のっけから余談で恐縮ですが、先日ユニクロのエアリズムマスク販売に行きました

妹と出かける予定だったのがたまたま発売開始日だったのを知り、じゃあ目的地に行く前に寄ってみようということになって近所のユニクロへ行ってみたのですがそこにはすでに販売を待つたくさんの人の列があり(だろうね)

でも、その行列を見て思ったことは

なんだなんだ、なんかこの光景がっぺ懐かしいぞ(*゚∀゚)

でしてw

結局、私らの前20人くらいのところでその日の全サイズ販売が終了してしまったのですが、「残念」とか「悔しい」と思うよりも先に、久々に味わうこの"ラインカット"感のほうに妙に愛おしさを感じてしまうあたりに自分でも想像以上にパークへの飢餓感が漏れ始めてるんだなあって思い知りました(笑)

・・・とまあこんな感じで、日々のできごとでパークのことをふと思い出してしまう瞬間がどなたにもちょいちょいあることだとは思うのですが

わたくし前回の記事で

omoi

てなことを書いたら、無性にまたこの映画が見たくなりましてDVDを引っ張りだしてきて見てみることにしました

640

この名作を見るのは何年ぶりだろう(なんせ最初から最後まで時間が長いもんで)

久々に見返してみて、わたくしのっけから思わずふぁっ?( ゚д゚)ってなってテレビ画面に前のめりになってしまいましたぞ!!

えっ、これランドじゃん( ゚д゚)

s-0001_c
なんだかランドのワールドバザール入り口に似てません??

それからこんな感じの風景も

s-DSC_7393
めちゃめちゃランド(の左半分w)を彷彿とさせますよね??

それもそのはず、この作品の時代背景の1860年代はワールドバザールやアドベンチャーランド建築の元となったヴィクトリア様式がどんぴしゃの時代ですから、映画を見ながらどこもかしこもディズニーランドのどこかで見たことがあるような情景ばかりに思わず興奮してしまいました(゚∀゚)!!

この映画を最後に見たのはたぶんパークへ通いだす前だったと思われ、この映画にこんな楽しみ方があったなんて夢にも思いませんでした(笑)

それから映画にはこんなシーンもあって

s-DSC_7394
おっ(゚∀゚)!!

これはまさしくダイヤモンドホースシューの2階席からの風景じゃんね

s-HOR
まさかミキカンテイストまで味わえるとは(笑)

他にも、ニューオーリンズへ新婚旅行に行くレッドとスカーレットの乗る蒸気船がマークトゥエイン号に見えて仕方なかったりとか(笑)

imaginingmarl
(Imagining The Magicの35周年マークトゥエイン号)

懐かしい

名作DVDを見て、うっかりパークのことを思い起こしてしまったのでした(^o^)

s-IMG_3977



s-IMG_3722



s-0IMG_7811



s-IMG_7178
(ミキカンいきたーい!!)


IMG_6366

もどるぜよ、あん世界へ
(気に入ってる)


おしまいです。


※あくまでも個人の感想による記事です、まとはずれなこと書いていたらお許しください(平常運転)