今回私のオーダーは、前回隣のテーブルで食べていたハンバーグが美味しそうだったので次にもし来たら絶対に食べるぞ!ってついさっきまで決めていて


なぜか頼んだ「香味風味のチキンプレート ライス付き(¥1,680)」

IMG_6650
美味しかったからいいんだけどね。


食べ終わってから姪っ子に「あれ?私ハンバーグ食べるって言ってたよね?」って言ったら「うん、言ってた」って。


まあ、いいよね、まあいい。そういうこともあるよ、そういうお年頃だからね。
君もあと40年たてばこうなるんだよん。誰だって。



姪っ子のは「シーフードプレート(メカジキ&シュリンプ)サフランライス付き(¥1,980)」

IMG_6653
若干食べ進めたあとですみません。(芋からやっつけ始めたか、



セットにつくスープは二人とも冷たいコーンスープにした。

IMG_6648
これが美味しかった~



姪っ子も美味しそうに食べていたよ。

BlogPaint




食後にコーヒーをいただき、、、

IMG_6657

しばしまったり。



さてこのあとどうしよう。



私は思い切って今一番自分がしたいことを姪っ子に言ってみた。


「ねえ(゚∀゚)ねえ。ホテル帰って寝ない??」


BlogPaint


はぁ?????? っていう返事が返ってきた。



だってさ、夕べほとんど寝てないんだもん。朝も早かったし。


「今日これで帰って寝かせてくれたら、明日がんばるから!!!」って姪っ子に懇願した。


そしたら姪っ子は、これから「あるところ」に寄ってくれたら今日はもうホテルに帰ってもいいよって言ってくれた。


うんうん、いくいく!!!


まだまだお日様は残ってる。

image




でも私らパークを背にして姪っ子の行きたいというある場所へと向かった。


image


さてどーこだ。




続きます。





楽しいスキマカブ

山の日インの続きです。


シーからランドへ移動してきてウェンディに会い、今日こそは!という願いもむなしく彩涼華舞の抽選にはまたはずれた。


image

妖精の粉は効かなかった。(それウェンディじゃないし
粉もらってないし



怒るでしかし。


IMG_6624



と、ふてくされていても仕方ないのでパレードルートで通過するフロートからの水請いをすることにした。


どこで見るかねぇ。。


1時間前でもパレードルートは比較的あいていた。

ので、普段はお昼のパレードも夜のパレードでもほとんど行くことの無いお城に向かって右側のトゥモローランドへの連絡通路の近くで待つことにした。

ここは確かフロートが停止するはず。


IMG_6619




そして時間になり、お城前では選ばれし者たちの宴が始まった。


敗れし者たちはそれを後頭部から感じとるしかなかった。



と思っていたのだけど。
ふと見たら隙間からショーの様子が見えた。

20160811 (2)b

おやおやおや???


ちょっとずれてみたらチデクラフロートが見えるじゃまいか!!!

20160811 (4)

やだ、踊ってる(゚∀゚)!! かわいい!!


あれ?ワンスと一緒で抽選に当たらなくてもそこそこ見ることができるんじゃん。

水は来ないけど。



そしてフロートが動き出して、パレードルートに最初にグーフィーたちのフロートが来た!

20160811 (11)



グーフィーとマックスのフロートは停止しないけど代わりに結構なお水を撒いていってくれた。

20160811 (14)
マックスは反対側にいて全然見えなかった。



ひげがおもいくそ目にかかってる。(へたくそ)

20160811 (19)




父さんのJAWS

20160811 (20)





次に来たのはミニーちゃんとデイジーのガールズフロート

20160811 (21)
ミニーつんはあっち向いちゃったけどお姉さんの白足袋がなかなかキュートなのだ。


でもあっという間に通り過ぎて行っちゃった。




ミッキーフロートきた━━━(゚∀゚)━━━!!

20160811 (23)



ミッキーたちのフロートはしばらくここにいてくれて

20160811 (24)



じゃんじゃん水をかけて

20160811 (25)



自分のお顔にもかけて

20160811 (26)



思いのほか水が降ってきて何の防水対策もせずに撮っていたコンデジ大丈夫か?と動揺しちゃったもんだから、おかしな倍率の写真を量産しちゃったんだけど今こうしてみるとちょっと嬉しいわけで。

20160811 (27)



20160811 (28)



20160811 (29)



20160811 (30)



ようやっとフロートが動き出した。

20160811 (33)
ばいば~い



そして次に来たのがチップとデールとクラリスの仲良しフロート

20160811 (36)
びゅんびゅんお水撒いてますねぇ。



後ろ姿も色っぽいクラリス姉さん(と、見切れるデール)

20160811 (41)



見切れていないデール

20160811 (45)



また見切れたデール (もうええって、

20160811 (46)



はちまきが似合うね、チップ

20160811 (48)
手を振ってるの?


20160811 (49)

誰とお話しているのかしらねぇ


20160811 (56)




歌姫オンステージ

20160811 (59)




このあとフロートはお城前にまた戻ってショーのクライマックスへと向かいます

20160811 (71)



20160811 (72)



20160811 (93)




ショーが終わりフロートがトゥーンタウン方面へと帰る時はパレードルートが開放されて橋を渡っていくみんなをお見送りすることができるのだよね。



父さんとマックス

20160811 (94)




ミッキーのおなか萌え

20160811 (97)




仲良しさんたちも帰っていきました。

20160811 (98)




抽選はずれても楽しむ方法あるんだってわかって嬉しかったです。





続きます。


ウェンディに会えた日

※今回の台風で被害に遭われた方に心よりお見舞い申し上げます




山の日インの続きです。

イン初日。
シーでバナナ2連ちゃんしたあとリゾートラインに乗ってランドへとやってきた。


よいお天気。

image



今日こそは、彩涼華舞当たれよください!!


image



エントランスでお手洗いに行こうとしたら、ウェンディとスミーが見えた。

image

かわいい~


image

がっぺかわいい!


姪っ子はウェンディのサインが欲しい!と、サイン帳を握りしめて輪の一番端っこに加わって自分の番を待った。


IMG_6577c
ドキが


IMG_6578b
ムネムネ



他のゲストにサインをしてペンが臭かったらしく、おちゃめな顔をするウェンディ

image
ちょっと奥さん聞いてよ!(ではない。)



うちのペンは大丈夫かね?

などと思っていたら、毎度のバターンでグリーティングタイム終了。

ウェンディはもう帰らなくてはいけないらしい。

あらら残念ね。


と、がっかりしているとウェンディはずっと待っていた姪っ子のしょぼん顔に気づいてくれて


image


最後にサインしてくれるって言ってくれた(゚∀゚)!!

BlogPaint
天使か!


サインをしてもらいながら何やら楽しそうな姪っ子とウェンディ

BlogPaint



BlogPaint

うちの高級ダイソーペンは大丈夫だったらしい、ホッ(笑)


ただ惜しむらくは何で1枚、姪っ子との2ショットをお願いしてあげなかったかなーと。

もう最後の最後で帰る所だったので早く帰らせてあげようと遠慮してしまった。


だったらせめて正面にまわって二人の写真を撮ってあげられたら良かったのに、
私のバカばか馬鹿!

「Thank-you so much !!」
そう言うのがせい一杯だったよ。ごめんね。


それでも姪っ子はサイン帳に新しく増えたサインに大喜びしていた。


ウェンディは「Enjoy your time!」と返してくれたよ、いい人だー。




ふとノートルダムの鐘のエスメラルダさんが前を通過していった。

image
一瞬の出来事だった。


名前もすぐには出てこなかったしお話も知らないので今度作品を借りてきて見ることにしよう。



そんなこんなでパークに入って彩涼華舞の抽選にははずれた。




続きます。




山の日バナナ

お盆休み前半11日の山の日から1泊でパークに行ってきました。
今回も節約モードのため葛西のビジネスホテルに宿泊です。







朝は6時前に姪っ子ピックアップで出発。

高速道路の反対側のくだり車線はお盆の帰省ラッシュがすでに始まっていてかなり渋滞していたけど、うちらがめざす都心方面は祝日なのもあってすすいのすいだった。


おかげで葛西のホテルには7時前には到着できたので近隣のコインパーキングに車を停め、ホテルに寄って仮チェックインを済ませた。


今回お世話になるビジネスホテル。

IMG_6491

朝だけだけどパークまで直接バスで送ってもらえるのがありがたいのだ。


葛西駅そばのホテルから送迎バスでシーまで10分だった。
さすが直行だと早いね。
開園15分前くらいにゲートに到着した。


朝のゲート前の様子。

IMG_6501b

そこそこは混んでいたけど、想像したよりかは人は少ないと感じた。

お盆休みの頭だし祝日だし、もっとバス乗り場あたりまで人がいるかと覚悟していたからちょっとほっとした。



IMG_6506
今日もホセパンがお供です


7時45分くらいに列に並んで8時開園(5分アーリーだったのかな、覚えてない)で荷物検査して入園できたのは8時15分くらい。



目的はバナナ参戦なので入園してまっすぐにザンビ方面を目指したけど残念、すでに石垣からザンビステージまで最前列は埋まっていた。

そこはやはり祝日だった、甘かった。



2列目に場所を取り、次回に前列へ行く作戦にした。

IMG_6527b



でも2列目でもそれなりに楽しかったよ!


1回目のバナナでウォーミングアップをして当初の予定どおり1回目の終わりに前列に移動。


少しザンビステージ側へ行けて喜んでいたらすごく近いところに樽があった。
うほっ(゚∀゚)いい樽!!

BlogPaint



次の回まで少し時間があるので姪っ子は一人でレイジングスピリッツを乗りに行ってしまった。
私はいつものごとくお留守番。



反対側のポンテベッキオ橋。

IMG_6519
今度あそこから見てみよう。(機会があれば)


姪っ子も戻ってきて防水体勢完全装備で準備はおk。


「優しいそよ風じゃなくて爆風にしてもいいのかしら?」

BlogPaint
男性のキャストさんがガールズフロートのせりふを言ってゲストを沸かせていた。


そして2回目のトロピカルスプラッシュが始まった!
(この先の写真はありません)


樽ちかはさすがの放水だった、思う存分暴水をくらった。

でも楽しかった!
バナナはやっぱり一番前が一番楽しい!



途中、踊っていたダンサーさんが突然頭のバナナを私に向けてきた。

BlogPaint
※写真はイメージです


え、威嚇?
威嚇されてるの?


とあせっていたら「バナナもいでいいよー!」だって。


やだ、こんなおばさんなのに。。。い、いいんですか/// 

じゃ、じゃあ代わりに私のチェリーも (何を言ってるんだ、 




そして今回は私もミッキーたちにハイタッチできて姪っ子とキャーキャー喜びあった。

IMG_6611
※写真はイメージです


夢のようなはちゃめちゃバナナタイムを堪能できた!!
楽しかった~!!!!



私たちはこのあとはランドへ行くので場所を移動したけど、すぐに3回目のショーのための人で埋まってしまった。

IMG_6532b
つわものどもがゆめのあと



帰る途中でフェローさんとジミー(良心さん)に会ったよ。

BlogPaint




エントランスでグリーティングしていたミッキーにバイバイをして

IMG_6553


リゾートラインでランドを目指します。





続きます。





夏休みの思い出(やっつけ)

前回の更新からすごく時間が経ってしまいましたので、ギアをあげて一気に加速して書こうと思います。

こんな所でも見に来ていただいていた方には感謝申しあげます。
ここはひとつ、倍速斜め読みでなんなら5行飛ばしくらいでよろしくお願いいたします。






7月中旬に行った二泊三日 初ディズニーサマーイベントインの続きです。

最終日の3日目のランド。


シーから移動して来てランドでしたことと言えば、ご飯食べたことと白雪姫のフリーグリーティングに会えたことだけ。

今日こそは当たるに違いない!と何の根拠も無く自信に満ちて抽選したお目当ての彩涼華舞はまたもやハズレた。


なんだなんだ神様お留守かよ、この後どうするよ。


BlogPaint

どうしたもんじゃろのぅ~


姪っ子はここぞとばかりに「スプラッシュマウンテンに乗って来ていい?」と聞いてきた。

おおいいねえ。
どうぞどうぞ、いくらでもループしてきてくださいよ。


と送り出し、私はといえばダイヤモンドホースシューの前の日陰のベンチに座って姪っ子が戻ってくるのを待つことにした。


何度か書いてますが、こういうぼーーーっと一人でいる時間は嫌いじゃない。


目の前を往来する人たちを口あけてぼんやりと眺めていたら、私らが抽選に当たって見る予定だった彩涼華舞のダンサーさんたちが通っていった。

IMG_6287b


ただ通過するのではなくて音楽に合わせて粋でいなせな踊りを披露してくれた。

IMG_6288b


かっこいいね。

IMG_6291b


残念ながらフロートにはキャラクターたちは乗っていなかったけど、これはこれで楽しいパレードだった。

IMG_6297


お城前からちらっと見えるフロートと漏れ聞こえてくる彩涼華舞の音楽と時々上がる水柱がカッコよかった。

あー、いいなぁ抽選当たった人。


などとうらやんでいると姪っ子が戻ってきた。


「スプラッシュマウンテンから手ぶらで帰る訳にはいかない。」


そう言って買って帰ってきてくれたのがこちら。

IMG_6303


ボイラールームバイツのおいしいやつ!!


IMG_6304
ひゃーうまい!!

やっぱり別格だわ、値段も別格だけどやっぱりこれだわよね。


まあ実際には姪っ子はそんなこと(手ぶらうんぬん)は言ってないんだけどね。
そもそも方角も全然違うしね。



てな感じで姪っ子と二人で高級かき氷に舌鼓を打っていたらいきなり目の前でカストーディアルさんとゲストコントロールのキャストさんがフラッシュモブのごとく踊りだしたのでびっくりして口の中のマンゴーの果肉が踊った。

IMG_6306b


今年の6月から始まったアトモスショーのブレイクビート・ダンサーズですね。

IMG_6309b

すごいなあ、怖くないのかな。



そしてこのままここでハピネスイズヒアを鑑賞することにした。

IMG_6323



おや、こんなところにグーフィーとドナルドがいたよ、気づかなかった。

IMG_6328
わかるかな?


赤ちゃんスカートの美女軍団。

BlogPaint
と、イケメン。


ベルとシンデレラが手を振ってくれた。

IMG_6343



めずらしくデールとプルートがこちらを向いてくれているところが撮れたよ!

BlogPaint



ミニーちゃんが手を振ってくれた!嬉しい!

IMG_6367



「ブラジルの人聞こえますかー!」

IMG_6368
(言ってない)




だいぶ日が傾いて来た。

IMG_6315



ハピネスイズヒアが終わり、お次はこれ。

IMG_6374
とり。
んまい。ビールがあtt



チキンを食べたあとはファンタジーランドを通って

BlogPaint


ショーベースへとやってきた。

じゃじゃじゃん!
彩涼華舞もワンスもはずれたけど、ワンマンズドリームだけは当選していたのだ(゚∀゚)!!

IMG_6094



すっごく久しぶりのワンマンズ、前方真ん中ブロックでとても見やすい席だった。ありがたい。

IMG_6103



ミニーちゃんの手をとってチュー、やだすてき。

IMG_6104
(相変わらず構図ベタで泣けちゃうわねあたし)


グーフィーはいついかなるときもどんなにキラキラしたお洋服でも、絶対におズボンにはつぎはぎがあるんだね。

IMG_6109
そっか!短パンをはけばいいんだ!(何が)



私は実はありオタです(笑)

IMG_6128
このありさんたち大好き。


ぶんむくれているウェンディがかわいい

IMG_6134




眠れるオーロラ

IMG_6161



ドナ先生、出番です。

IMG_6225



ギャロップチップとデール。

IMG_6230



南国プルート。そのままレインボールアウ出ちゃえばいいのにね!

IMG_6274



南国といえばスティッチだもんね。

IMG_6278




2getズサー(やめなさい)

IMG_6282




IMG_6316




ぴゃー(゚∀゚)!!イケメン登場

IMG_6441



仲良しなミッキーとプルートが嬉しい、おばさん嬉しい。

IMG_6461




こちらはもっと仲良しか(笑)

IMG_6470




ミニーちゃんのおじょんなつま先。女子だわぁ~

IMG_6487




わんこどおしが手をつないで来たよ、おばさんまたまた嬉しいよ。

IMG_6530

そっか!コート着ちゃえばいいんだ!(何が、



デイジーのご挨拶すてき。デイジーアントワネット。

IMG_6536
ドナルドもいけてるね


チュ♪

IMG_6545




ありがとうスタァ!

IMG_6584




初めて夜の部を見たけど昼間とは違っていろいろとキラキラすごくきれいだった。

BlogPaint
また夜の部を見たいな!と思ったのでした。



ワンスが終わり外へ出て歩いているとエレクトリカルパレードが見えた。

IMG_6590



通り過ぎていくスターを遠くで見ながら私と姪っ子はランドを後にした。

IMG_6595




楽しかったね!

BlogPaint

またね!



以上、7月半ばの二泊三日夏休み初めてのディズニーサマーインの旅でした。




次はお盆休みの思い出(やっつけ)です。 え、

ミッキー自分のお鼻にスプラッシュ

スマホのブログ投稿アプリがおかしくなっちゃったのでしばらくブログ書けませんでした、

でもその間も地道に地道にバナナしたり彩涼華舞の抽選にはずれたりしていました。

彩涼華舞、マジではずれっぱなしです。

はずれ画面を見るたびにギギギと気持ちが音を立ててひん曲がり、心がやさぐれてすさんでいくのがわかります。


だけど場外から撮った写真の中にこんなんが混ざっていたりするのを見つけるとやっぱりちょっと嬉しくなっちゃうのでした。


IMG_6666


単純。

スマホがダメならPCで書けばいいじゃない~

って思われるかもしれませんが先にスマホで記事の土台を作ってから編集しないと、私の場合いろいろとダメダメなんですよ、

このブログのスマホアプリとPCの編集ツールがちゃんと連携してくれていないの。 (他の方ってどうされてるのでしょう??)

でもさっきスマホの電池一回抜いて再起動したらアプリ直ったです。

今は自分でタグ書き込みながらこれを書いています。

良かったです。これでまた帰ったらブログ再開できます。



そんなわけで今回はちょびっとしか書けなくてすみません。


まあオリンピック観てるってのもあるんですけどね。←

ほーんとすっとこどっこい。ごめんなさい。



白雪姫に会えた日

ディズニー初サマーイベントイン、二泊三日の旅続きです。



3日目の最終日。

シーからランドへと移動した私たちはPSを取っていたセンターストリート・コーヒーハウスでランチをいただいた。



食べ終えてワールドバザールに出てみると人だかりがあって


BlogPaint

今度は白雪姫がたくさんの人に囲まれていた。(お袖にピントばっちりだぜ)


「白雪姫だ!」

喜びいさんで白雪姫のところへと歩み寄る姪っ子。



ハピネスイズヒアなどのパレードでも会えるけれどこんな風にグリーティングで近くで会えたのは初めて。


かわいい~!!

IMG_6257b




こ、これは以前のパパラッチ写真のリベンジができるかも??



人の輪の一番外側から何とかお写真撮れるチャンスは無いかとフガフガうかがっていると、もうグリーティングの終了時間だったらしく、グリキャスさんからは「最後に白雪姫一人でお写真をどうぞ」と案内があった。


一緒に写真を撮りたい姪っ子には残念だけど、これは夢の1ショット(他人に便乗じゃない)を撮ることができるチャンスだ。


しかもありがたいことに運よくちょうど私の前が開けた!

これはもうがんばってお目線いただくしかない!



…と思って震える声を搾り出して白雪姫を呼んでみるのだけれど

「し、しらゆきひめぇ~、しらゆきひめえ~、」

緊張で情けない声しか出せず、周りの大きな呼びかける声にかき消されてしまう。


んもう、1対1でも無いのにどんだけビビリなのよ、


それはもう例えるならタイタニックのラストシーンで主人公ローズの声にならない声で救助ボートを呼び戻そうとする come back ~という小さな叫びのよう。

その声はボートには届かない。



このままじゃだめだ、救助船は行ってしまう。
白雪姫も行っちゃうよ。



私は意を決して心のホイッスルを吹いた。(何言ってるんだ?



「白雪姫、こ、こっち向いてください~」


自分でもびっくりするくらいに気合で呼びかけた。
これがそのときの写真。


image
ぴゃー(゚∀゚)!!


フリーグリーティングで初めてのお目線写真だよぅ(感涙)


image



やればできるじゃないの、ローズ!(誰がだよ、さっきから


まあ全身入ってないけどね。
素人だから興奮して近寄りすぎちゃったからね。



でも姪っ子に撮った写真を見せてあげたら「○○ちゃん(私の名前)、すごーい!」って喜んでいた。



ふふん、これからはローズって呼んでもいいのよ。()




そんなこんなでステキな白雪姫に会えたワールドバザールでした。



IMG_6266
フリグリなんて~


ちょちょいのちょいよん

IMG_6267


うそです、




続きます。




リニューアル後のセンターストリート・コーヒーハウス&アリスに会う

二泊三日の初めてのディズニーサマーイベントイン、最終日3日目です。



最初にシーに行きリドアイルでバナナに参加したものの、若干の消化不良と少しだけ折れそうになった気持ちを立て直してランドへとやってきた。

BlogPaint
姪っ子はランドに来れて嬉しい。



お昼ご飯のPSをセンターストリートコーヒーハウスで取っていたので、リニューアルしてから初めて来てみた。



店内はおしゃれキャットマリーをモチーフにしていると聞いていたけど、なるほどマリーちゃんがいたよ♪

BlogPaint
壁の絵とかとてもおしゃれになっていたけどもちろん写真は無い。へっへ。



からっからのノドを冷たいお冷やで潤す。ああ天国。

IMG_6207
photo by 姪っ子



そして料理のオーダーを済ませてから祈りをこめて彩涼華舞の抽選をスマホでしてみた。

なぜだかわからないけれど当たる気しかしなかった!!




…まあ当たらないよね dayone.





しばらくしてトイレに行った姪っ子が「アリスが外を歩いていた!」と興奮して席に戻ってきた。

外で見てきてもいい?と言うのでカメラを持たせて行かせてあげたよ。



以下、姪っ子が撮ったアリス。


image
ちびっ子に目線を合わせるアリスがかわいい


image
一緒に写る女の子がとても嬉しそう。



残念ながらアリスと一緒に写真を撮ってもらう所までは行かなかったみたいだけど、かわいかったー!と喜んで姪っ子は戻ってきた。


いつか2ショットを撮らせてもらえるといいね。




さてさて料理が運ばれて来た。



姪っ子が頼んだのはグリルドビーフプレート ライス付き(¥2,880)

IMG_6214
これにソーセージとベジタブルのスープかコーンクリームスープが選べて姪っ子はベジタブルスープをチョイス。

さらにフリー・リフィル(いい言葉だ)のお飲物がつきます。


姪っ子は美味しい!って喜んでた。

BlogPaint
良かったね。(あっ、おしゃれになった壁がちょっと写ってた(゚∀゚)!!)




私の料理はポークチャッププレート アボカドとサーモントラウトのライスバーガー付き(¥2,680)←姪っ子の料理のほうが高いし

IMG_6213
私もスープはベジタブルにした。




おいしかったアボカドとサーモントラウトのライスバーガー

IMG_6215
温かいともっといいのに(といってみるテs



お肉の下になっているポテト、これがなかなかの食べ応えがありました。

IMG_6219
フライドポテトにしt




ごちゃごちゃと書きましたがとってもおいしくておなかもいっぱいになって、また次も来ようって思うステキなレストランでした。

次はハンバーグにすっかな。(隣のテーブルで美味しそうだったww








さてさて抽選もはずれたことだし何をしますかねぇ。



お店を出るとまたもや人垣ができていた。


おや、あれは??

BlogPaint


「白雪姫だ!」


さあ姪っ子大変(笑)




続きます。



塩っぱいリドアイル 

7月中旬の二泊三日サマーイベントインの続きです。

そんなこんなで3日目の最終日。
ようやく天気が復活した。

image
お世話になった葛西のビジネスホテル(中庭吹き抜け)


朝はまたもやのんびりだったけど、でも前日よりかは少しだけ早く出発して最初にシーに到着したとき1回目のトロピカルスプラッシュが始まったあたりだった。


今日は入園したらまずアクアトピアずぶぬれバージョンを乗りにいこう!と話していたのだけど。


アメフロ方面のスロープを上がったあたりで整列ができていて何かと思ったら次のトロスプのリドアイル希望のゲストさんの待機列だった。


どうする?とりあえず聖地?リドアイルのバナナも経験しておくかね?


ということでアクアトピアはやめてこの待機列に並ぶことにした。
あっさり作戦変更。



整列しながらリドアイルの様子を見つつ、小さく一緒に踊って橋の上からショーに参加しながら待った。

BlogPaint
高まる期待。


前の回が終わった。


ふと後ろを見たら待機列はポンテベッキオ橋のだいぶ向こうのほうまで長く伸びていた。

あの時にここで待つことにして正解だね。


…と思ったのもつかの間。


入れ替えでは無いのでリドアイル内に入場してみると前方はもちろんのこと、真ん中あたりの段差のあたりまでほとんど人は動かず。

あとから入場してきた人たちの少ないエリア内の場所取りで空気がちょっと殺気立っていた。(怖い)


へたれの私と姪っ子は比較的余裕があって平和そうな柵の後ろ(普段で言う立ち見の最前列)で待つことにした。



雲は多めながらじりじりと暑さが増していきます。

BlogPaint



じーっと待つ姪っ子。

BlogPaint




ショー開始前に全員立ち上がるとあらま、全然前見えないし。

DSC_0509
と、遠い。
all立ち見だと柵の前と後ろであまり高低差ないことに気づいた。やだもう、ここ選んだ意味ない~



そうこうしているうちにショーが始まってホセパンさん登場

DSC_0511




この先はカメラ(防水スマホ)をしまって本気の臨戦態勢で挑んだのだけれど、、、


あれれ?あんまり水が来ない。ここリドアイルだよね?



もちろん水は来るのだけど、昨日のミッキー広場やザンビ石垣で浴びたような暴力的な水は来なかった。もっともっとすごいのが欲しいど変態なのに。



リドアイル内の他の場所はもっと後方でもバケツストームが来るのに、私らがいる場所はそこだけ台風の目みたいにぽっかりと抜けてしまった安全地帯みたいになっていた。

シャワー→スプラッシュ止まり え、? みたいな。

スコールもストームもこねぇーヽ(´A`)ノ



もちろんそれなりには楽しかったけどステージは人垣で想像以上に遠かったしドナルド見えないし水もあまり来なかったし、ぶっちゃけ拍子抜けだった。



うちらのような初心者にリドアイルはまだ早かったんですかそうですか。



しみじみと思った。
私の石垣に帰ろう




このあと気持ちを切り替えて私たちはリゾートラインに乗ってランドへと移動しました。

BlogPaint





もう少し続きます。


ファンタズミックのミッキーと私(一部修正しました)

というわけでだらだらと続いておりますが、7月中旬に行った二泊三日の初ディズニーサマーイベントイン2日目のシーの続きです。



初めて抽選で当選できて新しく始まったステージ「アウトオブシャドウランド」を鑑賞した私と姪っ子はハーバーへと戻ってきた。

IMG_6165
ロストリバーデルタのハンガーステージ



時間はファンタズミック開始の30分前。


今からではどこも最前列で見るのは難しいのは知っているので、そういうときはいつもココ。

それはポンテベッキオ橋の通路の後ろにある1段小高くなっている通路。

この柵のすぐ後ろか柵の前の段差に上ると少し遠いけどハットなら視界をさえぎられることなく鑑賞できるのよね。


だいたいは直前まで空いているので「困ったときのポンテベッキオ、略してこまポン」と私は呼んでいる。(今考えたくせに)


IMG_6176



困ポンからの眺め(望遠では無いので遠いですが肉眼だともっとよく見えます。)
姪っ子が撮ってくれました。

IMG_6182



このときの写真はこれだけなのだけど、、、



ファンタズミックといえばハットの上のミッキー。

※この先は駄文です、いつも駄文ですが輪をかけて駄文ですすすすすみません





初めて撮ったミッキー。自分が写したのに自分が一番衝撃を受けた。

image

思えばここがスタートだった。




これはべつの時。
撮った瞬間は「イケたか?」って思ったもののよく見たらお顔の半分がひしゃげてた。

IMG_20160617_095523
あまりにもミッキーがかわいそうなので黒くしました。


この写真を見た時、はるかはるか遠い昔に好きだった人にランドに連れて行ってもらい、退園したあとの外にあったお店(プロムナードギフト)でそこにあった一番大きなミッキー(当時で1万円)をひょいと買ってもらい、嬉しくてずっと自分の車に乗せていたのだけど真夏の炎天下の駐車場に耐え切れずミッキーの目の部分が溶けちゃったのね、そんな甘くもほろ苦いホラーな青春まで思い出しちゃったんだけどミッキー本当にごめんなさい。



何とかしてもう少しまともなミッキーは撮れないものか。



今持っているコンデジ、面倒なのでオートでしか撮っていなかったけどどうしたらブレないかとか、どうしたらもう少しはっきりと写せるか、コンデジなりにできる範囲でシャッタースピードだとか絞りだとかISOだとか自分なりに調べて全然理解できなかったけど設定をそれとなくいじって写せたのがこちら。


image
トリミングをして明るさを修正しているけどこれがコンデジの限界かな、まだいけるのかな、



その道の方たちから見たらフン、ぺっ!てな写真ですがこれ見たとき私は嬉しくてリアルに泣きそうになったよ。

ああ、ミッキーの腰にはミッキーのバックルのついたおリボンが巻かれていたのね!!!


image



後半のミッキー、こんなにきれいだったんだ。

image



そしてこんなにステキなステッキを持っていたんだね!!(←偶然だからね、

image



設定とか全然覚えていないからもう撮れないと思うけど、でも少しだけちゃんとしたものが撮れてよかったです。

次からはショーの鑑賞に全力を尽くそうっと。



そしてファンタズミックを見た後、私と姪っ子はホテルに帰るべく出口に向かった。


今日のピッコロメルカートはぴちょん(しずく)ミッキー

IMG_6184



ミラコスタ通りの天井、きらきらしてきれい。

IMG_6190




トロピカルなミッキー&フレンズ

IMG_6194



IMG_6193



IMG_6195



IMG_6197




こうしてシーをあとにしました。

IMG_6201




続きます。



※さきほど一度ファンタズミックについて

私は夜のショーのストロボは禁止にしてほしいって思います。

っていう内容の記事を記載したのですが、一部削除しました。
(さっき見たときはあったのに??って思った方すみません。)

もう少し状況をぼかしてまた別の機会に記事にしたいと思います。
すみません。





p.s.
いよいよリオオリンピック始まりましたね!
開会式のサモアの選手のパフォーマンスを見てレインボールアウのミッキーを思い出したのは私だけではあるまいな

IMG_3686
(※写真はイメージです)


アウトオブシャドウランドを見ました!(ネタバレありません♪)

7月中旬の初めてのディズニーサマーイベントイン2日目の続きです。




トロピカルスプラッシュ2回とクリスタルウィッシュジャーニーを鑑賞し、レストラン櫻で休憩をしたあとは、いよいよアレです。


当たりましたよ!アウトオブシャドウランド!

BlogPaint


※ネタバレはありません、安心して斜め読みしてね



前回一人で来たときに抽選にはずれてしまったので、どうせ初めて見るなら次に姪っ子と来たときに一緒に見たいって思っていたので二人で当たってよかった!


レストラン櫻を出て結構時間が迫っていたのでアメフロからエレクトリックレイルウェイでポートディスカバリーまで行った。

IMG_4261
(べ、別に歩くのがだりぃとかじゃないんだからね/// 時間が無かっただけなんだからね /////



ポートディスカバリーからはそのまま上側の道を歩いて劇場のあるロストリバーデルタ方面へと向かうと会場のハンガーステージがすぐに見えてきた。



ハンガーステージ。

BlogPaint
(写真は上演後のものです)


アウトオブシャドウランドのシアターとなるハンガーステージは私と姪っ子がシーに来るようになったときには、前のプログラムのミスティックリズムってやつがすでに終了したあとだったのでとても残念に思っていた。


だけど、新しい演目がまた上演されると知って嬉しかったんだよね。


おお、シアター内は結構広いんだ。(劇場内は撮影禁止なので写真は無いです)
真ん中よりやや前目の中央部分の席だったのでとっても見やすかった。



内容はストーリーとか演出とかはカッツ☆アイするとしてまるで劇団四季を見ているような本格短編ミュージカルという感じだった。

とにかく歌や踊りもさることながら映像美だとか舞台装置だとかがすごかった。
これを1日に何回も上演するっていうのもすごいと思った。



IMG_6159

まだ見ていない方はぜひ!!


ハンガーステージを出ると姪っ子は一人でレイジングスピリッツとインディジョーンズにシングルライダーしに行っちゃったのでしばらくのんびりと時間を過ごした。

IMG_6160
なんかいいのよね、ここの雰囲気。


しばらくして2つの絶叫マシンをやっつけてさっぱりすっきりした姪っ子が戻ってきたので、二人でのんびりとハーバーへと帰った。

もちろんポートディスカバリーからは電車に乗ったよね。乗るよね。←



次はファンタズミックです。
さてどこで見ますかね。。。


IMG_6176




続きます。



P.S.
見たつながりで、映画「ファインディングドリー」見てきました!!


image



こちらも笑いあり涙あり?で面白かったです。

BlogPaint
じゃーねー!!


 ようこそいらっしゃいました♪
  ご訪問ありがとうございます!

ついにパークが再開しました!高校に入学したもののずっと自宅待機だった姪っ子もようやく通学できるようになりました。まだまだ緊張と制限と自制の必要が残る状況ではありますが、少しでも早く人々が以前の生活に戻り、また以前のパークへと戻るよう願ってやみません。

これからもどうぞよろしくお願いいたします

(2020.07.01更新)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

小学生だった姪っ子もこの春から晴れて高校生になりました。早く世の中が通常運転になってパークにも行けるようになりますように。(この欄の更新ができますように)
(2020.04.01更新)


  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おもに小学生の姪とパークに行っているおばさんのブログでしたが姪っ子も今や中学生に。
厳密には「おばさんと「元」小学生の」ブログとなるのですが、タイトルは今まで通りで突っ走ることに決めました、私が。

写真は相変わらずなアレですし記事も相変わらず独りよがり内容ですが、そのへんのところざっくり引き続きよろしくお願いいたします
(2017.04.01更新)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


おもに小学生の姪とパークに行っているおばさんのブログです
ブログは初めてなのでよくわかっていません
失礼があったらすみません
写真はビックリするほど下手くそです
なぜか?肝心な写真ほど撮れていません

そのへんどうぞよろしくお願いいたします
(2015.12.15)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


   △▽おばメイ@管理人▽△
記事検索 ☆キーワードを入力してね
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ