おばさんと小学生の内緒のディズニー

 おばさんと姪っ子、年の差40才のディズニー珍道中。
  ※現在はほとんどおばさんひとりの徘徊記です
 

2019年04月

あおぞら! '19うさたまスタート☆

イースターイン3日目の朝です。ようやくまともな朝でありますww

ちゃっちゃと支度をすませ、

s-0IMG_9894
ホテルをあとにしました。
今回もお世話になりました、大きなお風呂気持ちよかったー( ´∀`)

車を公園入園者用の敷地に移動させて、シャトルセブン(ディズニーリゾート行き急行バス)でディズニーランドへと向かうことにしました

s-00IMG_3385
この写真の少し先にシャトルセブン用のバス停があります

予定時刻よりだいぶ遅れてバスが来ました。朝のディズニー行きはいつもはぎゅうぎゅうづめが覚悟の上なのですが、この日は乗客も道もわりと空いていてすいすいと到着しました。よかった。

開園時間は少し過ぎていて、ランドに入園するとまっすぐにパレードルートへと向いました。

2年ぶりのうさたま鑑賞の最初はやっぱりここ(゚∀゚)!!

s-0IMG_9896
目指したのはチップとデールの停止場所です

が、どんぴの場所よりもやや前よりになってしまいました。ただ、前のウサギだくフロートにも近くなるから、ここはここで良い場所かもです(^o^)

向かい側のオムニバス発着の場所付近(屋根のあるところ)は、今年もスポンサーのJAL招待席になっていました

Todayは元気なうさたまチェイサーのミッキーでした

s-0IMG_9898
やだ、わくわくが止まらない(笑)

間にはこんな小冊子が挟まっていました

s-0IMG_9899
ランド内のうさたまキャッチャーを見つけてシールをはっていくやつで、ご褒美はうさたま特製ステッカーです。
キラキラステッカーほしいぞ!


少しして朝ごはんの買出しへといきました

s-0IMG_9901
近場のプラズマレイズダイナーでハンバーグライスボウルのセットを買いました。ハンバーグのやつは初めていただきましたが美味しかった~(^o^)

s-0IMG_7346
↑お気に入りだったえびかつライスボウルは新メニューの牛カルビライスボウルに浮気してたらいつの間にかメニューからなくなっていました(T_T)ごめんね。また戻ってきてね。

買出しから戻る途中、ポップコーンワゴン越しの青空に桜がきれいでしたよ

s-00IMG_9903
もうだいぶ葉っぱが混ざっていましたが

と、ワールドバザールのほうからちょっとしたざわめきが聞こえました

s-0IMG_9906
えっ、なになに?なにがあったの?

見ると一陣の風が吹いて先ほどの桜の花びらがつむじ風のように舞っていました

s-0IMG_9907
写真だとうまく伝わりませんが、なんだかついこないだまで見ることができていたコンフェティのようでしたよ(じーん・・・

風はそれ以上強くなる様子はなく、パレードには影響はなさそうです

s-0IMG_9904

パレードを待つ栗鼠ポジのみなさん(笑)(勝手に載せてすみません)

s-0IMG_9911
かわいいね。早くみんながやって来るといいね♪

そして今年もうさたまダンスのレクチャタイムになりました

s-0IMG_9912
モンスターズインク社のキャストさんによるレクチャです。だいぶ怪しかったけど(沿道のゲストのほうが振りを覚えてた(笑))久しぶりで楽しかったです(^o^)

おばさんも踊るぞー(*゚∀゚)=3 (やる気と動きが食い違うww

うさたま大脱走がはじまりました!

s-0IMG_9916
今年も先頭を行くうさたま熊手のダンサーさんたち、おお久しぶりなのだ!!

そして最初のフロートのプルートさんがやってきました

s-0IMG_9919
やばいやばい。嬉しすぎる( ´∀`)

カラフルでキュートなダンサーさんたちに会えるのも楽しみのひとつです

s-0IMG_9920
やっぱりいいなあー嬉しいなあ!!

こんな感じでうさたまパレードが始まりました


続きます。


ぎりぎり平成最後の記事に間に合いました(゚∀゚)!!たぶん





激動の1日の終わり。

早朝に起きて、前日になくした車のキーの合鍵を取りに舞浜から自宅までの行って帰りをして午後の3時にようやくこの日初めての食事をデランシーケータリングのホットドッグで空腹を(50%くらい)満たしましたが、その後リドアイルでTip-Topイースターショーを最初から最後まで見たらさすがにおなかがぺこぺこになりました。

こうなったら目指す場所はただひとつ(`・ω・´)っ

s-0IMG_9859
これはウォーターストリートのガス灯。
ちょうど灯油ランプから白熱電灯への過渡期で同じエリアでガス灯と白熱灯が混在しているんだよね
・・・ってこないだマツコさんの番組で風ぽんが力説していました♪

で、やってきたのはこちらのお店でした

s-0IMG_9865

さてここはどこでしょう 
( ´ー`).。oO(シラネーヨ

s-0IMG_9864
じゃーん(゚∀゚)!!
タコ踊りするイカ(ややこしい)の広告でおなじみのアメフロ名物レストラン櫻であります

PS(予約優先)のお店で、私は予約をとっていませんでしたが、わりとすぐに席に案内していただきました。
(前に2組いて、外で待ったのは10分くらいだったかな。

がっつりロースかつ膳をいただきました

s-0IMG_9862
でもカメラのレンズが中望遠のままだったので写真がこんなんなっちゃいました。(つけかえろよ、

それからビールもいただきました(^o^)車を先に宿に置いてきといてよかったー

s-0IMG_9861
ピントが奥のピンクの小鉢ですが、だがそれがいい。はず。

ロースかつ膳はおいしくておいしくて食べ応えがあって、さらにご飯のおかわりまでしちゃいましたてへぺろりんちょ(^o^)だからそうなるわけだね。

お店を出るとすっかり夕方になっていました

s-0IMG_9867
目指したのはブロードウェイミュージックシアター、BBB(ビッグバンドビート)のラスト回の鑑賞です

抽選にはずれたので昨日に引き続き2階席からの鑑賞でした

s-0IMG_9871
もう記憶があいまいなのだけど、グーさんの華麗なCジャンプと最後にデイジーのお化粧をパフパフしてなおしてあげていたのは覚えてます!楽しかった!!

ミッキーの決めポーズは足をあげてからの大きななであげ&軽めの投げチューだったと思います。以前のように思わずひゃあ(〃∇〃) ってなっちゃったのはステージとの距離が遠かったからなのかな(汗)でもさ、今はまだ「面影」にときめくのもありだよね、いつか面影が面影と思わなくなる日まで。ね。

前日のミッキーがなんだか怒っているみたいな感じだったので、今日はいつものファンキーでキレキレミッキーでよかったです、ほっ。(※個人の感想です

外へ出るとすっかり夜でした

s-0IMG_9873
さっきのガス灯の通りを1つはさんだ劇場側はもう白熱電灯になっているんですよね

そういえば公式のブログでも劇場のひさしの白熱電灯の記事が最近ありましたよね。

おじさんち(マクダックスデパート)から振り返ってみたときのブロードウェイストリートの夜の様子がすごい好きです

s-0IMG_9877
クリスマス時期なんかはさらにいいよね(^o^)

ピッコロメルカートはカエルさん(たぶん)でした

s-0IMG_9882
けろけろけろっぴ(それ違う、

でもってミラコスタ通りのエンポーリオのショーウィンドウはうさピヨマザーズ(笑)です。もはやお母さんです。

s-0IMG_9883
どさくさにまぎれてチップとデールが生まれてるしww

それからショーに登場する船にもあしらわれていたイースタースウィング(っていうの?)にはキャラクターのぬいぐるみが乗っていました

s-0IMG_9884
かわいい~

ドナデジは一緒なのに、ミッキーとミニーちゃんは単独なんだね

s-0IMG_9885
でも楽しそうだからいっか( ´∀`)

早めに退園してやってきたのは今夜のお宿、お久しぶりのホテルシーサイド江戸川です

s-0IMG_3518
ここは昨年から今年の3月末まで改修工事をしていてずーっと宿泊ができなかったんだよね。リハブが明けたのでwwさっそく泊まりにきました。

ここは金曜日の宿泊でも平日の宿泊と同じで、しかもツインの部屋をシングルユースの料金で泊まれることと、あと駐車場が宿泊翌日も終日無料なのがマイカー派にはほんっとにありがたいので、また予約が取れるようになってよかった
( ´∀`)

あ、このホテルのすばらしさはこちらの記事で力説しているのでよろしければどぞ。

チェックイン後にさっそく大浴場に行き、ここ2日の疲れをとりました。すごい2日間だったな。

それにしても、3日目があってよかった。このホテルを予約しておいてほんとよかった。そうでないと舞浜往復の果てにまた家に帰るだけなんて消化不良という言葉で済ますにはあまりには悲しすぎた。

そうだ、本当の私のイースターインは明日なのだ!(前向き)

朝、目が覚めると青空でした

s-0IMG_9893
やったー!今日は2年ぶりのうさたまです、ワクワクが止まらない。

私のどたばたイースターイン、3日目に続きます


【おまけ】
35周年のマークトゥエイン号に乗ったときに自分で押したスタンプカード、いつだったかあとで載せますといってそのままでした

s-0IMG_9890
これを待っていてくださった方、遅くなってすみません。
つつしんでお見舞い申し上げます。(何の話)

お大事にね。




右手羽パンチ&左手羽ジャンプ(うさピヨフィナーレリドアイル後編)

※記事を分割しました、前編はこちらです

続いてミッキーとミニーちゃんを乗せた船もやってきました(゚∀゚)!!

s-0IMG_9802c
ぴゃー!!お一人あたり2羽のノルマかー(ノルマ言うなww

ステージ間の移動が無いのでリドにやってこないミッキーは貴重なのだ☆

s-0IMG_9810
やっほー(^o^)

それから栗鼠さんたちの船も来ました!

s-0IMG_9814
デルピヨちゃんが手を広げたときにデールのほっぺを直撃しちゃったみたいで

手羽パンチを食らってデールさんノックダウン (手羽言うなww

s-0IMG_9817
ごめんね、みたいなデルピヨちゃんと倒れこむデールを支えるチップさんの図

あーびっくりしたー(゚∀゚)!!

s-0IMG_9820
ようやくデールさんが起き上がると

「大げさなんだよう」チップさんからのデコピンくらってました、てらカワイソス(笑)

s-0IMG_9821

これだからね、栗鼠さんたちから目が離せないわけですよ(^o^)

s-0IMG_9822
ちょっとの間でも楽しかったよー(^o^)ありがとー!!

ショーの間、バケパ席エリアをたった一人で盛り上げていたプルちゃん

s-0IMG_9832
プルピヨちゃんともども、お疲れ様でしたね!!

ちなみにリドアイルから見たショー中のバケパ席付近の様子はこんな感じでした

00s-0IMG_9723
お立ち台でがんばってました!

こちらではドナデジさんたちがドナピヨさんとデジピヨさんのお尻フリフリ具合を見てあげていて

s-0IMG_9840

よくできました、ドナちゃんにぎゅーっとしてもらうドナピヨちゃんと

s-0IMG_9841

同じくデイジーにぎゅうってしてもらっていたデジピヨちゃんなのでした

s-0IMG_9842
どうやらドナピヨちゃんは尻フリ修行が足りないようで?ドナさんの補習を受けてました

で、こちらではミッキーがミキピヨ二人にはさまれて

s-0IMG_9848
しっかり手(手羽)を握り合って(手羽言うなww2回目 
世界の山ちゃんか

ジャーンプ!ってしてました。
ミッキーだけが(笑)

s-0IMG_9849
ピヨちゃん、1mmも飛んでないしww ミッキーのほうがこどもに見えるし

飛び終わって照れるミッキー、うふふ♪

s-0IMG_9850

ずーっと照れてたミッキー、マジかわいかったぞ!!

s-0IMG_9852
バイバーイ(^o^) もし機会があったら今度はミッキー広場で見るね!!

ピントが外灯にあっちゃってて水晶玉に映るうさピヨさんみたいになっていました

s-0IMG_9854
占いできそうww リドアイルの母。(やかましいわ

ショーが終わりました。
障害物は多かったけどそれなりにショーは楽しめましたし何やってるか少しわかりました。

リドアイルのモフモフさんたちはそれぞれ思い思いにうさピヨさんやダンサーさんたちを応援するだけで、特に歌ったりしゃべったり決まった踊りとかもありませんでした。

ただただモフモフさんとうさピヨさんたちに癒されて、そしてダンサーさんたちのプロのパフォーマンスを楽しんだリドアイルでのTip-Topショーでした(^o^)たのしかったよ

それにしてもおなかすいた(笑)


舞浜大返しのあとの15時インの様子はまだ続きます



うさピヨフィナーレリドアイル(前編)

リドアイル後方立ち見エリアから、人さまの後頭部と立ちはだかる外灯との隙間を縫って(しょぼいトリミング写真で^^;;)お送りしているTip-Topイースターショーいよいよ最後です

ショーが始まった時と同じように鐘の音がひびきわたり、うさピヨちゃん含むすべてのタレントさんたちの演目が終わって結果発表の時間になりました( ˘ω˘ )

s-0IMG_9705
部長の直立不動がたまらんやろ?(誰に言ってる、

勝敗の出来レースのゆくえは・・・もちろんショーの主役のうさピヨさんたちが見事に優秀賞に輝いたのでした、おめでとう!!ピッピピのピー

このタイミングで空にはカイトが上がりましたよ、昨日見れなかったので嬉しい!!

s-0IMG_9719
でもってすごーいカラフル!!きれい!!

1・2・3・・なんと10連のカイトです、わお(゚∀゚)!!

s-0IMG_9709
えっ、でもちょっと待って!!

白いカイトちゃんがいない??

s-00IMG_8197
(去年の春にいた隣の青いカイトさんが大好きな白いカイトちゃん。だけど風バージョンのときは4連になっちゃうから出番がなくて一緒にいられずに寂しかった白ちゃん)

その白いカイトちゃんが今年の春にいなくなっていました(ノД`)
またいつか会えるかな。

(´-`).。oO(何の話なのか・・・ ※当たり前ですがカイトの話は妄想と書いてフィクションです

地上ではダンサーさんに羽が芽生えて蝶ちょに変身していました

s-0IMG_9737
大きな飾りやお耳のついたお帽子、カチューシャ、卵の殻などはお取り下さい(殻なのか?

でもってバレリーナさんの羽は大きなあげは蝶のようでした


s-0IMG_9734
ちょっぴしマジックリアリズム風味かもね、ちょっぴりね。

花火も上がり、ここ一番で膨らむはずのうさピヨバルーンがなかなか立ち上がりません。その様子を外灯がここぞとばかりにまるで隠すみたいに立ちはだかっていました。このバルーンはオレが守る(`ω´)キリッ

s-0IMG_9742
やだ何このイケメン外灯(〃∇〃)  ←思ってないだろww

安心してください、このあとちゃんと膨らんでいました(^o^)

うさピヨさんたちを見守ったモフモフさんたちが再び船に乗り込みます

s-0IMG_9744
うさピヨさんたち(増殖分含む)も一緒の船で帰ります

船の上から、広場に残っているダンサーさんたちのカーテンコールの様子を見守るみなさん

s-0IMG_9751

熱演を終えた退場するダンサーさんが、手を振るちびっこに応えていました

00s-0IMG_9763
カエルさんの帽子がかわいい~

てんとう虫のMCさんだけを残してダンサーさんたちがみんな広場から退場すると、モフモフさんたちを乗せた船が動き出しました

s-0IMG_9759
バイバイ(^o^)

ちょっ、そんな顔で見ないでちょうだい///

s-0IMG_9758b
////(〃∇〃) /////ほれてまうやろも

船に乗るために今度はグーフィーがリドアイルへとやってきました

s-0IMG_9765
モフモフさんたち以外でここリドアイルで会えるのは、最後に乗船のためにやってくるグーフィーとスロープにいたドナデジだけです。

それぞれ自分担当のうさピヨさんとやってきていました

s-0IMG_9767
リドアイルに来るなり上着をめくって謎の尻フリダンスをお見舞いしてくれた父さん、大サービスでした、あはは(^o^)

ドナデジもやってきました

s-0IMG_9772
あらかわいい♡

後ろ手でついておいで~って親鳥感満載の父さん(笑)

s-0IMG_9777
写ってませんが後ろからついてきたグーピヨちゃんは

船に乗り込んでから父さんにお顔をこねこねされていました、うはっ、かわいい

s-0IMG_9783
その様子をデイジーが見てたよ

ドナちゃんの敬礼きりっ

s-0IMG_9794

後編に続く)※記事が長いので2つにわけました



お楽しみマジックショーでピッピピーのピー(ハッピイースター)

リドアイルでのうさピヨショーの続きです(雑)

大声コンテストはいよいようさピヨさんたちの番になりましたがうさピヨさんたちは要領がわからず、ぽかーん(笑)

s-0IMG_9633

応援するモフモフさんたち

s-0IMG_9634
見切れるジェラ部長の口パク(大サービス)

「がんばれがんばれ!!」

s-0IMG_9637
みんなに声援を受けて、うさピヨさんたちは、、

\ピッピピーピピー/(ハッピイースター)

s-0IMG_9640
うはww うさピヨさん大声コンテスト制覇でまず1冠(゚∀゚)!!

続いてダンスバトルが始まりますが

s-0IMG_9643
このときにしれーっとうさピヨさんが増殖してました

みんなちゃんと踊れるんでしょうか

s-0IMG_9648
自分たちの出番をドキドキして待つ増殖うさpチーム

ダフさんの応援を受けて

s-0IMG_9650

おなか丸出しかわいすぎ(^o^)

s-0IMG_9651

さてさてちゃんと踊れるかなー

s-0IMG_9654
やっしょーまかしょーみたいな振り付けで見事優勝、これで2冠達成(`ω´)

続いてお待ちかねのマジックショーです(゚∀゚)!!

s-0IMG_9660
前日はここにたどり着く前にキャンセルでしたので、割と本気で楽しみにしてたんだよね

カエルさんチームのダンサーさんがいけにえになり

s-0IMG_9662
がしがし体を切断されるダンサーさん、生きてー

ありゃりゃ、普通にすげー(゚∀゚)っす!!

s-0IMG_9667
「おなかをね、こうやってね、スパって切られちゃったの」
メイピヨさんを手刀で切りながら説明してあげているシュールなメイちゃんw(メイ担うさp困惑

続いてのパフォーマンスはカエルさんたちのビックコーラス

s-0IMG_9675

うさピヨさんたちも「ピー!」(放送自粛のときに入るような音)の合いの手を入れていました

s-0IMG_9678

メイちゃんもラ・ルーちゃんも自分の追いwを応援します

s-0IMG_9684
何を説明してるのかな?
よくよく考えると猫より大きなひよこって( ゚д゚)考えてはいけない

二人が見守っているのは

s-0IMG_9685

ハチさんチームのアクロバット演技

s-00IMG_9680
すごい(゚∀゚)!!ミニオとかで見ていたダンスだー

そしてついに

s-0IMG_9686
なんだなんだ?

最後は組体操での決めポーズでした

s-0IMG_9688
わお(゚∀゚)!!こんなこともしちゃうの?

見ているほうが心臓が痛くなっちゃうよね

BlogPaint
おや、部長もですかい

パフォーマンス最後はバレリーナさんたちです

s-0IMG_9693
これはもうわくわくとじっとしていられない方が(笑)

負けじと踊るラ・ルーちゃんがかわいかったな

s-0IMG_9698

キラキラとほんとにかわいかったです(^o^)

s-0IMG_9703
やっぱりバレエといえばね、出番ですよねっ

そして競技?が全部終わっていよいよ結果発表です

s-0IMG_9705
ドキドキして結果を待つみなさん、緊張が伝わってきます(たぶん)

えー?誰が優勝するんだろう~


いよいよ驚愕の結果発表へ


リドアイルはわちゃモフぴよぴよ

Tip-Topイースターショーのリドアイルに当選しました。といってもA-49というかなり後ろの番号でしたので入場できたときにはエリア内はほぼいっぱいでした。

それでも運よく立ち見エリアの植栽前(一段高くなっている)に場所をとることができたのですが、私はA-49なんて一番最後の番号だろうと思っていたのだけど驚いたことにまだまだ後ろの番号があったようで、そのあともしばらく入場してくるゲストが続きました。

そして私の前(1つ下の段の立ち見の2列目)に小さいお子さんを連れたご夫婦が来ました。なかなかの高身長のご主人で内心あちゃあって思っていたら、大人はともかくとして小さいお子さんがショーを見るにはその場所はあまりに絶望的で、お父さんはそのお子さんを抱っこすると前の人の頭と頭の間に開けていた私の視界が壁に阻まれることになりました\(^o^)/

それでも抱き上げたお子さんがお父さんの頭を越えることはありませんでしたし、時々手が疲れてお子さんをおろしてまた抱き上げるときにも回りのカメラの方に配慮されていたのもあって、まあがっかりはあったけど不思議と腹が立つということはなく、むしろもっとちゃんとお子さんに見せてあげられたらいいのにって思いながら見ていました。
なんでリドアイルにキッズエリア作らないの?
このショーこそキッズエリアを作るべきと思うのに。(ヴィランズよりかはよっぽど子供は嬉しいだろうに

そんなわけで写真を撮るにはなかなかシビアな場所ではありましたが、前日は途中でキャンセルだったのもあってようやく最後まで見れると思うとそれでも嬉しく思いつつ、ショーが始まりました(相変わらず前置きながす(´д`)

s-0IMG_9551
最初にてんとう虫のダンサーさんたちがやってきました。ショー構成はどのエリアもみな同じなのですね

そしてみんなの船が入ってきました!!

s-0IMG_9553
でっかい卵が乗っかってます

卵から頭が出ているみたいに見えるミッキー先生ww

s-0IMG_9554

かわいいですな(^o^)

s-0IMG_9568
春の二人もとってもしゃれおつです☆

チップとデール、プルートさんの船もやってきました!!

s-0IMG_9570
やっほー!!

\おばさーん!!今日はそこから見るのー?/

s-0IMG_9574 b
そうなのー抽選当たったんだよー(^o^)いろいろあったけどー

プルちゃんもいつものように元気はつらつです♪

s-0IMG_9587
ウォンウォーン(^o^)

ハーバーに入ってきたみんなを各ステージでお迎えです

s-0IMG_9589
まだかなまだかな~

この方たちの船も見えました

s-0IMG_9597
みなさん、おしゃれでらっしゃる

この外灯めっ☆(泣くぞ)

s-0IMG_9599
広場で紹介されるタレントさん(ダンサーさん)たちのパフォーマンスにみんなで拍手していました

この外灯め☆(2回目)

s-0IMG_9603
かわいいねえ、よくわかってるねええええ

広場ではアクロバティックなハチさんチーム、優雅なバレリーナさんたち、カエルのコーラスさん、そしてマジシャンチームの紹介がされていました

そして最後に紹介されたのがうさピヨさん!

s-0IMG_9606
(殻から出きれない子がひとりww

みんなが船から下りてきました


s-0IMG_9610


s-0IMG_9614
隙間からダフさん

最初、船の卵から登場するうさピヨさんは二人なんだよね

s-0IMG_9616
これが気づくとどんどん増殖していくわけで・・・

大声コンテストが始まりました、声の大きさによって船のメリーゴーラウンドが回転するっていうアレです

s-0IMG_9623
ハッピーイースター(声ちっさ)優雅すぎてちょびっとしか回りませんww

ジェラトーニ部長が見守っているのは

s-0IMG_9627

ハチさんチームのアクロバティックな大声エントリー

s-0IMG_9628
(´-`).。oO(何もそんな姿勢でやらなくても・・・

フォー!! (ではない、

s-0IMG_9629
満を持してうさん臭いマジシャンチームの番です

さっそくなにやら飛び道具を取り出してきました

s-0IMG_9630
メイちゃんとラ・ルーちゃん、若干引いてるww

「あーずるーい!!!」

s-0IMG_9631
案の定、ハチさんチームに指をさされていました(笑)蜂だけに やかましいわ、


隙間写真ばかりですが、リドアイルの様子はいましばらく続きます


ハッピー4時間エントリー&鑑賞エリアへの当選入場について

せっかくアンバサダーホテルに宿泊したのに車の鍵をどこかで失くすという大バカをやらかして涙目で無駄に豪華な部屋で一晩を過ごし、最後の望みだったパーク内での車のキー発見もかなわなかったためハッピー15はおろか、パークにもいけずに合鍵を取りにとっとと自宅へと帰ることになりました\(^o^)/オワタ

アンバサダーホテルの宿泊者は翌日の14時までは無料でホテルの駐車場にとめておけます(通常であればその後はアンバ宿泊時にもらえるランドとシーどちらかへ移動して無料で駐車できるバウチャーを使用するのだけど)ということはなんとしても14時までにまたホテルへと戻ってこなくてはいけません。

メロスもこんな気持ちだったのだろうか。別に14時過ぎても超過分の駐車料金を払えばいいだけなんだけどね
(メロスに謝れ)

パーク内で持ち歩くバッグをホテルに預けて10時に出発しました。舞浜大返しの4時間ミッションは予定通りに自宅に着くとちょっぱやでシャワーを浴び、着替えを済ませ、車の合鍵をしっかりとバッグにしまって再び舞浜を目指しながら、最初はがっぺ落ち込んでいたのにだんだん自分のやっていることがおかしくなってきてしまいました。なんで私はこんなにドジっ娘なんだろかてへ☆(うざいにもほどがある)まじうざい自分自業自得

無事に14時までにホテルに戻ってくることができました。
預けた荷物を受け取り、ようやく動かすことができた車はパークではなくこのまま今夜泊まるホテルの駐車場へ移動させると、そこからシャトルセブン(急行バス)に乗ってシーへ向いました。


s-0IMG_9536
シーに到着したのがちょうど15時でした。おかしいな、ほんとは8時45分の入園予定だったのにな

あ、でも待って。まだこの時間なら3回目のチップトップイースターの抽選ができますやん(゚∀゚)!!

そこで入園すると同時に旧アプリ(新アプリは使わないの、昨日もBBBをうっかり新アプリで抽選してしまって当たらなかったし一度も何も当たったためしがない)で抽選してみました

ところがですよ、
clip_now_20190412_151210
スマホの画面がずーっと抽選中のまま結果が出ません。5分くらいたってもまだキラキラと抽選したままです( ゚д゚)
あたしゃ何をそんなに審査されてるんだ??
一度旧アプリを落としてから新アプリを立ち上げてもこのチケットは抽選できませんとなってやり直しができません

え、今度は抽選アプリにもいたぶられるの?
うそ~ん(T_T)

仕方ないのでゲストリレーションのキャストさんに助けを求めました

s-0IMG_9538
すると、とりあえず今抽選しているものを破棄して再度抽選しなおしができるように、抽選に使った年パスの番号で確認をしていただけることになりました。そっか、そんなことができるのか(゚∀゚)!!

ゲスリレのキャストさんがショー抽選担当のキャストさんとやりとりしてくださっている間、事務所の中で待っていました。すると
「チケット当選しているそうですよ(゚∀゚)!!」
キャストさんがニコニコと駆け寄ってきてくださいました!!
当選した場合によくこの画面のままループしてしまうことがあるのだとか。


おあ?(゚∀゚)!!マジで?やったー!!

キャストさん「番号がですね、Aの・・・」
私.。oO(おっ、リドアイルか!(わくわく(*゚∀゚)

キャストさん「Aの49だそうです(゚∀゚)!!」
私「よん(゚∀゚)!!じゅ・・う・・・きゅう??」

微妙

でもキャストさんは当選したこと自体に「良かったですねー!!」って喜んでくださっている。私もできるかぎり笑顔でわーいやったーってお礼を言いました。ひどい大根演技だったに違いない。

これでビッグバンドビートも抽選できますよね?って聞いたら、キャストさんはたぶん大丈夫ですっておっしゃってくださったのですが、いちおう心配なのでこの場でしてみました。当たりませんでした。そうはうまくは行かないよね。

発券ができないので、ってキャストさんがメモに番号を書いてくださいました。ありがとうございます(^o^)

s-0IMG_9545
49って、49人目に入れるってことじゃないよね(んなわけはない)

当選番号は微妙でも、親切で優しいキャストさんだったことがとっても嬉しかったです(〃∇〃) 

s-0IMG_9542
私がゲスリレで一喜一憂している間も、ミッキー先生はお仕事をなさっていました。

※マツコさんがミッキーのことを「ミッキー先生」というのが大好きです(^o^)

s-0IMG_9541
飛行機ブーンってやってたり

おいで♡ってしてたり(私にじゃないけど)

s-0IMG_9540

お顔持ちしてたり、ほんと見ていて飽きなかったです(遠目からちょっとです)

s-0IMG_9544
ミッキー先生にも挨拶できたので(心の中で)、とりあえずリドアイル方面に向いますか

ここでようやく、朝ごはん兼昼ごはんであります。朝からずーっとそれどころじゃなかったからね

s-0IMG_9548
NYデリのビールと悩んだけど、今この空腹で飲んだらぶったおれそうだったのでこちらのホットドッグと生茶の真人間セットにしました

高架下のデランシーケータリングで売っているおいしいやつです(^o^)

s-0IMG_9165
以前とちょっと具材が変わりましたよね。(※写真は別日です)

でもおいしかったー!! 空きっぱらにしみ渡りましたww

s-0IMG_9549
ポップコーンワゴンの脇(こないだまでジャックジャックがいた所)のへりに座ってホットドッグ食べていました。気分はローマの休日のオードリーでした♡( 啓助の間違いだろっ

見ると、まだ入場開始案内まで時間があるのにもうリドアイル当選者と思われる人たちが並んでいます

下の図の青い線のところに最初にAの1から20番くらいまでの人たちが待っていてしばらくしたら10番目までの人たちが赤いラインのところへ移動していました。ひと番号にだいたい5人から10人くらいいるようでした(やっぱりね)

BlogPaint
その後、21番から35番までが青い線、36番以後は緑のラインに集められていました。私は49なのでまだまだ全然後ろです。そもそも見るところなんて残ってるのか??
※区切られる番号や待機場所は変更になる場合がありますので必ず当日現地のキャストさんの指示に従ってくださいね

私は番号の若い順に整列して中に入場するのかと思ったら、順番にシビアだったのはたぶん1から10くらいまでの人たちでそのあとはぶっちゃけ「ざる」でした。

たとえば35番から49まで、って呼ばれたとしたら35番の人よりも49番の人が先に並んでいたら先に入場できます。つまり呼ばれたブロック内の番号であれば何番であろうと入場可能でした。なのでブロックごとのかたまりの中ではできるだけ前に前にというのがセオリーのようですが私の場合は番号が後ろ過ぎて押し合いとか割り込みといった殺伐さが全然ありませんでした。みなさんすでに良い場所をあきらめてるのかww

私が入場できたときは座り見と立ち見の最前列はほぼ埋まっていました

BlogPaint
ちょうどぽっかり空いていた柵の手前(植え込みの前)の立ち見ができたのでそこから鑑賞することにしました(ピンクの位置あたり)

ことごとく外灯やらスピーカーやらに視界を遮られるところでしたが、見られるだけよしとしなくちゃです

s-0IMG_9550
ショーが始まり、てんとう虫のラッパ隊さんたちがやってきました。視界はこんな感じです(ぜんぜんわからん)


リドアイルでのTip-Topショーの様子へと続きます(かなり隙間産業ですが)




舞浜大返し

はっと気づくとテレビがついたまま朝になっていました。
スイートルームのソファは自宅のベッドに寝るよりも寝心地がよく、疲れていたのもあって朝まで目が覚めることはなかったです。

朝の明るさの中であらためて棚ぼたスィートルームの部屋の様子を見てみました


s-0IMG_9516
部屋のカーブ一面の窓は圧巻です!!

窓の外の景色はイクスピアリでした

s-0IMG_9518
外から見えるミッキーとかが描かれている円形の部分の部屋がスイートだったんだね

一度も座らなかった円卓ww

s-00IMG_9521
ルームサービスとかで使ったんだろうなあ、でもアンバサダーホテルはもうルームサービスがなくなったんだよなあ、さびしいよねぇ、、(一度もルームサービスなんて使ったことないだろよww

コネクティングドアがありました

s-00IMG_9524
隣もスィートなのかな?FTW(結婚式)とかで大人数の親族で宿泊したりするときに使うのかしら、わからん

飾られている絵も映画ファンタジアのものが多かったです

s-00IMG_9523
あ、そうだ(゚∀゚)!!

高級コーヒーを飲もう(笑)

s-0IMG_9515
フタをあけてポンってセットするだけなのに、もっとメカニカルなものかと思って四苦八苦したあげくにようやっとコーヒーを淹れることができました(しょーもな^^;

コーヒーは美味しかったです(^o^) 2杯飲んじゃった!!


これもファンタジアの絵ですよね

s-0CIG_IMG001


s-0IMG_9527

ミッキーのデッサン画もありました

s-0IMG_9528
かわいい。着色していないものも色を塗りたくなります

ランドにあったディズニードローイングクラス、一度やってみたいって思いながら終わってしまった

s-0IMG_9529
思えば、あのドローイングクラスが終わってビビディバビディブティックになったあたりからパークがどんどん変化していったがっかりの始まりだった気がします(※個人の感想です)

ペーパーバッグはイースターバージョンでした(^o^)

s-0IMG_9532

たぶんデザインはディズニーホテル共通なんでしょうね

s-0IMG_9534
両面にランドとシーのイースターイベントのメインアートが描かれていました

お?こんなプログラムを発見(゚∀゚)!!

s-0CIG_IMG002
なになに?まず部屋の中にあるポストカードを探してみよう?

おっ、あったあった(゚∀゚)!!

s-0CIG_IMG004
書かれているヒントどおりにさがしたらあったよ!!(部屋が広くて探すの大変だったけどww)

ホテル内でうさピヨをさがしてシールを貼るみたいです

s-0CIG_IMG003

シールはこんな感じ。もったいないから貼らない(笑)

s-0CIG_IMG007
というか、そんな余裕は私にはないわけでww

イースターのポストカードのほかに、レギュラーのポストカードも2枚ありました

s-0CIG_IMG009
これはこれでかわいいです(^o^)

それから、こんな案内もありました

s-0CIG_IMG011
新しくできるソアリンのプレビュー招待キャンペーンです。だいたいこういうの当たったためしはないのだけど、応募するだけはしてみました。当たるといいなあ♪

さて、9時になりました。
9時と同時にインフォに連絡をしてみたら、いつもはがっぺ待たされるのだけどさすが朝一番、すぐにオペレータの方が出てくれました。

そこで昨日車の鍵をなくしてしまったこと、落とした可能性があるのがディズニーシーであることを伝えると、もし見つかったらあとで自宅にお送りしますね、と言われました。今確認してもらうことはできませんか?と言うと「今、お車を動かすことができないということですか?」と事情をわかってくださり、それでは別の部門への確認になるので少しお時間かかりますがお待ちいただけますか?とおっしゃってくださいました。

はい、もちろん待ちます、ありがとうございます!!

お願いティンク!! キー見つかってて(>_<)

s-0IMG_9519
スマホを持ちながら、祈るような気持ちで待ちました

電話の保留音が止まりました。
「お待たせいたしました」
(ドキドキ・・・)

申し訳ありませんが車のキーのお届けはまだ出ていないようです

ふうぅ。

なんとなくこうなることはわかっていました。
見つかった際に届けていただく自分の住所を告げて、原則を曲げてこの場で調べてくださった電話のオペレータさんに深くお礼を告げると、自宅に戻るためにこの豪華なスィートルームを後にしました。これが後の世に言うところの「舞浜大返し事件」である。(秀吉かよ

もしくはロストキーリターン事件ともいうキリッ(ナッツ姫かっ


もうええわ(笑)車の合鍵を取りに自宅に向います(`ω´)



泣きっ面にファンタジアスィート☆

この日は朝に車だけ駐車してそのままパークへと出かけてしまったため、ホテルに戻ってきてチェックインのために荷物を取り出そうと駐車場へきてみたら、なんと車の鍵がどこを探してもみつからないというまさかの事態が発生してしまいました。

さてどうしよう

(((( ;゚Д゚)))うそ~ん

s-0IMG_9273
この時間の駐車場に車の出入りは無くて、ひと気もほとんどなかったので自分の車の脇の地べたにレジャーシートを敷き、持ち歩いていた折りたたみイスに座りながらかばんの中身を1つずつ取り出して確認してみるもやっぱり無いものはない(T_T)

フリマみたいに広げた自分のかばんのなかの物を一つ一つ注意深く片付けて(ここでまた何か落としたらしゃれにならないからね)店じまいをしてから、アンバサダーホテルへ連絡して車のキーの落し物が無いかどうか聞いてみたのだけれど届いていないという。

遺失物の登録をして、電話を切ると時刻は10時近くになっていました。

今から電車で家に合鍵を取りに戻っても片道約1時間半。乗り換えや駅から自宅への時間を含め往復4時間と考えると今夜中に戻ってくるための交通手段がもう無くなってしまうので今日はもうこのままホテルに泊まるしかない。

ああ、着替えが何もない
(´;ω;`)
お風呂にもはいれへんやん

ああ、もっと早い時間に気づいていたら!!

重い気持ちのまま、仕方ない、明日の朝取りに帰ろう。もしかしたら明日になったら遺失物で届いているかもというかすかな望みをたくし、チェックインするためにフロントへと行きました。

フロントは少しだけ混んでいて10分くらい待って自分の番になったと思います。待っている間も呼ばれたあとも
車のキーのことで頭がいっぱいで、半分心ここにあらずでした。最初2名で予約していたのを1名に変更するのを忘れちゃってて、そのことを伝えたらフロントの方はほんのちょっとだけ「あ、そうなんですね」ってとまどった感じでした。

いつもはチェックインで人数減ったことを伝えてもそんな感じのことになることははなかったので、あれ、まずかったかななんて思っていたらフロントの方はすぐに明るい声になって


「本日のお部屋はスタンダートフロアのスタンダードルームのご予約でしたが、お部屋が空いていましたのでアンバサダーフロアのファンタジアスイートのダブルのお部屋に無償でグレードアップいたしました」っておっしゃいました。

(´-`).。oO(へええ、ファンタジアスイートかあ・・・スィートねえ、


( ゚д゚)!

( ゚д゚)はぁ??

(( ;゚Д゚)スイートだ・・と・・?

なんで?このタイミングで?
「え、ススス・スイートルームなんですか?」慌てて聞き返す。

「そうですよ(^o^)アンバサダーフロアの特典はご利用できませんが、お部屋をぜひ楽しんでくださいね、ごゆっくりお過ごしください」


お、おう。
ごめんなさい、こういう時どんな顔すればいいかわからないの。(喜べよっ、

フロントの方もてっきりゲストは二人だと思ったのでしょう。まさかこんなおばさんが一人で宿泊するとは思わなかったのかもしれない。それがあの一瞬のとまどいの間(ま)だったのかも。

何だろう、思えば今回はなんだか朝からずっとついてなかった。
朝は高速の想定外の事故渋滞でホテル到着が大幅に遅れた。
でも開園時間ギリギリには間に合ってハッピー15も使えてイースターショーを見たかったザンビーニステージ付近の石垣に座ることができた。
でもショーは風キャンセルになった。
でも初回はちょっとだけ見ることができた。

そして車のキーを失くすというどう考えてもする必要のないチョンボをやらかして、だけど部屋は無駄にファンタジアスイートなる高級ルームに格上げになると言う(←今ここ)
何この展開( ゚д゚)


だいたいさ、すべての元凶は朝の遅れにあるわけで。
事故渋滞でホテルに着いたのは開園時間ギリギリだったため、いつもはすぐにかばんにとりつける車のキーはあわてふためいていたために面倒になってとりあえずえいやってポケットに入れちゃったんだよね、これが間違いだった。

その後、どのタイミングで上着のぽっけから出したのか全然記憶に無く、かばんにつける際になんらかのタイミングで車のキーだけはずれるか飛び出すかして落としてしまったのだろうと思います。

それがバスの中だったのか、石垣の上だったのか、ポケットから出したときに落としたのか、かばんにくっつけるときに落としたのか、とにかく今の自分でわかるのはいつもと違うルーチンをしたことが災いを呼んだということだけでした。


あの朝の事故渋滞さえなかったら。
いやいや、そもそも家を出るのが遅れた自分が悪いのだ。
そしてどんなに慌てていたとしてもいつものようにちゃんとその場でキーをかばんにつけてキーの所在を確認していたのなら。

ありとあらゆる「たられば」と「後悔」が頭の中をぐるぐるしていました。

ファンタジアスイートとやらは、アンバサダーフロアである6階にありました。こんな状態じゃなければどんなに嬉しかったでしょうか(´;ω;`)

s-0IMG_7904
エレベータを降りるとすぐにラウンジがありましたが、アンバサダーフロアの特典は使えないので私はラウンジは使用できません。(いつかここのラウンジに来てみたい

そのままてけてけと長い廊下を歩き、部屋の前までやってきました

s-0IMG_9502
ファンタジアスイートは1部屋しか無いので部屋番号を隠す必要は無いのですが、なんとなくね^^;;

中に入るとちょっとくねっとした通路みたいなのがあって、その先には豪華なリビングが広がっていました

s-0IMG_9503
うほっ(゚∀゚)!! すげぇー!! ちなみに右側に写っている家具みたいなのはテレビです

※こちらが公式で紹介しているファンタジアスイートのお部屋
an769_image_2
ベッドルーム入り口側から見たリビング部分

部屋の出入り口付近からの様子
an769_image_3
広い・・・( ゚д゚)ここホームパーティする部屋じゃん

ベッドルームは大きなダブルベッドでした(使用しませんでした)
an769_image_1
テレビもあるよ(゚∀゚)!!

お風呂はベッドルームの奥にありました
an769_image_4
おふろはシャワー室が別にあって、洗面台とかと同じ部分にありました。私はお風呂はスタンダートフロアのスタンダードルームの洗い場が別の四角いおおきなゆったりとした湯船が好きだと思いました(ばちあたり)まあ結局お風呂には入らなかったのですがね

私は潔癖でもきれい好きでもなくて、むしろどちらかというと無頓着も甚だしいほうの人間なのですが、同じものを2日間着続けることはできても、一度脱いでしまった肌着をもう一度着るということだけはどうしてもできなくて、1日汗ももちろんかいていてお風呂にめちゃめちゃ入りたかったのだけど、着替えがまったく無いこの状態で、そんなわけでお風呂は泣く泣くあきらめるしかなかったのでした(しらんがな


かっこいい立派なデスクがありました

s-0IMG_9506
ゼーゼマンさんが書き物をしていそう(゚∀゚)!!(誰だよ、

寝室も広く、大きなベッドでしたが1日パークで過ごした汚れた洋服で寝るのはしのびなくてベッドには寝ませんでした

s-0IMG_9508
もったいなかった(T_T)

お部屋の名前にもなっているファンタジアのミッキーもいましたよ

s-0IMG_9525
随分と年季が入っていました(笑)

ラウンジは使用できませんが部屋の飲み物は飲んでよいとのことでした

s-0IMG_9512
スイートカテゴリのお部屋の飲み物は豪華ですな(^o^)

ドリップ式のコーヒーと紅茶、緑茶のカプセルがありました

s-0IMG_9513
(´-`).。oO(持って帰れないじゃん・・・ ←貧乏症

アメニティは通常のものでした(そりゃそうだよね)

s-0IMG_9530
35周年デザインから、通年のデザインのものに変わっていました

※35周年のときのもの
s-0IMG_6901
このときにあったバスジェルは、もうありませんでした

歯ブラシくらいしか使わなかったけど、アメニティは全部もらって帰りました(お約束)

s-0IMG_9531
黒目さんたちがかわいいですね(^o^)


明日の朝は9時からパークのインフォメーションセンタが開くので、9時と同時に電話をしてキーの落し物が出ていないか聞いてみようと思います。

大丈夫、きっと出てくるはず。
オレ、もし明日鍵が見つかったらあの豪華なバスルームでお風呂入るんだー(゚∀゚)!!

(自分でフラグを立てていくスタイル)キリッ


明日に望みをたくして、この夜は着の身着のままでリビング側のソファで眠りに着きました

s-0CIG_IMG013

明日はどっちだ。





そしておばさんは途方にくれる。

朝からザンビーニ前の石垣でTip-Topイースターショーを待つこと3回、初回こそ1/3ぐらいまでは見ることができたものの途中キャンセル、その後の回もすべて風キャンセルとなり結局ザンビーニステージの上げ下げの仕組みとショーで使う小道具やバミリの設置と撤収、カイト船の往復の繰り返しを見てこの日の私の昼間の時間が終わりました。

でもそんなことは私がこのあとに食らう衝撃に比べたら何でもないことでした。(自然現象と泣く子にはどうしたって勝てないもんね)

s-0IMG_9461b
撮影も結局この日は全部できなかったわけで(でも翌日にもしっかり機材が入ってました)

さすがにおなかが空いたのでこちらへ

s-0IMG_9460b
カフェポルトフィーノ(一番近かったともいう^^;;

ショーがキャンセルになった直後だったのでそこそこの人が並んでいました

s-0IMG_9453
といっても片肺でさばける人数でした、5分も待たなかったと思います(私が店を出るときは片方のコースも開けていました)

イースタースペシャルセットのパスタ「リングイネ、トマトのカルボナーラ」の単品とロティサリーチキン(ハーフ)

s-0IMG_9456
それからスパークリングカクテル(ピンクグレープフルーツ&エルダーフラワーシロップ なげぇ)を選びました

ワインがベースのきれいな色のスパークリングカクテルは、またまた食べられるフラワーとそのまま食べられるシロップ漬けのレモンとあと、グレープフルーツの果肉も入ってました(気がする)

s-0IMG_9458
そこまで甘くなくて、私には飲みやすい好きな味でした(^o^)

イースタースペシャルのパスタは太めのリングイネにトマトベースの濃厚でうまうまのソースが絡んで、食べ応えがあってめっさ美味しかったです

s-0IMG_9454
でも実はメニューをあまりよく見ていなくて、見た目だけで買ってうまいうまいって食べてたら下のほうからとろとろの卵が出てきてびっくりしました。あ、カルボナーラだったのかこれ(゚∀゚)!!っつう(おまぬけ)

そして誤算だったのが(^^;;ロティサリーチキンのハーフポーション

s-0IMG_9455
サンプルを見たときに、この大きさがフルポーションでハーフポーションはこの半分だと勝手に思い込んでたのだけど違った。読んで字のごとくハーフポーションとは半羽ぶんのことでこれがまたでかかった(´д`)

でも相変わらず美味しかったです。
以前食べたときは大勢でフルポーションをシェアしたので量もちょうどよかったのよね、でも今回はさすがの私でも一人でハーフは大きくて、パスタもカルボナーラでわりと濃厚で重い系だったのもあってパスタを少し残してしまいました。もったいない(T_T)

そしてカフェポルトフィーノでビッグバンドビートの抽選をしたらはずれました。

そうだ、私のゾーンは35周年と共に終わったのだ。

s-0IMG_9462
そのあと2階席からBBBを見て

ショーが終わって外へ出るとすっかり真っ暗でした。思えばこの時点でいったんホテルへ帰ればよかったんだよな。でもこれもそれもすべて「たられば」の話であって、このときの私はちょっと夜のアメフロでも散歩するかなぁなんてのんきにいたわけで

s-0IMG_9463
ウォーターフロントパークをぷらぷらと見てみたら、ケープコッドのモフモフさんたちがアメフロにまで進出してきていました( ゚д゚)

夜なので若干ホラーになっちゃいました

s-0IMG_9469
自分に乗っかるうさピヨさんと楽しそうに遊ぶダフさんと

そんな様子を見守るメイちゃん

s-0IMG_9466

ジェラトーニさんも楽しそうに見ていますな(^o^)

s-0IMG_9467

ラ・ルーちゃんたちはお得意のバレエをうさピヨさんたちに伝授しているのかな

s-0IMG_9470

観覧車に乗るうさピヨさんたちも楽しそうでしたぞ

s-0IMG_9472
レトロな感じがいいですよね。

公園を横切ってこちらへ来ました

s-0IMG_9474
これまたお久しぶりのバーナクルビルズ。昼間は割と混んでいるイメージですが夜は空いていますな

こちらでいただいたのはシトラスのビアカクテルです

s-0IMG_9478
シンプルで特にトッピングとかも無かったですが、シトラスの香りのするビールという感じで、今までのビアカクテルの中では私は一番飲みやすかったかもです(^o^)色もきれい

しばらくそのままセントエルモ号を背中にPier33でまったりと夜の時間を過ごしました。以前はカシスのビアカクテルをよくここで飲んで、遠目にテーブルの夜の回とかを見ていたっけ。

ふと背中側を見たら、ちょうどファンタズミックが始まったのかレーザーが夜空を飛び交っていました

s-0IMG_9481
おあ、もうそんな時間かえ?

帰りのアンバスが混む前に帰るかな。

s-0IMG_9483
スロープは鑑賞するゲストで半分くらい埋まっていてキャストさんが交通整理をしていました。ゲストの列がちょっとへこんでいたところでちょっとだけ立ち止まってハットを撮影したらちょうどシンデレラがおでましになっているところでした

s-0IMG_9484
そのまますぐに出口に向かったのだけど、お手洗いに寄ってもたもたしていたらファンタズミックが終わっちゃって、予想通り出口へと向う大勢のゲストでプラザが溢れていました。ほらね、だから言ったじゃん(誰に言ってる

ところがですよ、昼間あんなに風が吹き荒れたのに花火をやるんですって( ゚д゚)

もうどうせ帰りが混むのは一緒なのでそのままプラザで花火を見ることにしちゃいました

s-0IMG_9489
35周年のあとに新しくなった花火「ライトザナイト」見るのは初めてです(゚∀゚)!!

あっ!あんなカラフルな輪っかは今までありましたっけ?

s-0IMG_9495
かわいい~!!

トスカーナサイドのミラコスタ越しでしたが、花火はきれいに見ることができました

s-0IMG_9499
今度はいつ見れるかな。

案の定、アンバサダーホテル行きのバスは激混みでしたが無事にホテルまで戻ってまいりました。

朝は時間がなくて車を駐車場にとめてすぐにパークへと行ってしまったので、荷物を出してチェックインをしなくてはいけません。

チェックインも混んでるかな~なんて思いながら車のドアをあけようとしたら、あれ?車のキーがない。

え?うそでしょ?

((( ;゚Д゚))

かばんに下げていたキーのカラビナから、車のキーだけがなくなっている。すぐにかばんの中や洋服のポケット、とめてある車の下やその回りを探してみたけど、やっぱり無い。

(((( ;゚Д゚)))

う そ だ ろ ?


どうなるおばさんっ(こんなんばっかです(´д`)泣ける




石垣の上にも3たこ☆

ショーが始まってから15分くらい経ったところで、とつぜん音楽が止み、スピールが流れました

\東京ディズニーシーからのお知らせです/

BlogPaint
「今回のショーは、強風のため中止とさせていただきます」

そのとたん工工エエ(´д`)エエ工工という声がどよめきとなってハーバー全体に広がりました

そうだ、そうなのだ。
この日はショーが開始する前から結構な風が吹いていたのだ。

s-000015396
スピールを聞きながら泣いちゃうデール。

撮影が入っていたからかもしれないけど、むしろよくここまでショーをやってくれたと思うしかありません。残念だけど演者さんの安全のためにもゲストの安全のためにも中止は仕方ないのだ。うん。(T_T)

デルピヨ(デール担うさピヨ)もデールさんに涙を拭いてもらっていました

s-000019348
でもあまりにもデールさんにしつこく顔をこねくりまわされていたデルピヨさん、

や~め~て~よ~(でも嬉しいww

s-000024217
どこぞの弁護士みたいになっていました(笑)

(´-`).。oO(だが逆にうらやましいぞにゃろめっ

s-000029786
そんなことはお構いなしにゲストに手を振ってくださっていたデールさん

デルピヨがふたたびデールのお顔こねこねかわいがりの被害に遭っていると

s-000054411
チップさんが近づいてきて

デルピヨさんを救出ww

s-000055666

チッピヨ(チップ担)さんと3人で手を取り合ってご挨拶していました

s-000059793
「ボクも入れて~!!」駆け寄るデールさんを呼ぶデルピヨさん。お顔こねこねされてもデールさんのことが好きなのね。たぶん生まれてすぐにデールさん見ちゃったんでしょうねww

デールさんも無事に手をつなげました♪

s-a000000835
そのあと、チップさんがデールのところにやってきて

なんだかわちゃわちゃと楽しそうにやっていました

s-a000006610
ショーは中止だけど、これはこれで楽しいかも(゚∀゚)!!

と、突然目の前をなにやら黄色いものが通り過ぎていきました

s-a000010644
バケーションパッケージ席前から自分のうさピヨさんたち(プルピヨさん)を引き連れて船に乗るためにザンビ前へと戻ってきました

元気なプルちゃんを先頭に船へと戻っていくみなさん

s-a000017062
あー、帰っちゃうのね(ノД`)・゜・。

船の上からもみんなに手を振ってくれました

s-0IMG_9400

船は周遊はせずにそのまま戻っていきます。ミッキーたちの後姿がかすかに見えました

s-0IMG_9409
ザンビ前にも回ってきてほしかったな。(でも風キャンだからね、仕方ないね)

「おばさーん!またねー!」

s-0IMG_9413
うんうん、短かったけど楽しかったよ!!

遠目にモフモフさんたちの船も見えました

s-0IMG_9415
ダフさんよりうさピヨさんのほうが大きいwww

それからミッキーもほんのちょっとだけこちらを見ているところを捉えることができました

s-0IMG_9416
貴重な写真です(笑)

ステージにはドラムのセットだけがぽつんと取り残されていました

s-0IMG_9418
どうすっかなあ、このまま2回目もここで待とうかな。風、止むかな。

とりあえずこのまま14時の回を待つことにして、ザンビーニレストランへと買出しにきました

s-0IMG_9422
朝食べたマンマのパンがまだ持ちこたえてくれていたので、スパークリングカクテル(グリーンアップル)を買うことにしました

次の回を待ちながら石垣でいただきました

s-0IMG_9429
となりのカップはコーヒーではなくて、、

えびとごぼうのフリットを持ち出しできるようにコーヒーのカップをキャストさんがくださったのでした(ささっているのはフォークです)

s-0IMG_9427
カクテルは甘くてさっぱりしていて飲みやすかったです。浮かんでいた食べられるお花も全部食べちゃった!!

いったん片付けたステージの準備がまた始まりました

s-0IMG_9431
風は先ほどよりも強くなった気がします。ゴンドラとトランジットスチーマーラインが止まりました。

いかん。
今度は30分前に2回目のショーの中止が流れました。

こうなったら3回目も待ちましょう。

s-0IMG_9436
小腹が空いたので今度はミッキーのティラミスサンドを買って来ました。(近場で売っていたからともいう)

じっとアイスを見る。

s-0IMG_9437
(´-`).。oO(かじってるじゃんよ、しかも足から

うとうとと居眠りして目が覚めたらトランジットスチーマーラインが復活していました

s-0IMG_9439
おお(゚∀゚)!! これは希望が持てるぞ!!

再びステージのセッティングが始まります

s-0IMG_9442
次こそ、マジックショー見れるかな!!(←結構まじで期待しているww)

ふと見るとザンビーニステージ前に撮影機材が入っていました

BlogPaint
そうだよね、撮影だって朝からキャンセルになってるんだもんね

向かいのリドアイルでは抽選当選者の入場が始まっていました

s-0IMG_9449
15分前のヴィバルデイ葉加瀬太郎バージョンも流れて、やったー(^∇^)今度こそ行けるぞ!

ヴィラドナルド前のスロープもすっかりゲストで埋まっています

s-0IMG_9450
そしていよいよ5分前というときに


東京ディズニーシーからのお知らせです


・・・結局、この日は3回とも風キャンセルになったのでした。

初回、ちょっとでも見れたのが救いですかね。
(^o^)


続きます。


うそピヨ~ん

ディズニーシーの今年の春イベント "Tip-Topイースター" が始まると、ハーバーには各キャラクターたちを乗せた船がやってきました

s-0IMG_9325
私はザンビーニステージそばの石垣近くから鑑賞しており、ステージ前では、ダンサーさんたちのクールでアクロバチックなパフォーマンスが繰り広げられていました。すげぇー(゚∀゚)!!

負けじと美しいバレエダンサーさんたちもくるくると踊ります

s-0IMG_9326
ほんとにおきれいで(〃∇〃) 

そんなバレエさんを船の上でまねして踊るチップリマデールさん(笑)

s-0IMG_9327
がっぺ逆光だし

プルちゃんはこのあと下船するとあっという間に持ち場(バケパ席前)へとすっとんで行っちゃいました。ここで会えるのはほんとに一瞬でした。(プルちゃんも、うさ耳帽子かぶっててかわいい!!でもチャームポイントのコブが隠れちゃってる??

さてさて今回のショーの主役の紹介です

s-0IMG_9331
てんとう虫MCさんが(ロンブーの淳に見えちゃうのは私だけ?^^;;力強く紹介するのは・・・

((チップとデールも見守ってますぞ(ドキドキ)

s-0IMG_9334

うさピヨさんたちの誕生です(゚∀゚)!!

s-0IMG_9336
みんなの船に乗っていた大きな卵から生まれました!(チョコエッグじゃなかった、

それを見たデールさん

わおっ!!
s-0IMG_9335
出たっ(゚∀゚)!! (おかだに孵化してたww

そして栗鼠さんとうさピヨさんたちが船から下りてきました

s-0IMG_9343

あらためて皆さんにお披露目です

s-0IMG_9344
うさピヨさんはガンバレルーヤのまひるちゃんに似ています。いや、正確にはまひるの方がうさピヨに寄せていっているかと(真顔)

ショーの最中でも相変わらず好奇心しかない栗鼠さんたちww

s-0IMG_9347
セットに興味しんしん♪

ショーはどうやらコンテスト形式で進むようで、最初は大声コンテストみたいなことをしていました

s-0IMG_9356
ハチのダンサーさん、お尻を振ってめいっぱいブンブンしてました(笑)

音の大きさと元気とで、船に搭載されているカルーセル?がぐるぐる回る仕組みのようです

BlogPaint
ただいまの記録は・・・ ちょびっと回ってました

続いてうさんくさいマジシャンさんは、手品でメガホンを出していました

s-0IMG_9360
それは反則ではないのかねww

次の番のダンサーさんの後ろに並んでチデザイルやってたよ

s-00IMG_9361
私もそこに並びたい、ぐるぐるしたい。(バカ)

自分たちの美声を披露する二人。

s-0IMG_9364
どうよ、この姿勢(キリッ)

さあ、次はいよいようさピヨさんたちです

s-0IMG_9365
お顔をぺちぺちと整えてもらって、闘魂注入してもらって(してない、

いよいよ出番です(゚∀゚)!!

s-0IMG_9369
「ぴよぴよ・・・」ちょっと何を言っているのかわからないww

がんばれうさピヨ♪

s-0IMG_9376
今度はステージの下へ降りてきましたぞ?

どうやら次はダンスパフォーマンスみたいで、勝ち抜き戦になっていました

s-0IMG_9380
他のダンサーさんの得点をつけるチップさん(たぶんそうだと思います、違うかな

一方のデールさんはうさピヨさんを集めて

s-0IMG_9384

その場でぐるぐると回転させていました(なんでww

s-0IMG_9385

そして最後に「飛んでけ~!」みたいにしてました

s-0IMG_9386
(なんでだよっwww

さて、うさピヨさんたちの出番になったようです


s-0IMG_9387
今度はやさしくうさピヨさんを送り出すデールさん

おぼつかない足取りでうさピヨさんたちのダンスが始まりました!!

s-0IMG_9392
がんばれがんばれ(^o^)!!

と、突然音楽が止まりました。ん?どした?


\東京ディズニーシーからのお知らせです


BlogPaint

( ゚д゚) ?

(;゚д゚) !

((( ;゚Д゚))あわわわわ


どうなる、うさピヨ!!!



2019春☆イースターイン

ようやっと今年のイースターイベント本番に行ってまいりました!と、その前に以前にちょびっとだけ載せた前回の4月頭のインでのザンビーニ花壇の様子です(^o^)

s-0IMG_9244
背の高い菜の花に囲まれて色とりどりの花が咲いていました

菜の花は今を盛りとまるで煙るような黄色でした

s-0IMG_9248
肉眼で見たほうがもっとずっときれいでしたよん

それから、このすみれ色のお花はすみれですよね?いや違う、パンジーか。?

s-0IMG_9250
この花は私です。やっと綺麗に咲いたのです。(( ゚д゚)淳子かよ、

それからミラコスタ下の桜の小道はもう半分くらいが葉桜でしたが、幻想的ですてきでした

s-0IMG_9268
来年こそは、この下で缶ビール飲みたい。

はい。

というわけで、それから約2週間弱を経てイースター本番のパークを楽しみにとまたまたやってきたのでした。今回はシーの新しいショーを見たくて、ハッピー15アーリー目当てでアンバサダーホテルの部屋をとりました。

朝はちょっと支度に手間取ってしまい、予定よりも30分遅れて家を出ました。それでも9時開園の日でしたから8時45分のアーリーには間に合う計算でした。ところが首都高がまさかの事故渋滞。思えばこの事故が今回の私の災厄を招きよせたすべての元凶でした。

いや違うか。
予定通りの時間に家を出られなかった自分の失敗なのだ。まあこの話は追い追いするとしてアンバサダーホテルに到着したのが8時45分くらいでした。アーリーの入園時間じゃないかっ。

s-0IMG_9274
ひとまずチェックインはあとにすることにして、私は車を駐車場に停めると荷物は出さずにフロントには寄らず、そのままアンバスに乗ってパークへと向いました。

シーに到着したのが9時で、サウス側のアーリー入り口から入園しました。入園待ちの人たちはまだたくさんいましたから、かろうじてホテルアーリーが使えた分だけは早く入園できた気がします。

s-0IMG_9265
ミラコスタ通りのバナー、他のキャラクターたちのもかわいかったよ!!

それからカフェポルトフィーノのテラス前あたりにある噴水?のデコレーション

s-0IMG_9256
こちらもうさピヨに乗っ取られていました(笑)

私が向ったのはザンビーニ前のステージです(*゚∀゚)=3

s-0IMG_9276
ステージ正面の座り見はアーリーの人たちで最前列が埋まっていましたが、石垣はステージ寄りにもまだまだ全然座れました。

ひとまず ε-(´∀`*)ほっ

s-0IMG_9283
今月のTodayはうさピヨのミニーちゃんでした。かわいい♡

ショー開始1時間前になるのを待って、キャストさんに断ってから朝ごはんの買出しに行きました

s-0IMG_9285
途中、ミッキー広場横のいつも車イスの方とかキッズエリアになっているところはプレスメディアの撮影が入っていました

やって来たのはみんなの朝ごはん御用達、マンマビスコッティーズ

s-0IMG_9287
パンやイベントのサンドイッチの美味しいお店です♪

私はチキンマヨネーズのフォカッチャと、セサミチーズブレッドにしました

s-0IMG_9289
ぴゃー(゚∀゚)!!うまそー

このチーズブレッド、何かに似てる・・・

s-0IMG_9292

あっ(゚∀゚)!!

s-0IMG_9278
ごらん、流れ出る溶岩がチーズのようだ。(そうか?

チーズ溶岩パン、美味しくいただきました。そそ、マツコさんの番組見たからレアな溶岩グリに行かなくちゃだわ(笑)

ショー開始時間が近づくにつれてステージ周辺が準備で慌しくなってきましたぞ

s-0IMG_9294
今回のシステムのキャストさんもイベントに合わせた作業着なんだね。帽子についているエッグ?がかわいい

(´-`).。oO(最初、競馬の勝負服かと思ったことは黙っておこう

なにやらマジック?で使うような箱が登場していました

s-0IMG_9296
え、まさかマジックショーやるの?←今回のショーについてよくわかっていない^^;;

鐘の音が鳴り響いたのでえ?このタイミングでFTWの新郎新婦登場かいなって思ったら

s-00IMG_9299
違った、ショーの開始を告げるダンサーさんたちエア演奏でした。

びっくりした、G1のファンファーレでも鳴らすのかと思ったら生音じゃなかったww


少しするとミッキーたちの船がやってきました!!

s-0IMG_9302
やっほー( ´∀`)

船は全部で4台、みんなの船にはそれぞれ大きな卵が乗っていました。大きなチョコエッグだと思うと美味しそう(違う)

モフモフさんたちも1つの船で登場です

s-0IMG_9311
ずーっとこっちに手を振ってくれていたメイちゃんが、卵から顔を出しているみたいでかわいかったです。部長www

ステージには可憐なダンサーさんたちがやってきました

s-0IMG_9312
きゃあステキ(〃∇〃) 

こちらはグーパパさんとドナちゃん、デジデジの乗っている船です

s-0IMG_9314
父さんがなにげにカジュアルでファッショナブルなんだわあ(色味がスチームパンクよね)

そして我らの栗鼠さんたちは、プルートさんと一緒に登場です

BlogPaint

いっつも思うのだけど、栗鼠さんたちはウサギの耳をつけたお帽子かぶって本当の耳が隠れちゃってるけど、大丈夫なのかな。まあ大丈夫なんでしょうね(笑)


こんな感じでイースターのイン記録、続くです(^o^)



ビッグバンドビートの壁

しばらく更新が空いてしまい、その間も見に来てくださっていただいた方にはすみません、いつもありがとうございます(^o^)

話はまだ春休み中の今月の頭にイースターイベント直前のパークに行って新しいお顔のミッキーとミニーちゃんに会いに行ったときのものなのですが、この日はめずらしく電車で向いました。

だって日帰りで飲むには電車か高速バスで行くしかないですからね( ´∀`)へへ

s-0IMG_9051b
JR舞浜駅に到着して久々にリゾートゲートステーションの使用です。切符売り場にはもうイースターデザインのフリー切符が売られていました。

が、今回は片道1回しか使用しないのでフリー切符は購入しませんでした。(節約なのだ)

駅構内にあるイベントごとに変わるフォトスポットは1年続いた35周年のものに代わってたまごづくしのイースターバージョンになってましたよ(゚∀゚)!!わお

s-0IMG_9053
ミッキー&フレンズとピクサーの仲間たちが勢ぞろい!!(でもやっぱりいないマックスとクラリスしょぼん)

学生は春休みですが平日なのでほとんどの社会人の方は仕事だと思われ(あんたは会社員じゃないのか)、ディズニーランドの立体駐車場はまだまだ余裕があって平置きの部分はガラガラでした

s-0IMG_9054
そうなんです、車での来場者が少ない代わりに電車やバスで来る学生のゲストが多く、私がいつも乗ってきていた高速バスも予約が全部埋まっていました。(当日席もあるのですが、早いもの順なので最初からおとなしく電車で向かいました)

そして、朝のプラザでのミッキーとミニーちゃんのウェルカムグリーティングを見て、新しいお顔の二人は拍子抜けするくらいに(私には)通常運転のいつもの楽しい二人にしか見えず、それが嬉しかった私はそのままディレクターミッキーとの初めての単独グリまでしちゃったりして、それからチップとデールのお誕生日おめでとうを遠巻きに歌ってからニューヨークデリのテラスで朝ごはんと最初のアルコールをいただきました(←今ここ)

s-0IMG_9160
朝のグリでは、え?全然大丈夫じゃん(゚∀゚)!!ってなったのですが、私にとっての本当の課題はビッグバンドビートのミッキーでした

今度のことがある前から、BBBのミッキーは私にとってある意味別物でした。
ショーパレやグリのミッキーはみんなのミッキーだけど、BBBのミッキーだけは私のミッキーだったんです(こいつは何を言ってるww)

とりあえず甘いビアカクテルではあったけど、お酒の力を借りてえいっと気合を入れてこちらに並びました

s-0IMG_9163
ビッグバンドビートの初回は抽選無しで並んだ順で入場できるので、初回の待機列に並びました

待っている方は前に70人から80人くらいでしょうか、

s-0IMG_9162
NYデリでのんびりした割には前のほうに並べました

席はBブロックの5列内に座れました、ラッキー(゚∀゚)!!

s-0IMG_9179
ドキドキ。。

「それではビッグバンドビート、最後までお楽しみください」のアナウンスに続いてカーテンが音符のライティングで溢れるとドラムのイントロと手拍子の効果音と共にいつものショーが始まりました

♪What good is melody~ 
缶スープさん(仮称)
キタ━━(゚∀゚)━━!! 

うぉおお!!
なんとなんとめっさ久しぶりにCD音源のシンガーさんでした、何気に幸先良い気がする(笑)

そしてタップダンサーさんの熱演に続いて、白タキシードのバッグショットのミッキーがせり上がってきました。その姿が見えた瞬間、心が震えて涙がこみあげました。

ミッキーだ。

ミッキーの鼻がかすかに動いた気がしました。気のせいだったかも。でもミッキーは自分でも鼻をピーン!とはじいて正面を向きました。あ、そっか、ってその瞬間に現実にかえりました。

s-0IMG_9164
あ、そっか。ってお顔のことについて思ったのはほんとにその瞬間だけでした。

最初の出番のあと、MCのシンガーさんを見上げながら次の歌姫さんの曲紹介をうんうんってうなずきながら聞いているミッキーも、そのあと肘を曲げてミッキーウォークで舞台袖へと颯爽と戻っていく姿も、チークのミニーちゃんと踊ったあと私を見ながら歩いて行く(ほんとだもん)ところも、それはまったくもって私の知っているミッキーで、それは顔の造作以上に私を惹きつけて止まないいつものミッキーの姿がそこにあったのでした。私は何言ってるんすかね。

ただただ嬉しかったんですよ・゚・(ノ∀`)・゚・。

この日のドラムも、またまたひでさんでミッキーとのドラム対決やっぱりすばらしかったです。それからもう一人の男性シンガーさんも白人の方で、女性シンガーさんは二人とも黒人の方で、一人は女優の杏さんにちょっと似ているとっても細いのに迫力ある歌声のあの通称アーモンドさん(私だけの呼び名です^^;;)と、いとこののりちゃん(誰だよw)に似ている声の透き通ったあのシンガーさんでした。

グーさんのロボットダンスも見れたし、ディガのダンサーさんはゲッダンしまくってたし、おしゃれヘアのサックスおじさんにも近くで見れたし、よいことてんこ盛りのとってもステキな初回のビッグバンドビートでした。あ、ミッキーの決めポーズは大きな投げチューだったと思います。(実はこのあとも2回見ているので記憶があいまい)

ドキドキと不安もあったBBBでしたが、なんかいろいろと心配して損しちゃったって感じです。←お調子者でサーセン

ミニーちゃんに関してはほんとにまったく違和感なかったのですが、チークでせりあがってきてこちらをみたときに、なんだかお顔がつやつやとまるでお風呂上りみたいに見えたのが印象的でした。ほんとかわいい。

ただ、かわいらしさが勝って、前のミニーちゃんの持っていた独特のS気が薄まった気がします(個人の感想です)

そこのM系オタよ
0e1c9954-s
新しいお顔でのSっぷりが逆に楽しみですなww(アホですみません、叩かないでください)


劇場を出ると、すでに飾りつけが始まっていたウォーターフロントパークのイースターのデコレーションを少し見てみました

s-0IMG_9168b
パーク入り口にうさピヨがお出迎えです

デールがうさピヨとかくれんぼしてました

s-0IMG_9169
かわいい(笑)

もちろんチップさんもいたよん

s-0IMG_9171
チップとデールは左右の飾りに分かれていました

駅舎裏には保母さん状態のミニーちゃんとデイジーがいましたww

s-0IMG_9173
もうあれですね、卵から孵ったときに最初に見たものをお母さんって思っちゃうインプリント状態ですなww

ミッキーは向かい側でうさピヨを連れてお散歩していました

s-0IMG_9177
うさピヨのカメラ目線www

実はプルートさんも一緒にお散歩してたんですねー(^o^)

s-0IMG_9178
かわいいね

そして、そのあとはミステリアスアイランドや奥地をふらふらと飲み歩いて回って、それから夕方の早い高速バスに乗って早々に帰りました。早い便なら空席たくさんあるからね。

それに次の日仕事だし。(みんなだよっ


s-0ix6000005953

あれこれと思いつめて、つらくて、年パス入園除外日が明けると同時にどうしても確かめずにいられなかった今回のイン、なかば強行突破的な休暇でしたが(いつもだろ)、行ってきてよかったです。

ロスが0(ゼロ)になったかというと、そうでは無い部分もまだたぶんあるんだと思います。でも無理せずに想像以上に受け入れられたということに感謝しつつ、これからもたくさんミッキーに会いたいと思います。


個人のつまらないドタバタ感情の浮き沈み、ここまで読んでいただいてありがとうございました。




いつかこのグリを思い出してきっと吹き出してしまうww

イースターイベント開始直前にシーへとでかけて、朝のウェルカムグリーティングを見ました。新しいお顔のミッキーとミニーちゃんは(ちょっと何を言っているかわからないかもですが)想像以上に今までのミッキーとミニーちゃんがそこに残っていたことに安堵と希望を見出した私は、調子に乗ってこんな暴挙に出てみました

BlogPaint
( ゚д゚)こ、これは、プラザの整列グリーティングの整列券

((( ;゚Д゚))どうしたあたし
いつもいつも前を通り過ぎるだけで、お洋服直しのお出迎えはしたことはあっても、私が一人で撮影の列に並んだことはありませんでした。

でも、今朝のウェルカムグリでの二人に妙に親近感を感じた私は今だったらいける(*゚∀゚)=3って思ったんですよね(前回のミトミで1upしたとも言うキリッ)

s-000001311
やってきたのはディレクターミッキーでした(゚∀゚)!!

私が並び始めたときはまだ待っている人は少なくて20分もしないうちに私の番になりましたが、そのあと一気に列が伸びていました

勝手がわからない私は、とりあえずファンダフルのフォトキーのカードは一番最後に出すということだけは前回の初めてのミトミで学習しましたからね(ドヤ)。カメラマンのキャストさんにフォトキーをお願いすると、キャラキャプテンさんがカメラを持っていましょうか?とおっしゃってくださいました。

でも自分のカメラの分についてはあとでミッキーの1ショットを自分で撮りますんで、って言ったら、じゃあそれまでカメラを持っていますね、動画とかは良いですか?って聞いてくださって。

(゚∀゚)!!え?
動画を撮っていただけるんですか?
そのあとに写真を撮っても大丈夫なんですか?って聞いたら「大丈夫ですよー」って。

知らなかったー!!
かくして私のガッチガチのグリの様子をキャプテンさんが撮ってくださった動画を見てみたのですが、

ミッキー近い・゚・(ノ∀`)・゚・

s-000004801b
※写真はすべてキャプさん撮影の動画からで、自分の部分以外のトリミングはしていませんw

でくのぼうのようにつったっている私の手を取って撮影場所までエスコートしてくれたミッキー

s-000013303
すっごい近くでミッキーのお顔があって、私の顔はぐしゃぐしゃでした。あのミトミで初めてミッキーに会ったときと同じく予防注射をいやがる子供のようなぐしゃぐしゃの顔をしていました。(喜んでるんですよ)

BlogPaint
腕を組んでお写真を撮っていただいて、ハグまでしてもらっちゃった。おばさん、さらに顔面崩壊ww

それから動画にもたくさん反応をしてくれました

BlogPaint

前のね、ぷくぷくほっぺがなくなってしまったと悲しかったのだけど

BlogPaint

そんなことなかった、ちょっと痩せちゃったけどでもちゃんとほっぺは残ってた!!それがうれしい、がっぺうれしい・゚・(ノ∀`)・゚・。ウレシイ

s-000061245
朝のステージでトランペット吹いてたでしょ、かっこよかったよ!!って言ったら、ミッキーはお鼻をはじいて得意げなドヤ顔をしてくれました。

なんかさあ、もうマジでかわいい、かわいい(T_T)

動画に向っていっぱいポーズをしてくれたミッキーでしたが

s-000063877

置きビデオみたいになっちゃってましたww 

s-000065335
でもこれはこれでいいの。これがいいの。

ミッキー、最高でした!!

動画は正直、画面に入りきれていない部分も多かったのですが、これはこれでとーっても味があって良かったというか、そんなことよりも何よりも私がわからなかっただけでミッキーはグリの間じゅうずうっと私のことを優しく気づかって見守ってくれていたんですよ、そのことがあとから動画を見てわかって嬉しくて泣けました。

キャラキャプさん、ステキな動画をありがとうございました( ´∀`)


フォトキーの写真はまだダウンロードしていないので、ダウンロードできたらまた載せたいと思います。


このあと、同じくプラザに出ていたチップとデールにお誕生日おめでとうを(遠巻きに)言いにいき(これね)、それからニューヨークデリで一息ついて(これだ)覚悟を決めてビッグバンドビートの初回に並びました。


続きます



 ようこそいらっしゃいました♪
  ご訪問ありがとうございます!

ついにパークが再開しました!高校に入学したもののずっと自宅待機だった姪っ子もようやく通学できるようになりました。まだまだ緊張と制限と自制の必要が残る状況ではありますが、少しでも早く人々が以前の生活に戻り、また以前のパークへと戻るよう願ってやみません。

これからもどうぞよろしくお願いいたします

(2020.07.01更新)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

小学生だった姪っ子もこの春から晴れて高校生になりました。早く世の中が通常運転になってパークにも行けるようになりますように。(この欄の更新ができますように)
(2020.04.01更新)


  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おもに小学生の姪とパークに行っているおばさんのブログでしたが姪っ子も今や中学生に。
厳密には「おばさんと「元」小学生の」ブログとなるのですが、タイトルは今まで通りで突っ走ることに決めました、私が。

写真は相変わらずなアレですし記事も相変わらず独りよがり内容ですが、そのへんのところざっくり引き続きよろしくお願いいたします
(2017.04.01更新)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


おもに小学生の姪とパークに行っているおばさんのブログです
ブログは初めてなのでよくわかっていません
失礼があったらすみません
写真はビックリするほど下手くそです
なぜか?肝心な写真ほど撮れていません

そのへんどうぞよろしくお願いいたします
(2015.12.15)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


   △▽おばメイ@管理人▽△
記事検索 ☆キーワードを入力してね
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ