おばさんと小学生の内緒のディズニー

 おばさんと姪っ子、年の差40才のディズニー珍道中。
  ※現在はほとんどおばさんひとりの徘徊記です
 

2017年02月

船上の(変態☆)カメラマン

皆様こんにちわ(´∀`)
クリスタルウィッシュジャーニーシャイン・オン!夜の回の時間です。


ザンビーニ前ステージで踊る恋人ミニーちゃんを、船上からじたばたと見守るスターの様子をここ石垣後ろ立ち見の最前列から、実況・解説はわたくしBBAのいい加減なあてがきとボヨヨン動画のしょっぱいトリミング画質で、中継でお送りしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

※苦情は受け付けます。(ちょっとだけよ。)




さて、船上にいる我らのスター、ミッキー先生
a000001979
さっきから舞台上のミニーを恍惚と眺めていますが



その動きにまったく落ち着きがありません。
a000002237
両手を胸の前でウギギギギ~としだしたかと思えば



そのままその場で回転しだしましたね。
a000003018
どうしたんでしょうか、様子が高田純次みたいです



どうやらミニーちゃんが愛しくてたまらないということなんですかね、
a000003267
少し落ち着きを取り戻してくれると良いのですが、



と、今度はしゃがみましたね。
000007454
何をするんでしょうか。



あ、カメラです、カメラを構えました。
000009986
一眼でしょうか、舞台上の恋人を連写しまくっています



おもむろに立ち上がり、自分が撮った写真を確認しています
000015712
どうなんでしょう、よく撮れているのでしょうか



それよりも足です、スターの足がウォルトと同じ足になっています(゚∀゚)!!
BlogPaint



ウォルトさん
BlogPaint
あ、軸足が違った、




それはさておき、めっちゃ嬉しそうな顔です、よっぽど良く撮れていたのでしょう、
000018562
そして何かをまた思いついたようです



ふたたびしゃがみこむと
000019654
おや、何かを出しましたね



おっと、これは大きな望遠レンズです、ぐーん!と伸ばして撮っています
000021290
間違いありません、手で持っているのが不思議なくらいすっごい長いレンズです!



この距離でこれだけ手を伸ばすレンズでいったい恋人のどこの何を撮ろうとしているのでしょうか、
000021290c
このスターは変態なのか?そうなのか?(喜)



そうしてふたたび立ち上がって撮った写真を確認、
000025308
今度のはすごいんでしょうか、どうなんでしょうか



すごいの撮れたようです!満面の笑みです!
000027401
嬉しくてたまらない船上のカメラマン



やっとちょっと落ち着いてまた舞台を見ていますねぇ。
と思ったのもつかの間
000034059
なんと舞台からミニーちゃんの投げチッスが飛んできてスターを直撃!
これはひとたまりもありません!



とたんに崩れ落ちるスター。
000039802
腰砕けです、これは腰砕けです!



柵をはさむスターの両ひざ小僧に萌え~☆ ←おまえが一番変態やんっていうw
000041482
腰砕けのままのスター、立ち上がれるのでしょうか、



ほら、ミニーちゃんはもう近くへと向かっています
000041482b
間に合うのか?



まだ立ち上がれていません
000042422
立て、立つんだスター!



生まれたての小鹿みたいにブルブルしながら立とうとするスター
000047156
恋人はすぐそこまで来ている



会えました!ほら、会えた!お互いをしっかりと見つめあう二人
000054632
感動です、感動のシーンです。



しゃきーん☆
000061399




駆け寄るミニーちゃんに
000063196
もうたまりませんといったところ、



しっかりとお互いを抱き合って
000064977
うらやましいぞニャロメっであります



見つめあう二人
000069091
ああ、見ているこちらが恥ずかしい///



そして周囲のザワつきをよそにチューです。チューです。
000070475
ひゅー♪



ああっ?よおく見るとミニーちゃんがスターの目隠しをしてます!
000072920
こ、これは興奮です!オトナです、オトナのえろチューです。
コドモは見ちゃダメなほうのやつです



そしてスターの口を押さえるおエロ天使。
000073253
このラブラブアタックにスターはされるがままで固まっているようです
スター、あっけないです!



いやぁ、なんだかんだでいいものを見せてもらいました。
000084357


ショーはまだまだ続きますが、そろそろお別れの時間であります。
最後までごらんいただきありがとうございました。



このときの様子は後日あらためてまたレポートをお送りします。





それでは、さよなら、さよなら、さよなら




(なにこれw)


おまけ☆笑うリスの生活(大人は並ぶよどこまでも)

日々飛び込んでくるディズニーの情報はひと様のブログやツイッターからちゃっかり入手しておきながら、自分自身は何もブログに書くことがなくなってしまいすっかり更新から遠のいておりました。
(その間も見に来てくださっていた方がたにお礼申し上げます、ありがとうございます)

それですることも無く、PCの写真の整理などをしていたら前回のおひとり様インのときで記事にしていない動画が出てきちゃってびっくり!

ふひひ!動画を撮ったこと自体を忘れてたんですね。
さすがっすね、オレ(゚∀゚)!!


さあ、あの日に時間を巻き戻します。

ホァンホァンホァン・・・
(パンダではない)


***********************************

平日おひとり様インの1日目、シーからランドへと移動する前にシーのプラザではキャラクターたちがフリーグリーティングを行ってた。

※時系列でいうとちょうどこちらの記事でミッキーの手袋キュッのあとの場面です。




こちらの写真、なんだかわかりますか?

BlogPaint
整列してます。

そして、列の先頭はチップでありますww


なんでそんなことになったのかは覚えてないのだけど、チップとデールが取り囲んでいたゲストに整列して並ぶように指示をして、みんなそれに素直にしたがって一列に並んだのだ。


もちろん、私も何があるんだろうかとドキドキわくわく列に加わった。

(´-`).。oO(こ、これが突発グリってやつなのだろうか、、、しかもキャラみずから??


なんだかわからないけど、とりあえずとっさに動画ボタンを押してみていた。


※以下、動画から切り出した写真なのでブレてたりかなり躍動感みなぎる仕上がりになっていますがそのあたりいつものように生温かい目で見ていただけるとありがたいかと。




で、列の一番後ろにはデールがいたんだけど、いつの間にか横にやってきて

a000000259




手拍子しながら脇を通っていった。

a000000777




0001-b0IMG_9567
気づいたら目の前にいてびっくりしたよ、




そのまま手拍子をしながら

0002-000005595
ノリノリでスキップ♪




前方へと向かって行ってしまった。

0003-000006912
その間もよくわからないまま、何かを期待してきちんと整列を守る大人たち。




おや?
先頭のチップがグリ中のプルートを発見したようです

BlogPaint
プルートも一緒に手拍子をして列を見守ってくれてたw



a000016646
何やら話して



a000017212
ちゃっかり写真も撮られて



プルートに見送られて列はしゅくしゅくと前に行きます。

a000019850
チップに手を振るプルート。

何だと思ったろうね(笑)



そして、何事も無かったようにプルートはまた自分の囲みの中へと戻った。

0007-000025017
そこを通過する私たちw



列がばらけだすと、先に行っていたデールがまた登場してきて

0009-000032177




ゲストコントロール開始ww

0010-000032480
ちゃんと列に並ぶように指示してます



交通整理でもしているかのように列を誘導している(笑)

0011-000033152
(´-`).。oO(デールの手にキンブレがあるように見えてしまうのはなぜだろうw



そこ、こっちこっち!

0012-000034086




はい、行って行って~

0015-000039795




そこ、写真撮ってないであっち行くの。

0016-000042364




聞こえなかった?あっち!

0017-000043311
(ゲスト爆笑)




そうして一仕事終えたかのようにデールが「やっ

0020-000068995



 たぁ~」みたいにしていた。

0022-0IMG_9573




このあと、私たちを並ばせたチップは結局みんなに1ショットずつ写真を撮らせてくれて、それからそのあとはウォルト像でキッズたちにポーズ指定をしていました。


デールは変な踊りを見せてくれました。



あの整列はいったいなんだったのか。。



リスは自由でいいなぁっと思いました。(´∀`)



(おしまい)

平日お泊りイン<9>シャインオンナイト♪(ビジャリカの夜)

お一人こっそり平日お泊まりインパーク、二日目のディズニーシーの続きです。


4時間待ってミッキー広場脇の花壇沿いから1回目のシャインオンを鑑賞して、ようやっと最初のご飯をザンビーニレストランでいただいた。

そして気になっていた河津桜の様子も確認できたので、2回目のシャインオン夜回をどこで見ようか考えた。


まだ時間はかなりあるけど、ザンビステージ前の座り見やバケパ席の後ろの立ち見最前列なんかはもう待つ人でほとんど埋まっていた。

0IMG_0061b
皆さんお早い。

そういえば私が花壇脇を離れるときにすぐに私のいたところに人が入っていたな。
あそこ、動かなければ良かったかな。

でも違う場所で見たかったのもあったし、何よりおなかがすいてしまって(´д`)



などと思いながらふと見たらいつもの石垣のはじっこが空いていた。

あ、ここでいいや(゚∀゚)!!

0IMG_0063
石垣パイセンまたお世話になります。


本当はさ、もう少しザンビーニ側が良かったけどもう空いてないし、ここだってキャラクター通るし、ハーバー近いし。


そうして石垣に腰掛けて道行く人を見ながら、いつものパークのBGMでうとうとと居眠りしちゃったら目が覚めたら寒い寒い、がっぺ寒い!!

ぶるぶるぶる~っ!


ちょっと歩いてこよう、お手洗い行ってついでに温かい飲み物でも買ってこよう!


と、マンマビスコッティーズへコーヒーを買いに行くとなぜか長蛇の列だったので、お隣のカフェポルトフィーノでカフェラテをお持ち帰りにしてもらった。


これがめっちゃおいしかった。
割高だし、テイクアウトのカップに移し換えたらえっ、こんだけ?ってくらい少なかったけど、その分温かくて泣けるほどおいしかったよ・゚・(ノ∀`)・゚・。


そしてまた石垣に戻って座ってうつらうつらしながら待っていると、ふと外国語を話す声で目が覚めた。

英語ではないので何語だろうと思って聞いていたら、どうやらアスタラビスタベイビーみたいな単語がいっぱいだったので(あくまでも雰囲気の話です)、メキシコとかスペインの人かしらって思ったら南米チリから来た人だった。


日本で生活していると思われチリの娘さん(日本語ぺらぺら)をたずねてチリからお母さんと親戚のおばさまたちがやってきて、ここでシャインオンのショーを待つのだそう。


キャストさんにここからどんな感じでショーが見えるかを聞いて、そのまま私のすぐ後ろに立ったので、私はちょっとハンパに余っていたスペースをつめてバッグを下に置いたら、お母さん一人は座れる場所が作れたのでどうぞ、といって座ってもらった。


チリのお母さんはとっても喜んで私の隣に座った。

そこからチリのお母さんと並んで座りながら、いろんな会話をした。

でも私はチリって言ったら落盤事故くらいしか思いつかなくて、しかもそのことを話そうと思っても「ビバ・ラ・メチャイケ!」のほうしか思い出せなくて、だからおちょくってるって思われてもいけないからその話は断念した。


それでもたぶんお互い8割くらい何を言っているのかは確実にわかっていなかったけど、そこは冒険とイマジネーションの海だもの、日本語のわかる娘さんも挟んでちょこちょことなんとかコミュニケーションをとりつつお話していた。


そんな即席のチリ日親交をこなしているうちに、1つ覚えたのが「ビジャリカ」という単語。

「ビジャリカ」はチリの火山だそうです。

あとで調べたら、チリにあるビジャリカ山は南米チリの富士山と呼ばれているんだってね。

だからチリのお母さんはプロメテウス火山を指して「FUJI」「FUJI」と何度も嬉しそうに言っていたんだ。

ボンボン火を噴くプロメテウス火山を見て富士、富士っていうから、富士山あんなに噴火したら困るよーって心のスパニッシュでつっこんでたのだけど。

0IMG_0067
(シーのビジャリカです(笑)

そしてもう何度も何度もループして耳タコ状態のパークのBGMも、チリのお母さんは楽しそうに歌っていた。


これは、イタリーね~
これは、パリね~
これは、アルゼンチーノね~ っていう感じで歌っていた。

私も一緒に歌ったー。

歌ったっていっても、そんな大きな声で人の迷惑になるような声じゃなくてほんとに鼻歌程度に口ずさんでただけなんだけど。


すっごく楽しかった。
誰かと歌うって楽しいね。

それになんだか寒さがちょっとだけ薄れてあったかくなる気がする。

次、姪っ子ときたら歌おう。うん。
(つきあってくれたらの話だけど(^^;;



そそそ、フニクリっフニクラっ♪ってBGMで流れるじゃないですか。

これをね、チリのお母さんが「この歌はチリではほにゃらら(聞き取れず)って言うのよ」みたいに教えてくれたのね。

なので私は「日本ではこの歌は"鬼のパンツ"って言うんですよ」って教えてあげたの。

そしたら娘さんが通訳してくれて、それを聞いたお母さんは「オー」と小さくあいまいにうなずいていた。

鬼のパンツがいいパンツだってことがどこまで伝えられたかはわからないけど、そんなこんなをしているうちにチリの親戚のおばさまたちもショーに間に合ってやってきた。



ずいぶんと前置きが長くなっちゃったけど、ようやっとシャインオンの夜の回が始まりました!



ザンビーニステージに登場したクリスタルグリーンさん。

0IMG_0078
やばい、ホワイトアーミーメンのごとく発光しているw


このグリーンさんの話を娘さんが通訳してチリのおばさまがたに説明するので、しばらくは日本語とスパニッシュのバイリンガル状態だったよww



先頭の青いパージのへさきには3リスさんがいた。

0IMG_0084
チップが見てるう~フゥ☆



ミッキーたちも登場。

0IMG_0085b
毎回思うけど、ほんとに水面に映る光がきれいよね。



楽しい親子とジェラ部長も来ました。

0IMG_0082
部長かわいいよ部長。



わかりにくいけど、下にいるジェラ部長と話す父さんが二日酔いみたいになってるww

0IMG_0088c
「いぬとねこ」や(゚∀゚)!!



そんな親子を送り出したジェラトーニさんが、船の上から見守っているよ。

0IMG_0091
混ざりたいのかな。



こちらでは暗闇に輝くスターに見つめられながら

0IMG_0095




ミニーちゃんが登場(゚∀゚)!!

0IMG_0096




なんとこの1枚にだけ、ショーを楽しむチリのお母さんが写ってた。

BlogPaint
このあとお母さんはミニーちゃんにハイタッチしてもらったって喜んでいた。
私もそれを見ていてすごく嬉しかった。



こ、これはなんだっ??

0IMG_0105
じゃーん、リスさんたちでーす!



こんなんしか撮れてなかったよ、てへ(^^)

0IMG_0107
THE載せる勇気。



ステージのリスさんたちはちょっと遠かった。

0IMG_0109
いいの、デールさん見てくれたから。



そしてクライマックスの夜のしゃぼん玉シーン。

0IMG_0113b
きれいねー!
となりのチビッ子もわぁって見ていたよ。


夜のシャボン玉もおつなもんですなぁ。(しみじみ)



パイロと花火

0IMG_0120
昼間はカットだったので夜見れて良かった。



花火、色とりどりでとっても綺麗なんだよ。

0IMG_0121
ね?



ほら、赤と緑。

0IMG_0122
ね?(わかったから)



もはや、何がなんだかもうわからないことに。

0IMG_0123
ね?(もういい、



おや?グーフィー親子が帰ってきたよ!

0IMG_0124




このあとグーパパさんとタッチ!
チリのお母さんもタッチ!

0IMG_0125
良かったね!



パンチートさん、スクルージおじさん、ほか鳥一同。(雑)

0IMG_0126




ダフさんは夜も踊りをがんばったんだね!

0IMG_0132
部長もグリーンさんもお疲れ様ね!



こちらはぎゅーってくっついている三人、

0IMG_0133c
いいよね。

ショーは無事に終わり、チリのお母さんも娘さんもおばさまがたもみんなとっても楽しんでらっしゃった。

良かったよかった!!
良い思い出になってくれたらいいなぁ。

私は良い思い出になったよ、楽しい時間をありがとうございました。



さて、私の今回の冒険もそろそろ終わりです。
久しぶりにエントランスの彼らの写真を撮って

0IMG_0134
見慣れてしまったけど、やっぱり夜はことさらきれいだよね。



「きらめく海へ」

0IMG_0135
ちょっとだけさっきのみんなの船と重なって見えてしまった。



そして、私はシーをあとにして帰宅の途につくべくリゾートラインの駅を降りたら



え?

BlogPaint






0IMG_01424b
なーんだ、気のせいか。(気の迷いだろ、



とっても充実した、楽しいすてきな一泊二日ちょっぴり贅沢なおひとり様パークでした。
ありがとうございました♪


次は姪っ子と一緒に。



というわけで、おしまい☆

平日お泊りイン<8.5>走れチュロス(ふわっと青春☆)

お一人様平日こっそりイン、2日目のディズニーシーでのシャインオン鑑賞の続きです。

が。

思い出したことがひとつ。
ちょっと時間をさかのぼりますね。(お好みでラベンダーの香りをどうぞ)


さて。二日目の朝。
ホテルで身支度をしていたら上着のポケットからこんなものが出てきた。

IMG_9824
スターウォーズがっちゃんこ企画のチュロスのメロンソーダ味の包み紙。

ああ、そうだ、夕べランドでキャッスルプロジェクションのフローズンフォーエバーを待っているときに食べたんだった。


前にも記事に書きましたが、トロールのフォトスポットになっている花壇前でショーを待っている時。
小学校3.4年生くらいの男の子が二人やってきた。

※便宜上、ほっぺの赤いちょっと大きめの少年A、めがねの少年Bと名づけよう。(お、おう。)


「おっ、ここいいじゃん、お城きれいじゃん!写真撮って!」

ほっぺくんがもう一人の男の子のめがねくんにカメラを手渡した。

ほっぺくんが「ふわっとシャッターボタンを押してね。ふわっと。ふわっと。」と念を押す。
めがねくんは「うんわかった!」と答えたのだけど、いつまでたってもシャッターが切られない。

ほ「ふわっとね、ふわっと」
め「うん」

いっこうに撮られない写真、ポーズをしたままの赤ほっぺくん。
そのなんともいえない間(ま)の長さに私は思わず吹き出してしまった。(ごめんね)

きっとほっぺくんはシャッターを一回ふわっと押してピントがあったら写真を撮ってね、っていう意味だったとおもうのだけど、めがね君のほうはそれがわからないみたいで、

私が「たぶん、ふわっと押してピントあったらそのまま少し強く押し込めば撮れるよ」って教えたら、無事に写真は撮れたようで。

ほっぺくんもめがね君も「ありがとうございます」って私に言ってきた。

お!!いまどきのガキんちょ(言い方)にしては礼儀正しいやないけ~(゚∀゚)!!

いい子たちだなぁって思って、「じゃあ、二人一緒にお城をバックに撮ってあげようか?」と言うと
(二人同時に)


ほっぺ君「ハイ(゚∀゚)!!」
めがね君「いえ、大丈夫です!」


あはは!!コドモ漫才か!
あたしゃまた爆笑しちゃったよ!



そのうちにほっぺ君はカメラのバッテリーが無くなってしまったといってどこかへ行ってしまった。
ひとり残されるめがね君。


しばらくは、私もめがね君も特に話をすることもなくただ時間が過ぎるのを待っていたのだけど。


私はさっきから実はずーっとトイレに行きたい。
が、城前の座り見エリアにはたくさんキャストがいるのに、この花壇周りにはぜんぜんキャストがいない。

そんなところに荷物を放置してトイレに行く勇気は無い。
場所がどうとかよりも、荷物が心配。

かといって荷物を持って行ってしまったらせっかく待った場所がなくなってしまうかもしれない。

うーーー。
遠くのキャストを呼びに行くか、、と思ったけど、遠くのキャストよりも近くの小学生。


さっきのめがね君に「お友達(ほっぺくん)戻ってこないの?」と話しかけてみたら、
カメラのバッテリー切れて親のところに行っちゃいました。
あれ弟なんです


って。


えっ?弟???


(やばい、またまた吹き出してもれるかと思った)


弟のほうがしっかりしてますやん!!
・・とは言わなかったけど、ここでショーを見るのを待っているの?と聞くとそうだという。

私は自分のいた場所に少し余裕があったので少年一人分の座れるスペースを作り、だったらここに座って待つように促した。


めがね君は今度もきちんとお礼を言って座った。
そのかわりおばさんがお手洗いに行って帰ってくるまでこの荷物も見てもらっていて良い?とお願いして、私はようやっとトイレに行くことができた。

良かった!助かった(´∀`)

IMG_9758

そしてトイレから戻るとき、メロンソーダ味のチュロスが売っているワゴンが目に入った。
並んでいるのは3人くらい。

お、食べたい、どんなもんか食べてみたい。
おなかは夜のバイキングに備えてぺこぺこ、

ああ、でもそこそこ人が集まってきているあの場所にこのながーいチュロスを持って戻って食べる勇気、私にある?

でも別に自分が気になるだけで他人は他人のことなんて見てないからな。

でもやっぱり恥ずかしいかな。


はっ(゚∀゚)!! 
めがね君がいるじゃん!!!


場所をとっておいてくれたお礼だといえば、チュロスをあげてもおかしくない。
小学生と一緒に食べていれば、ぼっちのおばさんが一人食らいついている絵よりかは人さまからはおかしくは映るまい。

うん、そうだそうだソーダ味!!


私はメロンソーダ味のチュロスを2本買うと、両手に一本ずつ持って急いで戻った。
慌てて人にぶつからないように、チュロス折れないように、最新の注意を払って持って帰った。


はいいのだけど。


どうしよう、
「知らない人からものをもらってはいけません」とか「勝手に甘いものを食べてはいけません」とかきびしいしつけのおうちの子だったら。

という不安が頭をよぎった。

そしたら私は2本のこの黒いチュロスを食べることになる。
恥ずかしさ2倍、さらに倍。


とりあえず、花壇まで戻るとめがね君はちゃんと待っていてくれた。

「ありがとう、これお礼に買ってきたの、一緒に食べよう!」って言うと
「はい!ありがとうございます!」といってめがね君はすぐに受け取ってくれた。

あー良かった!!

「おいしいね」
「はい、おいしいです(゚∀゚)!!」

見ず知らずのよそ様のお子さんと一緒に食べたメロンソーダ味のチュロスは、だいぶ美味しかった!

空腹なのもあったけど、自分のこのシチュエーションにも内心ちょっとクスっとしながら食べたのもあって美味しかったのかも。


IMG_9746

そんなこんなで、めがね君とはショーが終わったらそのままバイバイしたけど、こういうのも一期一会だよなぁって。

小さな少年との小さなふれあい。

って言うとかっこいいけど、ゆきずりのこんなちょっとしたやり取りもパークでのステキな一こまだよなぁって思ったのでした。


そしてこんなステキな出会いが、翌日のシーにも待っていたのでした。



続く。

 

平日お泊りイン<8>シャイン☆オン!!③きらきらびゅーびゅー

お一人こっそり平日お泊まりインパーク、二日目のディズニーシー、昼間のシャインオン鑑賞の続きです。


通常のフィナーレシーンから、グランドフィナーレの東京ディズニーシーのテーマソングのアレンジに曲が変わると、キャラクターもダンサーさんもみんなが手拍子をとり、頭の上で手を左右に振って踊りはじめた。

0IMG_0013
ゲストも一緒になって手拍子をして、歌って。
あ、ステージ上の良心さんは宴会部長ではないよ。←知ってる。

なんだろう、ディズニーシーにポッと出の私にはこのトーキョー♪ディズニーシー♪のメロディには何の思い出も思い入れも無いはずなのに、なぜか目頭が熱くなってくる。

この先、この曲を聞くことがあったら私はこのシャインオンのステージを思い出して泣くんだろうな。



そしてミッキーたちがステージを降りてきた!

0IMG_0015
ああ、いいなぁ。
みんなこのために長い時間待つんだもんね。
うれしいよね。

ミッキーたちとふれあえた人たち、
良かったね\(^o^)/



もちろん、こちら側にも笑顔をくれるスターとお天使☆

0IMG_0016
こちらを見てくれると全力で踊って手を振ってしまうので目線いただいてる写真がほとんど無いのだけど、それは私の心の中にだけあるハピネス貯金だからいいの。(きもい?)


うふふ、きもい♪



「そんなことはないさ、ハハッ☆」

0IMG_0017
ねーっ!!
※スターの声で脳内変換お願いします。お願い。



ふたたびステージに上がると、シャボン玉が舞い始めた。

0IMG_0020
(´-`).。oO(ミニーちゃんは良心さんに何をお話ししているの?
「あんまり飲んじゃだめよ」って言ってるのかなあ。
※言ってません。てか飲んでませんから。


この日は結構風が強くて、ショーもパイロがカットになったくらい。

その風に乗ってしゃぼん玉がすごい勢いで真横に流れていった

0IMG_0022
海流かと思った。クラッシュいるかと。(いなかった)



でもきらきらととってもきれいだった。

0IMG_0024
やっぱりシャボン玉はお日様の下が一番似合うね。

※個人の感想です。



みんなは再びパージへと乗り込んで帰り支度だけど、このあとミッキーはミニーにチューしてもらっていた。

0IMG_0029
あら。



安定の「ぼかぁ幸せだなぁ」のミッキー

0IMG_0030
を尻目に、何事もなかったかのようにみんなに手を振るミニーちゃんなのであった。(笑)



いつもなにげに手を握りあう二人。

0IMG_0035
やだ、きゅん。BBAがきゅん☆



デイジーとデール

0IMG_0041
デイジーの覚醒衣装もかわいいよね♪
おリボンかわいい。

デールはクラリス追っかけてた。(写って無いけど)



そして仲良し親子

0IMG_0042
ほっとするね。
そしてほんの少しだけ切なくなる。
それは私が中二病だから? (誰がだよ、



そんな私に。



「ぱぁ~☆」

0IMG_0043
はい、チップさんありがとうございます(笑)



3モフさんとグリーンさん

0IMG_0045
みんなかわいいな。
みんなに会いにリドアイルにも行かなくちゃだ。



強風のなか、最後までありがとう!!

0IMG_0046




またね!!

0IMG_0046b


昼間のシャインオンは初めてだったけど、とっても感動した。

曲もそうだし、みんなの一生懸命な踊りもだし、いまさらだけど良いショーだなーってしみじみと思いました。


あと何回見ることができるだろう。
姪っ子にももっと見せてあげたい。
可能な限り連れて来てあげよう。


とりあえずは、私はこのあとの夜の回も見ようっと☆てへ。



そのためには、腹ごしらえなのだ。

朝抜きでコーヒーしか飲んでなかったのでさすがにお腹ペコペコ。
(でも決してくっつかないお腹と背中の悲哀)


ザンビーニレストラン。

0IMG_0049
そんなに並んでなくてすぐに食事にありつけた。ありがたい。


大好きな2Fの山側テラスへ。

0IMG_0051b
誰もいないよね、
想像以上の寒さだよね



すぐに屋内に逃げ帰るよね。

0IMG_0054
意気地無し



外でみるみる冷えてっちゃってたけど、めっちゃ美味しかったよ。

0IMG_0052
ごちそうさまでした。



さっき、広場の花壇脇から望遠で見ていた河津桜。

0IMG_0057
塀の上から顔を出して、通る人の目を楽しませてる。



7分咲きって感じかな。

0IMG_0056
寒さと風に負けないでね。


さて、私も寒さと風に負けずに夜の回のシャインオンを待ちますかね。


場所はいつもの(*´∀`)♪

0IMG_0064




続きますね。

平日お泊りイン<7>シャイン☆オン!!②wishメドレー☆fuu♪

ミッキー広場、ステージ横の花壇越しからのシャインオンの続きです。


ひょいっと見たらチップがいた(゚∀゚)!!

0IMG_9922b
(´-`).。oO(何この私得な写真♪



チップとデールはいったんリドアイルに上陸してから、広場へとやってきた。

0IMG_9926
クラリスも一緒です



キャラクターたちの最初のwish(願い)は、チップとデール。

0IMG_9924
「僕たちの願いはおなかいっぱい食べること!」



"BE OUR GUEST"の曲に合わせて踊るよ

0IMG_9928
今度はデールの私得の写真(笑)
チップはダンサーさんに何を見せてるのかな。



ダッフィも一緒にごちそう食べてる

0IMG_9930
ほおばりすぎやろ。(笑)



二人揃って踊る姿がかわいいね

0IMG_9931
なんだかんだ息はぴったりなんだからんもう//



「ねえ、クラリスは?」

0IMG_9932
クラリスを呼び込む二人。



「うふふ。スポットライトを浴びたいわ♪」

0IMG_9933
クラリスにご挨拶するダッフィ。



「HI-DIDDLE-DEE」の曲に合わせて踊るクラリス

0IMG_9934
(´-`).。oO(やばい、クラ様がブルゾンちえみに見えてしかたない。 ←やめろ、




デイジーの願いは「見たことのない新しい世界へ行ってみたい」
ハーバーの船上でドナルドと一緒に「A WHOLE NEW WORLD」の曲にあわせて踊ります

0IMG_9935
ステージ上では、ダッフィとクリスタルレッドさんがしっとりと踊りを披露(笑)



「ウォウォンウォーン」
ミッキーが呼びかける、「プルート、今日はいい日だね!」

0IMG_9941
ノリノリのプルートとダッフィで踊る「ZIP-A-DEE-DOO-DAH」大好きなシーン!
レッドさんがダッフィをサポートする姿もすてきなのだ。



続いてザンビーニステージに行ったミニーちゃんの願いは「愛」

0IMG_9942
「LOVE IS A SONG」の曲に合わせて広場ではダッフィとプルートも踊ってる。
写真には無いけど、この曲で両手を重ね合わせて胸にあてたり伸ばしたり振り付けがかわいくて大好き。



「友達はいつも一緒」
ドナルドとデイジーがステージに上陸したよ

0IMG_9943
ドナの願いは"友情"
「YOU'VE GOTTA FRIEND IN ME」



3人の決めポーズ

0IMG_9946
花嫁さんがバルコニーから見学しているね。
ショーをみることもできるんだね(゚∀゚)!!



そしてリドアイルからかっとんで来たグーフィー

0IMG_9947
僕のクリスタルはみんなをー(ハクナマタタ♪)



元気にするよ!!(ハクナマタタ♪)

0IMG_9949
その通りの元気いっぱいのステージ



ハクナマタタ終わりかけから、曲はウェンニョアハーになっていって
(ここのアレンジ大好き!)

0IMG_9950
グーフィー親子とドナデジさんとで踊るダンスが楽しそう



デイジーとマックスってなんか新鮮かも。

0IMG_10001
いまさらだけど、マックスは腰にクリスタルを下げてるんだね、いまどきの若者だね(笑)



ドナルドとデイジー。

0IMG_10002




みんなの願いのダンス、wishのメドレーが終わってザンビーニステージでミニーちゃんを乗せたミッキーの船が広場へと帰ってきた。


「みんなが力を合わせればどんな困難な旅でも乗り越えられるだろう。
ミッキー、君のクリスタルはそのためにある!」

0IMG_10003
♪It's the color the color of the wish you made.


ここからゲストも一緒になってショーはクライマックスへ。
もちろん私も全力で踊りました(゚∀゚)!!(だから写真が無い~



ミッキーが踊りながらステージへと上陸

0IMG_10006
(ミッキー素手かよ!って思ったらダンサーさんの手だった、ほっ。



クリスタルを掲げるレッドさんを見守るみんな。

0IMG_10008
レッドさん「願いよ、輝き続けよ」



レッドさんの言葉と同時にピノキオファミリーがステージへ。

0IMG_10009
ゼペットおじいさん、こんなに腰曲げてるのに次のダンスきれっきれだからね(笑)



みんなと踊ったあとの決めポーズ

0IMG_10011
いよいよ旅たちのときです。

レッドさんがクリスタルをパージに埋め込むと、ここからグランドフィナーレに。
終わってしまう寂しさが一気にこみあげてくるよ。



というわけでもう少し続きます。



平日お泊りイン<6>シャイン☆オン!!①レッドさんを訪ねるブルーさん

入園して4時間近く待って、1回目のクリスタルウィッシュジャーニー・シャインオン!が始まった。
結構風が強くなってきていたので内心ドキドキだったけど始まってくれたよ・゚・(ノ∀`)・゚・。
(前日風キャンをくらってたからね)



クリスタルの使者、クリスタルレッドさんが登場

0IMG_9884

レッドさんが「きらめく海へ!」と言ったらみんなで「シャインオン!」と声に出して天を指をさす練習をします

0IMG_9887
そしてみんなのウィッシュを集めるクリスタルウィッシュダンスの練習をしたら、



みんなのパージが入ってきたよ!

0IMG_9888b
来た━━(゚∀゚)━━!!



先頭はドナルド、デイジー、3リスさんとメイちゃんを乗せた青いパージ

0IMG_9889c
よく見ると、手を振るデールの左手がチップのほっぺ押してるし。

いちいちなんかやってる二人がほんとたまらん(笑)



ミッキーとミニーの赤いパージも登場。(プルートとダッフィも一緒)

0IMG_9890
(ゲッツ☆)

先日、他の方のブログでおそらく同じ回を見てらっしゃった方がこの写真と同じミッキーのポーズを正面から撮った写真を載せてらっしゃるのを見て、いろんな角度から見れてとっても嬉しくなってしまった。

そしてやっぱり正面からの写真はいいなぁってうらやましく思いました。(´∀`)



といいつつ、こちら側にもちゃんと気を使ってくださるスター(笑)

0IMG_9891
やだかっこいい///



グーフィー親子とジェラトーニさんを乗せた緑色のパージも通過していったよ。

0IMG_9892
父さんは今日も元気印☆(部長もだぜ)



と、リドアイルのクリスタルブルーさんがレッドさんのところまで遊びにやって来た!

0IMG_9893



0IMG_9894
ジャンガジャンガジャンガ(違う、


いつの間にかこんなアドリブも行われるようになっていたのね。
知らなかったからめっちゃ新鮮でした。

0IMG_9897




前後がよくわからないのだけど、一生懸命柵のへりを叩いてミッキーとミニーを呼ぶダッフィ

0IMG_9898
どうしたの?



何か伝えたいことがあったのかもだけど、上にいる二人はダッフィに気づきません。

BlogPaint
がっかりするダッフィがかわいいね



そしてミッキーを残してミニーちゃんとプルート、ダッフィがステージへ降りてきた。

0IMG_9904



「あなたはだあれ?」

0IMG_9905
ミニーちゃん超かわいい。


うん知ってる。

0IMG_9905b




ステージのミニーちゃんを船の上から見守るミッキー

0IMG_9910
もう行ってしまうの?(バケパ席へ)



ステージでは「愛」を示す赤いクリスタルに触れるミニーちゃん

0IMG_9912
と、それを見守るわんこと熊さん。
二人のうしろ姿がいいよね。



てかこの二人はなんでこんなに仲がいいの?(笑)

0IMG_9913
異文化交流にもほどがあるw



二人でぴょんぴょん飛んでるし。

0IMG_9914
微妙に浮いてるし(笑)



ウフフ♪

0IMG_9915
絵面がかわいすぎてどうコメントつけていいかわからないよ。



若干の遅れはあるものの、なんとか踊りについていっているダッフィ

0IMG_9916
がんばれ!!
でもそのまんまでもいいよ(笑)



お、リドアイルに上陸したチップたちがミッキー広場にやってきたよ!!

IMG_9922



続きます。

平日お泊りイン<5>朝、奇跡のハピネス☆

平日ひとりでお泊まりイン、二日目の朝です。

BlogPaint
↑前日、買い物ハイになっちゃって勢いで買ったベルリオーズさんボディバッグ。
for姪っ子。かわいいし。



窓の外は快晴!!

IMG_9818
お城おはよう。



シーの火山と、ホテルハイタワーにもおはよう。

IMG_9819
今朝はまだ開園していないのでホテルから落下する人たちもまだいないようですw



スペースマウンテンのこっち側(グランドサーキット跡)は新エリアの工事なんだね。

IMG_9821
もっと上の階からだと工事の進捗状況が見えるね。(たぶん)



こちらはランドホテル方面。いつか泊まってみたい、

IMG_9822b
この日はシーは10時開園だけどランドは8時開園だった。



ビッグサンダーマウンテン方面に見えた棒はなんなんだろう。

BlogPaint
避雷針?どこの?

ま、いっか(´∀`)



朝、コーヒー(持参)に入れて飲もうと思ってホテルのコンビニで買った牛乳。

IMG_9799
おいしそうなのでそのまま飲んじゃった!!
めっちゃおいしかったです。草原物語。
君は元気かと聞いたのは。(なんでもないです)



なーんて一人の朝を満喫してましたが、そろそろ出発しますかね。

IMG_9825
ぐっすり眠れました、ありがとうございました。



で、透明なエレベータを降りて

IMG_9827
何度見てもこの景色は心躍るものがあるんだわあ。



「幹部控室」があった宴会場の脇を通り、

IMG_9641
(´-`).。oO(結局幹部とは誰のことだったのだろう。


ちょうど出発するところだった舞浜駅行きのホテルのシャトルバスに乗ってホテルをあとにした。
ちょっぴり贅沢なホテルライフ、のんびりできてありがたかったです(^^)


これで私はシェラトン、ヒルトン、オークラ、今回クラブリゾートとオフィシャルホテルにはそれぞれ1回ずつ泊まったので、今度は東京ベイ舞浜ホテル(円形の建物ね)かサンルートに泊まってみたいな。


お小遣いをためて、またお値打ち価格のときを見つけようっとヽ( ´∀`)丿 



さてなんでホテルから舞浜駅行きのシャトルバスに乗ったかというと。
荷物をいったん市川塩浜のコインパーキングまで置きに行くためで、ホテルに預けておいて帰りに寄ることも考えたのだけど、遊んで疲れて大きな荷物を持って混んだ舞浜駅行くのがイヤだなって思い、朝のうちに置いてきちゃうことにしたのだ。

我ながらナイスアイディア!(お、おう)



で、荷物を車にしまうとふたたび舞浜駅に戻り、リゾートラインでシーへと向かった。

ちょうどシーが開園したくらいの時間だったのかな。



リゾラから見えた真っ白な富士山

BlogPaint

富士山見えるとうれしいよね。

IMG_9832j
日本一だもんね。(笑)



ディズニーシーステーションに到着。

改札口に下りるまえにホームの窓からプラザの様子を写してみた。

IMG_9833
開園後間もなくなので、ハーバーへ向かう人たちがたくさん。



そして、ホームからエスカレータで降りたところの窓から見たらプラザでまだミッキーたちがウェルカムグリをしていた。

なんかちょっとラッキーかも。

IMG_9835b
と、後ろ姿を何の気なしに撮っていたら。





IMG_9834



えっ?





IMG_9834s



えっ(゚∀゚)!!??




それは突然のハピネス:*:・'゚☆。.:*:・'゚★。.:*
いきなり天使が振り向いた!


あんまり急すぎて手が震えたww
よくぞ撮っていたよ、自分・゚・(ノ∀`)・゚・。ウレシイ


私が入園したときにはもうウェルカムグリは終わっていたけど、朝からすっごいご褒美をもらった気がしてめっちゃ嬉しくなってしまいました。


さて今日の目的は昨日風でキャンセルになってしまったシャインオンを見ること。
14時20分の最初の回まで4時間弱かあ。
なげぇ、、、


いやいやいや、さっきお天使パワーをいただいたではないか(゚∀゚)!!

ショー待ち、がんばるぞい!(きりっ)


ハーバーに出てみると、ミッキー広場の立ち見は1列目はすでに形成されていた。

でも小さいほうの台形(1本目の街灯)だったので2列目でもよいかなって思ったのだけど、地上で見るのは今回が初めてなので、ステージに近い、まだ誰もいない昨日と同じステージ脇の花壇越しにやっぱり場所を取ることにしたよ。

IMG_9849



IMG_9840



ふと見ると、アメフロのトイストーリーマニア方面へ向かう人の列がすごいことになっていて、スロープのたもとまでトイマニのファストパスの最後尾が来ていた。

BlogPaint
その後ろにもさらに人が増えて行ってる。

相変わらず恐るべしトイマニ人気なのだ。



というか。



誰もいないところに一人で座っているのって勇気いるのね(^^;;


ここってちょうどハーバーとプロメテウス火山をバックに写真を撮るのに良い場所なので、たくさんの人たちが来てなおさら恥ずかしかった。

撮影の邪魔になってやしないかと申し訳なかったよ。

IMG_9845
ぼっ。

そのうち、お隣さんに座る人が来たときは心からほっとしちゃった。



それからの時間は、目の前の花壇のお花を撮ったり

IMG_9851
(´-`).。oO(パンジー?合ってる?



めいっぱい寄せて水道橋のところの河津桜を見てみたり

IMG_9853
(さすがに遠いだろ、



ゴンドラウェディングの花嫁さん花婿さんのパレードを祝福して

IMG_9864




お手洗いついでにスィートダッフィのフォトスポットを見学して

IMG_9868
あー、今回ウチノコ連れてきてあげるの忘れたなぁとか



コーヒー飲んだりとか

IMG_9870




何か写っちゃいけないものが写ってないかなぁと火口を凝視してみたり

IMG_9856
何もなかった、



そうこうじたばたと時間をすごしているうちにショーの準備が始まった!

IMG_9882
少しだけさっきより風が強くなってきているけど、昨日ほどじゃない。

お願い、もうこれ以上は吹かないで。



ステージ上に愛のクリスタル登場。

IMG_9878
赤いクリスタルは舞台上に置かれるんじゃなくて、クリスタルを置いたところがせりあがってきて舞台になるんだよ。(知ってた?)

私はこのとき知りました。



15分前のスピールも無事に流れた。

IMG_9875b
時計の針が進むのがもどかしい。



お日様に光るダンサーさんの持つシャボン玉の飾り。

IMG_9879
キラキラとそのときを待っているよ。


さあ、いよいよシャインオンが始まります!


いったん続きます。


平日お泊まりぼっちイン<4>生まれてはじめてフローズンフォーエバー

今年から新しく始まったシンデレラ城のキャッスルプロジェクション、フローズンフォーエバーを見るために城前の花壇(トロールのフォトスポット)のへりに腰掛けながらじーっと待っていると、プラザを通るエレクトリカルパレードを遠目に見終わったころからショーを待つ人たちがだんだんと増えだした。

もうすぐ始まると思うとワクワク♪



そしてパーク内の明かりが消えた!

IMG_9709
シンデレラ城も一瞬真っ暗に。
さっきまで緑色に照らされていたトロールも真っ暗でよく見えない。


そして。


何も知らずに見た私が、わあ(゚∀゚)!!っと一気に心をつかまれたショーのオープニングは、あえてここでは書かずにおきますね。

知らないで聞くほうがグっとくるからね。
(※グっ量には個人差があります)



ともかく、それはとってもきれいな音と光の始まりだったよ。

IMG_9713
見ている人たちから「わぁきれい☆」という声が思わず漏れるくらい、ステキな始まりの演出だった。
(画像からいまいち伝えられないのが申し訳ない(^^;;


でもって、私は撮影するために55-250mmという中望遠サイズのレンズをつけていたのだけど、私のいたトロール花壇前は思ったよりもお城に近かったみたいで一番引いた(55mm)焦点距離で撮ってもお城の全景がレンズに収まりきらなかった。
(なぜ事前にテストをしない自分っ、)


なのでちょこちょことあがる花火やパイロがぜんぜん撮れなくて、どの写真もぜんぶ額縁みたいになっちゃってしかもブレてるのだけれど、こんな感じ、という気持ちだけ伝わってくれたらありがたいです。(涙)


ショーの映像は映画と同じくアナとエルサの小さいときからのストーリーが凝縮されたものが名曲と一緒に映し出されていきます。

IMG_9717
「雪だるまつくろう」のときね。

ちなみに人の影は前方の立ち見の人たちのものですが、花壇の距離だけ離れているのでぜんぜん気になりません。
(ショーの見え方はこんな感じと思ってください。)


「とびら開けて」のシーン

IMG_9723




いろいろあって吹雪のシーン(雑)

IMG_9731




ふっふー♪オーケンも登場するよ(゚∀゚)!!

IMG_9736
夏物大セールだよ



それからもちろんオラフのあこがれの夏のシーンも。

IMG_9742
良いシーンだよね。



エルサ覚醒!

IMG_9747
レリゴー歌うよね、そりゃ。
(´-`).。oO(チリのお母さん(のちに登場)みたいに見ている人たちもみんな歌えばいいのにな。


アナが凍ってしまう悲しいシーン

IMG_9754




でも最後はちゃんとハッピーエンドなわけで。

IMG_9755
アレンデールに平和と女王が帰ってきたよ。



めいっぱい引いて撮ったエンディングのくるくる花火

IMG_9761b
お城全体がとりたかった(涙)



そしてやけくそで寄って撮ったパイロ(笑)

IMG_9762
圧巻のエンディングでした!


雑で駆け足な紹介になっちゃいましたが、実際に見たほうが何倍もきれいでステキなショーだったよ。
今度は姪っ子にも見せてあげようっと(´∀`)




さて見たかったショーも無事に見ることができて園内を少しおさんぽ。

IMG_9768
夜はいっそうフローズンファンタジーな世界がきれい。



アナとエルサのフォトスポット。

IMG_9764
二人ともとってもステキ。



お、今年も登場のオラフ山(゚∀゚)!!

IMG_9770
スノーギース多すぎ(笑)


IMG_9772
でも楽しそう♪



さてと、そろそろホテルに帰ろうかな。

IMG_9774
おなかがぺこぺこじゃ。



戻ってきてホテル内のこちらのレストランへ直行。

IMG_9778




宿泊者用の割引チケットをもらったので、まんまとこちらのディナーバイキングへ。

IMG_9779
このために、おなかすいても我慢していたのだ。(貧乏性)



でも料理は9時で下がってしまうとのことで(今8時45分)取りたい料理は先に取る様に薦められて取れるだけ取ってきたのがこちら。

IMG_9780
ただ9時からは夜食バイキングになってそちらの料理も食べていいらしい。

どの料理もマジで美味しかった、私のバイキング史上、間違いなくベスト3。
うんめぇー(゚∀゚)!!って思いながら一人でもくもくと食べた。(笑)



さて、おなかもいっぱいになったので部屋へ帰ります。

IMG_9781
エレベータに乗って



長い廊下を歩いたら

IMG_9783
(使いまわしかよ、




ただいま!

IMG_9640



え、やると思った?
ちなみにこれは1Fの宴会場を通ったときに用意してあった部屋でした。どうでもいいですね。
(´-`).。oO(いつか幹部になってこの部屋へ。wish☆




部屋の窓から見えた閉園間近のランド

IMG_9785
おー、パークの夜景はやっぱり良いね!
(肉眼だともっと近くに見えます)



スペースマウンテンのライトアップがきれい。

IMG_9788



めいっぱい寄るとこんな感じ。

IMG_9792
何か写っちゃいけないものが写っていないか見てみたけど、何もなかったw



そしてシンデレラ城。さすがの美しさ。

IMG_9789

ランドの夜景はワクワクできて、シーとはまた違った景色なのでした。


さてと、お風呂入って寝ますかね(´∀`)



続きます。

平日お泊りぼっちイン<3>今夜のお宿はオフィシャルホテル♪(ビバ平日!!)

ディズニーシーをあとにすると、おみやげをいったんホテルへ置きに行くためにリゾートラインに乗ってオフィシャルホテルのあるベイサイドステーションへとやってきた。


ホテルのシャトルバスに乗ったら

IMG_9613
すぐにホテルに到着です



ホテルの正面玄関は2Fで、シャトルバスは1Fに停車します

IMG_9616




はい、今夜の宿はオフィシャルホテルの東京ベイ舞浜ホテルクラブリゾートです♪

IMG_9618
リゾラから見えるピンク色のかわいい建物ね。



中に入ると大きな吹き抜けが開放感MAX(゚∀゚)!!

IMG_9619
うおー、きれい!



朝のうちにウェルカムセンターでプレチェックインをしてもらっていたので、フロントには寄らずにそのまま部屋に向かいます

IMG_9621
吹き抜けに面したシースルーなエレベータに乗って



7Fで降りてながーーーい廊下を歩いていくと

IMG_9783




あった(゚∀゚)!!



IMG_9640
(どこだよ)




なーんちゃって
本当はこっち。

IMG_9624
スタンダートなツイン部屋だけど、今夜は一人じめだぜ?うひゃ(゚∀゚)贅沢!!



IMG_9627
嬉しい♪ 



窓は小さなバルコニーになっていて外へ出られるようになっていた。

IMG_9632
リゾートラインも見えるし


IMG_9629
スペースマウンテンのバックヤードビュー。


わお、パーク側じゃん!!やったあ。



シーの火山もタワテラも見えたよ。

IMG_9633
やだなんか嬉しい。


で、私史上なんでこんな贅沢なことをしているかというとですね。

もともとは金曜日だけ有給休暇をもらって日帰りインする予定だったのだけど、何の気なしにホテルの予約サイトを見ていたら前日の木曜日から大人一人一泊で部屋はおまかせショートステイで料金が7900円(税込)とかで出ているのを発見。


え?オフィシャルホテルだよね?(゚Д゚≡゚Д゚)安くね?

下手したらビジネスホテルより安いじゃん。


ってんで普段泊まっている所にちょっと足しただけでオフィシャルに泊まれるならいいかなと思って急遽木曜日もお休みもらい(感謝)、駐車場代とか高速代を工夫して浮かせて、その分おひとり様のプチ贅沢お泊りディズニーにしてみたってわけなのだ。


そもそも日帰りできるところに泊まるってこと自体が、私なんぞには贅沢だからね。


平日ってすばらしい。
なんかこの先くせになりそうで怖いのねえ怖い・゚・(ノ∀`)・゚・。





とまあ、ざっとそういうわけなんだけどもね。
(お、おう)



で、買ったおみやげとかを部屋に置き、夜に備えて少し厚着をするとランドへと向かうことにした。



ホテルからまたシャトルバスに乗り、リゾートラインに乗ったら

IMG_9645




ディズニーランドステーションに到着。

IMG_9647
スノーギース発見(´∀`)



アナとエルサのフォトスポット、きれいね!

IMG_9649
(こないだまで囲いに囲まれてたもんね)



なんかお久しぶりな気がするランド。

IMG_9651
フローズンファンタジーが始まってからは初めてかも。



ワールドバザールの青いキラキラも健在でした

IMG_9657




パークに入ると、ちょうどエレクトリカルパレードの30分くらい前でパレードルート沿いをキャストさんが案内していたけど、私はまっすぐこちらへ。

IMG_9659
じゃーん!お城前の花壇。
トロールたちがいてここもフォトスポットになっていた。


ここだと、立ち見だけどこのあとの新しいプロジェクションマッピングのフローズンフォーエバーを見るのに前が花壇なので人に遮られることなく、お城の下部の映像もわりときれいに見ることができるのだよね。


2月から抽選が無くなったのでお城前すぐの座り見できる場所には結構人がいたけれど、ここに場所取りで待つ人はほとんどいなかった。

トロールと写真を撮る人はたくさんいたけどね。


ふと女子高生とおぼしき集団がやってきて、きゃぴきゃぴと写真を撮ったかと思うとそのなかの一人の女の子が「このファストパスのアトラクション、おもしろいっとー?」って仲間の子に聞いていた。


その「おもしろいっとー?」の「とー?」の部分(たぶん方言ね)に不覚にもきゅんとしちゃいました。てへ。
(きもおばさん誕生///)


若いっていいわね。
若いっていいっとー?? 

いいっとー!!(どこの言葉だろうか)




そそ、この場所からも遠目ではあるけどエレクトリカルパレードも見えたよ。



スターも

IMG_9674b




ミニーちゃんも

IMG_9678b




スリンキーもね!

IMG_9688
(´-`).。oO(スリンキー?



チップとデールのエアシップ

IMG_9698
遠目でもかわいいのだ。



IMG_9697b
小さい手足で小さな世界を歌って踊る姿が大好き



ホセパンコンビのパンチートさん☆

IMG_9700b




マリーちゃんはいつもかわいいね

IMG_9702




マリーちゃんはいつもかわいい。(2回目)

IMG_9703




プラザのパレードルートを通過していくときに、木の上からのぞいたザ・ムーンのフロートが本当のお月様みたいだった

IMG_9704




ザ・サンのフロートもね。

IMG_9705
めっちゃ笑ってる。



さて次はお待ちかねのフローズンフォーエバーです。



続きます。




平日お泊りぼっちイン<2>チップ、ウォルトになる。

先週の平日に一人でパークへ行ってきた続きです。


見ようと思って待っていたシャインオンが風でキャンセルとなり、仕方なくアメフロ方面でビールを飲んでじっくりまったり時間を過ごした。

IMG_9513
スウィートダッフィの飾り付けがこんんなところにも。



そしてアメフロから戻ってくると、そろそろ2回目のグリーティングドライブの時間になっていた。

そうだ、たまにはちょっと高くなっている場所から見てみよう!と思い立ち、おじさんちのデパートの横の3段くらい高くなっているところから見てみることにした。

ミッキーたちのポジションチェンジを見込んで、さっきとあえて同じ側から見てみることにした。
今度こそダッフィに会うぞぅ!


ふと見ると、プレスらしい人たちがいるのが見えた。
機材とかを準備していて、「日テレ」って書いてあったので「夢の通り道」の素材撮りか何かかな?

IMG_9525
キャストさんがすぐ近くにいたけど特に何も言われることはなく、まあもともとそこにいたっていうのもあったのだけどそれでも邪魔にならないように、間違って映ってしまわないようにと端っこで待機していた。



そのうち、わーっと歓声があがって人がわらわらっといっきに寄ってきた。

何の騒ぎだ?と思ってみると私のいるところの並びに、さっきはプレスしかいないと思ったところにいつの間にかデパート脇の扉から最近そこそこ名前が通り始めた芸人と、ディズニー好きで割と有名な女性のタレントさんと、あとはアナウンサーとおぼしき男性の3人組が現れ、どうやらここからグリーティングドライブを見るようだった。

IMG_9532
「夢の通り道」ではなかった。

芸人が自分の得意のポーズで大きな奇声を発して集まってきたゲストは盛り上がっていた。



「ここでは自分がミッキーマウスより目立ってはいけない」と、自重しながらパークで遊んだマツコさんのことをふと思った。



そして時間になり、予定通りミッキーたちのグリーティングドライブがやってきた!

IMG_9537



そして芸能人たちの前を通過するとき、なんとミッキーとデイジーが芸人と同じ手のポーズをしていたww

000051956
なんだ、やるんだ。(笑)


そして照れるミッキー

000052599
敬礼をするダッフィ(かどうかは不明)


っていうか、さっきと席順同じだしww

000055425
でもさっきよりはダッフィ見れた、良かった。


最後までぶんぶん手を振ってくれたジェラトーニさんが嬉しかったよ、

000064081
ありがとね!



みんなが行ってしまったあとは、イルポスティーノへ行き今度はさくらの実写シリーズのものを買いに行った。

IMG_9466
欲しかったのは缶バッチと、ポストカードケース、クリアファイルとあとボールペン。
そ、それくらいにしておいてやったぜ。



最後にフィガロなんとかへ。

IMG_9546



いた(゚∀゚)!!3匹の猫ちゃんきょうだいたち。

IMG_9547
何を思ったか気づいたらベルリオーズちゃんを選んでた。
(だってかわいかったんだもん)

本当はマリーちゃんを姪っ子にって思ってたのだけど、思ったより白いのと、買う寸前に年少さんくらいの小さい女の子が持っているのを見て、どっちかって言ったらもうベルさんだよなぁと自分でもよくわからない判断をしちゃったのでした。


ちなみに姪っ子は喜んでたよ!
背中ではなくて、自分の前側にして持ちたいって言ってたww




さて、ようやっとエントランスプラザに出ると、グリーティング中のミッキーがなんと!

IMG_9564
ぴゃあ(゚∀゚)!!
手袋直してた!!


いまいちわかりにくいけど、私のご馳走は手袋きゅっきゅ(心のゲッダン)継続です。(きも)


ああ、ミッキーさんかわいい。

IMG_9566
このままがいいのになぁ。



あたりと見渡すと、いたいた楽しいりすさん!

IMG_9580
「みんな、1ショット撮るよー」って。



人が少なかったので私もちゃっかり1ショット大会の中に混ざりこむことができた。
嬉しい。

IMG_9583
かわいいポーズをしながらちょっとっつ回転してくれる。


おー、かわいい!!

IMG_9586b
私にもかわいい写真を撮らせてくれました。
ありがとうございます。



デールはというと、デールも違うお姉さんから1ショットをリクエストされてたのだけど

IMG_9595


シャッター押しているのにずんずんとお姉さんに寄っていっちゃうデールww

IMG_9596
ちょっ、ちかっ!
のけぞるお姉さんw


するとデールは今度はこちらをちらっ☆と見たので

IMG_9597
やっべ、こっちこないよね、って内心ドキドキしていたら、、


左右に体を揺らして変な踊りをしはじめた。

IMG_9598
あきねぇー・゚・(ノ∀`)・゚・。



で、チップは何をしているのかと思ったら、ウォルト像のところにいたチビッ子のところに行ってウォルトと同じポーズをするように教え始めた。

IMG_9599b




そしてチビッ子にウォルトと同じ足のポーズをさせると
「そのまま、そのまま」と二人にそのままのポーズでいるように指示をして

IMG_9600b



自分も写真を撮るポーズをしてから、さあみなさんも写真をどうぞ!だって。

IMG_9601
爆笑!!!



どうして良いかわからず、言われるがままにずっと同じポーズで固まったまんまのチビッ子たち。

BlogPaint
(放置プレイ中)

見かねた?グリキャスさんがチップに言った。

「チップが写真を撮るんじゃなくて、みんながチップと一緒にお写真に写りたいんだよ」って。



「え、そうなの?」

IMG_9604
(そうだろ、ww)


そうしてチップもウォルトディズニーと同じポーズで、ようやっと一緒にチビッ子たちと撮影してくれたのでした。

IMG_9606b


楽しかったね!!

IMG_9608
チビッ子たちにも良い思い出になったろうなぁ。
いいなぁ。(´∀`)



さ、チップとデールでさんざん笑ってほっこりしたあとは、これからディズニーランドへと向かいます。

が、その前に一度ホテルに行っておみやげ類を置いてこようかと。

IMG_9610


さてさてどんな部屋なのでしょうか。


つうかどこに泊まるんだっていう(笑)



続きます。

平日ひとりでお泊りディズニー(たまにはね)

先週の平日、有給休暇をもらって一泊二日で今度は一人でパークに行ってきました。


一人でパークに行くときは高速バスか自家用車でほとんど日帰りなのだけど(もしくはビール飲んじゃったからコインパーキングで朝まで車中泊とか)、それかスパ施設の仮眠室で朝までとかそんなんばっかだったのだけど今回はちょっと違うのだ。えへん。


とりあえず車は近隣駅のコインパーキングへ駐車。
できる節約はしないとね。

IMG_9442
2日間泊めても1600円。
おや、キャリーケースなんて使っちゃってるし。


※舞浜駅から2つ隣の市川塩浜駅のすぐ下にあるコインパーキング、安くて便利です。

IMG_9443
満車のときは湾岸道路(側道)沿いの行徳警察署の隣にもコインパーキングがあります。
(料金設定はどちらも同じです。2017年2月現在)



さて、舞浜駅に到着して向かったのがこちら。

IMG_9448
ウェルカムセンター。
いつも横を通っていたけれど入るのは初めて。



入り口になっているところは2Fでディズニーホテル関係のサービスデスクがあり、私は今夜の宿泊先のオフィシャルホテルのデスクがある1Fに降りて荷物を預けた。

IMG_9451
カウンターはすいていて、すぐに手続きできた。
プレチェックインまでできてしまうのだね。
これは便利。



そしてリゾートラインに乗り、ディズニーシーへ。

前回ミラコスタに泊まったときにもらい、結局一度も使わなかったリゾートラインの2日券を使った。
なんか嬉しい。
まだ残り2枚もあるのも嬉しい♪
(小学生の姪っ子の分も大人のフリーパスでしたよ)



今日のシーの開園は10時。

IMG_9462
私が入園をしたのは11時半過ぎで、ちょうど1回目のシャイン・オンが終わってすぐのくらいだった。



いたいた、デールがまた何かいたずらをしかけてニタニタしていたよ。

IMG_9463b


前後の脈絡は不明だけど、そのあとチップめがけて飛んでっちゃった。

IMG_9464c
ぴょんぴょん飛ぶはねてった後ろ姿がお茶目すぎてもう。(笑)



今月のTodayはスウィートダッフィの衣装の二人。

IMG_9488
かわいいんだわ。



そのスウィートダッフィのグッズ、前回品切れで買えなくて再販になったものを先に購入することにした。

BlogPaint
おじさんち(マクダックスデパートメントストア)で買い物をするには商品購入券が必要で、入り口には規制線のロープが張ってあったけど店内にはすぐに入れた。



ちなみに前回買えなくて今回購入したものがこちら。

IMG_9811
3色ボールペンとハートのコインネックケース、あとわかりづらいけど姪っ子が前回欲しがっていたダッフィとメイちゃんとジェラトーニのチョコレートとかが作れる型のやつ(小さいほう)誰かこれの名前教えて。え?シリコンなんとか?シラン。


これらが買いたくて来たのもあったので、とりあえず購入できて一安心。



買い物を済ませておじさんちを出ると、ちょうど1回目のグリーティングドライブが始まるところだったのでそのままその場で待っていると。

IMG_9472c
来たー(゚∀゚)!!と思った瞬間、前の人の手が激熱カットイン!(;´∀`)
ダッフィのお顔が写っている写真がこれしかなかった。(泣くよね)


今日のメンバーはミッキー、デイジー、ダッフィ、ジェラトーニ部長

IMG_9474

そっか、先回りして向こう側から撮ればいいんだ!!
とあわてて移動するも、反対側に渡れず。


でも、ミッキーにもみてもらえたし

000013273



キュートなデイジーやジェラトーニにもたくさん会えたから良かったよ!

IMG_9477



最後の最後にこっち見てくれた部長。

000024552
んもう、つんでれなんだから///

紅一点のデイジーがとってもキュートだったグリーティングドライブでした♪



さて、次のシャインオンをどこで見よう。
できたらステージ近くがいいなぁ、と思ってスロープを降りていくとステージ横の花壇脇が空いていたのでこちらで見ることにした。

IMG_9465
ステージは真横から見ることになるけどなんせ近いし、チデやクラリス、プルート、グーフィ親子も目の前を通るからね!



それにしても風が強い。

ショーの支度は進んでいたけれど、1時間前も30分前になっても案内のスピールが入らない。

IMG_9493
いやな予感しかしない。

ゲストコントロールのキャストさんも、天候不良による内容一部変更、もしくはキャンセルの可能性を案内していた。


そしてお手洗いついでにゴンドリエスナックで暖かい飲み物を買っていたら、テラスのパラソルがたたまれ始めた!

IMG_9497
ああ、これはいかん。パラソルたたみだしたらアカンやん。


しばらくして放送がかかった。


「東京ディズニーシーからのお知らせです」


うひゃ、ダメなほうのスピールだ(´д`)


※「皆様にお知らせします♪」 ←ショー開催の案内スピール
 「東京ディズニーシー(ランド)からのお知らせです」←悲しみのスピールの予感
  よかったら覚えてね。(いらんわ、


結局強風によるショー自体のキャンセルになってしまったよ。
ご挨拶もなし。

こればっかりは仕方ないね。


そんじゃあ、残念ビールでも飲むか!!
(どっちにしても飲むくせに)


と、年末の店じまいから復活したうっとこレストラン櫻のテラス席をめざした。


途中、強風のためかおじさんちの建物のそばでグリーティングをしているクルエラさんがいたよ

IMG_9502
よく聞き取れなかったけどなんたらパピーなんたらパピーって繰り返し言ってた。
(車にはポピー)



レストラン櫻のテラス席に到着。

おお、ご無沙汰です!
変な看板も健在で何より。(おい)

IMG_9504
今年もよろしくお願いします。

さすがにこの寒空の強風で外でビール飲む人は少ないわな。
めっちゃスムースに買えたはいいけど

あちゃ!テラス席が行き止まりになっちゃってるじゃん(´д`)

BlogPaint
まじかー。



それでは仕方ないのでお隣のpier 32へ。

IMG_9506

なんだかんだで初めて来た気がする。
(隣のバーナクルビルズ(pier33)にはしょっちゅう行ってたけど)

IMG_9507




櫻で買ってもってきたビールとスパイシーなんたらチキンロール

IMG_9508
相変わらずチキンがまともに撮れていたためしがない。(どや)


うまい!寒いけどうまい!箱から出せてないけどうまい!!

IMG_9510
ビール越しのセントエルモ号。どうよ。(何が)



それからお昼ご飯を食べていなかった私はチキンを2口で食べちゃったので飲みかけのビールを持ってこんどはハドソンリバーハーベストへと移動。

昨年の春にできてすぐに来て以来、2度目です。

IMG_9520
(´-`).。oO(ベイクドポテトってこんなに小さかった?


はっ、私が大きくなったのか?


IMG_9521

ビールは何にも言わないけれどビールの気持ちはよくわかる。




というわけで続きます。
いつもすみません。

バイバイまたね☆<7>お久しぶりのシェフミッキー

朝のグリーティングとお買い物が終わると、ホテルへと戻ってきました。

IMG_9306
ここからの出入りももうおしまいです。(涙)


部屋に戻るとばあちゃんは窓際で外を見ていた。
朝、私たちが部屋を出る前に8時になったら窓の外を見てみ、すごいものが見れるよって伝えておいた。

「どう、見た?」って聞いたら、人がうわーーーーっって入ってきたって言ってた。
そのほとんどがアメフロ方面へと向かう黒い川になって動くからなかなかの光景だよね。

ばあちゃんは「すごいねぇ、すごいねぇ」って繰り返してた。

BlogPaint
ばあちゃん、洋服の上に部屋のパジャマ着ているからミラコスタの従業員みたいになってた。


さて、先ほど姪っ子が欲しかったといっていたものがこちら
ミッキーのリュックサック。

IMG_9312
(こんな写真しか撮っていなかった、


姪っ子は前回買った写真集にキャラクターたちのサインをしてほしいのだけど、ダッフィのバッグだと入らないからリュックが欲しかったのだと。


普段、あまりものを欲しがらない姪っ子のおねだりと知って、ばあちゃんが私にあとからリュックの代金を払ってくれた。ラッキー(゚∀゚)!!



窓の外は良いお天気!

IMG_9314
ハーバーの水面を時折強いブローが抜けていきます



ミッキー広場では14時からのクリスタルウィッシュジャーニーを待つ人たちがじっと待ってる。

IMG_9326b
まだ向こう側の日陰にいる人、もうすぐ太陽当たるからね!!がんばれ!!



そうして残りの時間をホテルの部屋でのんびりまったりと過ごし、12時のチェックアウトで部屋を出た。

00000IMG_9180b
部屋の入り口の脇にある絵。
また会いに来れますように。



ばあちゃんにミラコスタのロビーで待っていてもらい、私と姪っ子で駐車場へ荷物を運んだ。

IMG_9330
玄関を出て、ごろごろとキャリーケースを運びながら駐車場へと降りるエレベータへ向かう。

あーさみしい。
なんだかわからないうちに終わってしまったような。


その後、私はフォトグラフィカへさっきのメイちゃんとのフォトを引き取りに行き、その間に姪っ子にロビーにいるばあちゃんを連れて来てもらうことにしてホテル正面玄関脇のパークへの連絡通路の階段下で待ち合わせをした。

IMG_9332
ここね。



フォトグラフィカで写真を引き取り、出口へ向かって歩いているとお化粧直しをして出てきたミニーちゃんにばったり会った。

IMG_9337
グッドタイミング♪

ミニーちゃんは背筋をピンとのばして行進するみたいにお行儀良くカツカツって歩いていったよ

IMG_9338
行ってらっしゃい♪



そして私と姪っ子とばあちゃんはアンバサダーホテルへ行くためにバス乗り場へ。

IMG_9339
姪っ子は買ったリュックをさっそく使ってた。
新弟子君が入ってたw


IMG_9340
リュックの裏地がよだれかけみたいになっちゃってるし(笑)
(裏地もかわいいっしょ♪)



さて、バスにのってアンバサダーホテルに到着。
今回の旅行の最後のイベント、シェフミッキーだよ(゚∀゚)!!


シェフミは、おととし初めてのバケパで来て以来の2回目。

まだ時間があるのでパークと同じディズニーグッズが買えるフェスティバルディズニーを見て回った

IMG_9407
ここでアナ雪の小さなタオル地でできた巾着を買った。(また巾着を買ってしまった)

姪っ子はお友達へのおみやげのボールペンセットを買ってた。


展示物を見る二人

IMG_9349


ここ楽しいよね、いつ来ても私も見てしまう。

IMG_9347


ばあちゃん、へー、ほー、と感心しながらずっと見ていた。

IMG_9348
(´-`).。oO(大人のかぶりつきだ



そうこうしていたら時間になりましたよ

IMG_9352




私たちの席に最初に来てくれたのはドナルド。

朝ごはんをまともに食べていなかったのでおなかがぺこぺこだったばあちゃんは、ドナルドが来てくれたことに気づかずに食べ物に夢中でドナルドに笑われていた。

BlogPaint
箸を持ったまま慌てるばあちゃんww ウケるドナちゃん



1枚目はドナちゃんと一緒にパチリ

BlogPaint
ちゃんと箸をおいたばあちゃんw



お次はシェフの登場です

BlogPaint


ばあちゃんの誕生日のことを伝えるとシェフは「おめでとー!!」って喜んでお祝いにチューしてくれてたよ。

BlogPaint
うらやましすぎるぞっ、くぅっ・゚・(ノ∀`)・゚・。



次に来てくれたデイジーは、新弟子くんの人形を見て人差し指でファンタズミックのミッキーみたいに指揮者のマネをしてみせてくれた。

IMG_9374
「ファンタズミックだね」って姪っ子が言うとデイジーはうんうん、ってうなずいていた。
やだかわいい!


姪っ子とばあちゃん、両方と手をつないでくれたデイジー

BlogPaint
ありがとうね!!


一番最後はミニー

BlogPaint




と思いきや、ドナちゃんがもう一度来てくれたよ(゚∀゚)!!

IMG_9396
隣のテーブルでリラックスするドナちゃんww


うちらのテーブルにも来てくれて嬉しかったな!

BlogPaint
姪っ子もばあちゃんも本当に楽しそうだったよ!


おなかもいっぱいになって、良かったよかった!!


さ、ホテルミラコスタまで戻って今度こそ本当にパークとバイバイしなくちゃだわ。
またまたアンバスを待つ二人。

BlogPaint
ばあちゃんが大事そうに右手に持っているのはランチョンシートに書いてもらったミッキーのサインだよ。


バイバイアンバサダーホテル

IMG_9412
いつかアンバにも泊まってみたい。


ミラコスタまで戻ってくると、ホテルにチェックインしたときにもらった新アトラクションの応募用紙を出していないことに気づいたので、もう一度ホテルのフロントまで出しに行くことになった。

BlogPaint
当たるといいなぁ。(まあ当たらないんだけどね。)

応募したこと自体を忘れよう。
それがいい。うん。 ←経験上、懸賞ごとにはかなりやさぐれている。



で、姪っ子とふたりでパーク側からホテルに入ろうとエントランスプラザに入ると、キャラクターたちがグリーティングをしていた。


わーいチップだ♪

幸い、あんまり人がいない。
やったーって思っていると、人がいなすぎてチップがなんと私に寄ってきた。

IMG_9413
ちょっ、待って!違うの私じゃないの、ひゃぁ、

パニックになる私。

なんだ、私のグリ弱のへたれっぷりは人がいてもいなくても関係ないんじゃん、


慌てて離れたところにいた姪っ子を呼んで、チップと一緒に写真を撮ってもらった

BlogPaint
蝶ネクタイをアピールするパーティーディレクターのチップさん。
んもう、まじかわいい!!


さ、さっきはせっかく来てくれたのに逃げてごめんね、
ほら、おばさん1対1って慣れてないから(^^;;;
ポンコツでごめんね。(涙)


というわけで、姪っ子と二人ふたたびミラコスタのフロントへと行き

IMG_9304
(もうここから出入りしないってさっき言ってなかったっけ???)

無事に応募券も出すことができて、ようやく私たちはパークを後にしたのでした。



いろいろあったけど、結果的にパークに来れたこと、バレンタインナイトを鑑賞できたこと、初めてのハーバービューに泊まれたこと、姪っ子の体調が直ってくれたこと、こうして無事に帰ることに感謝感謝なのでありました。


ばあちゃんの誕生日はあらためてまたお祝いしましょう♪



お疲れ様でした、あたし。


おしまい。

モッフモフだよ☆<6>ウォーターフロントパークでキャラクターたちに会う

1月下旬にばあちゃんと姪っ子と一緒にホテルミラコスタに泊まってバレンタインナイト鑑賞兼ばあちゃんお誕生日おめでとうイン(姪っ子発熱騒ぎのおまけつき)の続き、二日目の朝です。


ばあちゃんをホテルの部屋へ残して私と姪っ子は朝の15分アーリーでシーに入園。

ミッキー広場でマリーちゃんに遊んでもらったあとは、今度はシェリーメイちゃんに会うためにウォーターフロントバークへと向かった。
メイちゃんとのグリーティングは今回が初めて。


すでに一般の入園時間は過ぎいるので、トイストーリーマニアへ向かう多くの人たちを避けてウォーターストリート側から歩いていると、マクダックスデパートメントストアの店員さんたちが通りのふちに立ってお出迎えしてくれていた。

IMG_9246b
ダッフィと一緒に手を振ってくれてた、こういうの嬉しいね、



公園に到着。

IMG_9254
(うちの近所にもあればいいのに)




メイちゃんのグリーティングはすでに人がたくさん並んでいて、40分待ちくらいになっていた。

IMG_9256
でもここは花壇のふちに座っていられるので、長い時間でも割と楽に待てるのがありがたいよね。



ふと見たら、公園にデイジーがやってきた。
私が列にいるから一緒に撮ってもらっておいでって言って姪っ子にカメラを持たせた写真がこちら。

IMG_9248b

他の人の1ショットを横から撮らせてもらったみたい。
まだ一人で2ショットをお願いする勇気は無いみたいですww
(誰に似たのやら)

アメリカンモガなデイジー、アメフロにマッチしていてとってもお美しい。



そして列に戻ってきた姪っ子と交代して今度は私がカメラを持ってちょっとお散歩。



朝のエレクトリックレイルウェイの駅。

IMG_9252
静かでいいなぁって思ったら今日は休止日だった、



でもって今度はドナちゃん発見。

IMG_9258b
小さい子とお話していた。



すると、突然「今の見た???」みたいな感じでふいにこっちを見たドナちゃん!!

IMG_9260b
急に来たから驚いた、どアップかわいい(´∀`)

とっさにシャッター押した自分を、初めて自分で自分を褒めたいと思います。(←しょっちゅうじゃんかよ!!




さてさて、ようやくメイちゃんに会う順番になった姪っ子

000003537
寒かったでしょう!って言わんばかりに姪っ子の体をさすってくれたメイちゃん。



そのまま姪っ子の冷えた手を両手ではさんでくれてたよ。

BlogPaint
優しいね。
メイちゃんのpalmサンド、ケープコッドあたりで新商品で出せそう(笑)



そのまま手をつないでお話していた。

BlogPaint
(´-`).。oO(何を話していたんだろうか、



そして念願の2ショットをパチリ

BlogPaint
良かったね!

もともとはメイちゃんの青い目が怖くて苦手なのって言っていた姪っ子だったけど、メイちゃんの優しさにすっかり好きになっちゃったみたいだった。

私もメイちゃん大好きになったよヾ(´∀`)ノ



ホテルの部屋に戻りながら歩いていると、スクルージおじさんのお散歩に遭遇。

BlogPaint
姪っ子のダッフィに興味を示すおじさん


一緒に写真を撮ってもらったよ

BlogPaint

写真は無いけど、別れ際におじさんに「今度お小遣いちょうだい」って言ったら、人差し指でノンノンノンってしながら歩いていっちゃった!! 
欲深なおばはんのお願いは却下されちゃった(笑)てへ!



次はビアンカ嬢とバーナードがいた。

IMG_9272b
ビアンカの後ろを一生懸命おいかけるバーナードがかわいい



バーナードさんの1ショット、

IMG_9274b
(近寄り過ぎて足が写ってないし)←へたくそか、



ビアンカ嬢にも一緒に写真を撮ってもらった

BlogPaint
ほんと、小さくてかわいいよね!



そのあとにクラリス嬢もやってきた、

IMG_9278b
バーナードさんたちのあとに会ったので、すっごい大人に見えた(笑)



ホテルに戻る途中、マクダックスデパート(おじさんち)で少しお買い物。

IMG_9292
大人気のスウィートダッフィシリーズ。


欲しかったハートのコインネックと姪っ子が欲しかったチョコレート作る時に使う小さい型のやつ(なんていうの?)は品切れだったので

IMG_9280
大きいほうの型のやつと、


私は自分用に巾着を購入。

IMG_9281
最近、巾着ばかり買ってるかもw


3つあるので1つ姪っ子にあげた。

IMG_9282
どれでも好きなのをいいよ、って言ったら遠慮なくダッフィのを持っていった。

(´-`).。oO(そこはこのブログの流れ的にメイちゃんのだろ、って思ったことは黙ってた。




そのあと、Lサイズが再入荷されたダッフィパーカーを試着してみた。

BlogPaint
試着した姪っ子。
いろいろとおかしくてげらげら笑ってしまった。

だってダッフィのバッグにダッフィのネックストラップ、さらにパーカーって。
どうしてもぬぐいきれない全身歌舞伎揚げ感ww



ミッキーは?どう思う?

BlogPaint

ということなので、ダッフィパーカーの購入はやめることになりました。
かわいいんだけどね。


それよりも姪っ子が今欲しいものがあるとかで別のお店に移動。



途中、15周年の旗を振っていたすてきなキャストさん、一緒に写真に写ってくれました。

BlogPaint
ありがとうございます!



色とりどりのスウィートダッフィのパラソル。

IMG_9298
ゴンドリエスナック前のパラソルはシーズンイベントの風物詩だもんね。



そのあと、姪っ子の「欲しいもの」を探しに違うお店に入った。

IMG_9301
Mr.ポテトヘッドのポプコーンバケットで遊ぶ姪っ子。(こどもかっ。

でも買いたいものはこれではない。



これはお菓子売り場で見つけたミッキーのおせんべい

IMG_9302
このイラストの男前いなせミッキーのグッズ作りやがれください、ステッカーほしい、マジほしい。


でも姪っ子が欲しかったのはこれでもないです。



というわけで、朝のお散歩グリ&お買い物終了。
さて姪っ子の欲しかったものとは??



って引っ張るほどのことではないのだけど、
とりあえず続きます。



☆☆おまけ☆☆

このときに買えなかったものは、再入荷したときに全部買えました。

IMG_9803
夢と魔法のカードでシャランラー*・゚・*:.。.:・*:.。.:*・゚゚・*


でもそれはまた、別の話。(お楽しみにね)

キャッピキャピだよ☆<5>朝の15分アーリーでマリーちゃんに会う

前の晩に寝るのがもったいなくて、深酒したせいで起きたら7時でした。

姪っ子には「もし朝何かのショーの練習をしていたら教えて」って言われていたので、飛び起きて慌てて窓に駆け寄ったけど何も行われていなかった。
(というか、あったとしてももう終わってただろうね)

姪っ子には今は真冬だからこの寒空の朝にさすがにハーバーショーの練習はないよって言っておいた。
もちろんあてずっぽうだけど、そういうこともあるかと。



で、肝心の姪っ子の容態はというと、前日の発熱騒ぎはなんだったんだろうっていうくらいにケロっと直っており(*´∀`*)


あー良かった!


これだったら今回こそ見るぞって決めていたディズニーホテル宿泊特典の15分アーリーを使って、いつもは終わっているか終わりかけをちらっと見るだけのシープラザでのウェルカムグリが見れるもんね。



ってなわけで、姪っ子を起こしてシーのアーリー入園ゲートに向かった。

BlogPaint
あったかくして出かける準備はok



ミラコスタの玄関を出ると、外壁補修工事のためにトンネル状態となっているシーとの連絡階段を下りて入園ゲートへ

IMG_9220
(´-`).。oO(ここがすでにアトラクションよね、ロストあたりにありそうな。


そそそ、ばあちゃんはパークには入らずお昼までホテルの部屋でゆっくりするって。
でもってお昼にホテルをチェックアウトしたら、みんなでランチを食べてそのまま帰ろうということになった。


熱が下がったとはいえ何があるかわからないので、大事をとって今日はアトラクションとかはやめて早く帰ろうということになり、さすがに姪っ子も納得していた。

いいじゃん、パークならまたいつでも連れてきてあげるからさ。


たぶんね。



でもってばあちゃんには、8時になったら外を見るとおもしろいものが見えるよって教えておいた。
いっせいにアメフロに向かう人の流れはめったにはお目にかかれない光景だもんね。



そんなこんなでミラコスタ宿泊者用の入園列に並んだときはすでに7時45分を過ぎていてとっくに入園が始まっていた。

見回してみると、一般の入園ゲートはうそみたいに人がいない。
宿泊者用の列だけが植え込み最後まで長く伸びている。

IMG_9221
あれ?これもしかしたら一般ゲート回ったほうが先に入れるかも??



なーんてことはなくて、8時前にちゃんと入園できた。

IMG_9223
ゲートを通り、わくわくと待っているとマリタイムバンドが先にやってきた。



そしてスターの登場。
今日のウェルカムグリはミッキーとミニーちゃんでした。

IMG_9224c
ゲート向こうの一般入場のゲストたちに手を振ってたよ
(ミッキーもミニーも真っ白やん。朝の太陽光線ハンパねえっ、



階段を上って、

IMG_9225b




工場の視察に来た朝礼での専務のおっさん感が否めないミッキー。(←口を慎め)

IMG_9228b
「諸君、今日も一日がんばりたまえ」(注)言ってません


そして夫婦漫才が始まった

IMG_9229



「なんですのん?」「しらんがな」

IMG_9230



「ええかげんにしぃ、」

IMG_9231
もうエエわ、ほな。


なんつってね。
(ごめんなさいもうしませんもうしませんもうしませんもうしますんもうs



私の雑な脳内漫才(ごめんねミッキー)を見届けるとミラコスタ通りを通ってハーバーへ。

IMG_9236
いい朝だよ!



広場に出るとマリーちゃんがグリキャスのお姉さんと何かを話してた。

IMG_9238
しきりに後ろを指さしている。



どうやらマリーちゃんは向こう側に行きたいらしい。

IMG_9239
グリキャスのお姉さんはあっちは人がたくさん来るよ、やめようよって言ってマリーちゃんを説得している



でも、あきらめられなマリーちゃん、じーっと向こう側を見ていると

IMG_9240
(お姉さんは寒そう)



見ていると、

IMG_9240
(もう一回言うけど、お姉さんはだいぶ寒そう)



見ていると、、、

IMG_9245
8時の開園と同時に人がわーってやってきた。



「・・・」

IMG_9241
お姉さんも 「・・・」




どうやらあっちへ行くのはあきらめた様子のマリーちゃん、
姪っ子の手を取ると今度は人のいないほうへ連れてっちゃった。

IMG_9242
ちょ、待てy



グリキャスさんとふたりで追いかけていくと、今度はさらにスキップしだした。

BlogPaint
なんだこの動くおちゃめは(´∀`)!!!
姪っ子、ずるいぞニャロメ~



そしてようやっとマリーちゃんと写真を撮らせてもらったのでした

BlogPaint
楽しかったね!!!


そんな、マリーちゃんのことが前にもまして大好きになった朝でした。



続きます。

 ようこそいらっしゃいました♪
  ご訪問ありがとうございます!

ついにパークが再開しました!高校に入学したもののずっと自宅待機だった姪っ子もようやく通学できるようになりました。まだまだ緊張と制限と自制の必要が残る状況ではありますが、少しでも早く人々が以前の生活に戻り、また以前のパークへと戻るよう願ってやみません。

これからもどうぞよろしくお願いいたします

(2020.07.01更新)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

小学生だった姪っ子もこの春から晴れて高校生になりました。早く世の中が通常運転になってパークにも行けるようになりますように。(この欄の更新ができますように)
(2020.04.01更新)


  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おもに小学生の姪とパークに行っているおばさんのブログでしたが姪っ子も今や中学生に。
厳密には「おばさんと「元」小学生の」ブログとなるのですが、タイトルは今まで通りで突っ走ることに決めました、私が。

写真は相変わらずなアレですし記事も相変わらず独りよがり内容ですが、そのへんのところざっくり引き続きよろしくお願いいたします
(2017.04.01更新)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


おもに小学生の姪とパークに行っているおばさんのブログです
ブログは初めてなのでよくわかっていません
失礼があったらすみません
写真はビックリするほど下手くそです
なぜか?肝心な写真ほど撮れていません

そのへんどうぞよろしくお願いいたします
(2015.12.15)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


   △▽おばメイ@管理人▽△
記事検索 ☆キーワードを入力してね
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ