おばさんと小学生の内緒のディズニー

 おばさんと姪っ子、年の差40歳のディズニー珍道中

いつかこのグリを思い出すシリーズ

いつかこのグリを思い出してきっと泣いてしまう(マジのやつ)

今年の1月の中旬に行ったシーのインレポの続きです

ミッキー広場でマリタイムバンドwithミキミニのショーを見たあとはトランジットスチーマーラインで奥地ロストリバーデルタへとやってきました

お目当てはこちらのグリーティングトレイルであります(゚∀゚)!!

00s-0IMG_4028
去年パークの再開後、各グリーティング施設はエントリー抽選での当選が必要になり、私も12月の最後の年パスインでようやく初めて当選できてミニーちゃんに会うことができました

その時の記事はこちら

この時、初めて奥地にいるミニーちゃんに会うことができたのですが、残念ながらミッキーは当選できませんでした

そのあと大晦日にも来たけど抽選関係はあえなく全滅(しょぼんぬ)

それが、入場者数を減らした営業規模縮小に伴ってそれまで必要だった各グリーティング施設の抽選がなくなったのであります

並べば会える(*゚∀゚)=3
これはチャンスと思い、こうしてやってきたのでした

待ち時間は20分、少ない(゚∀゚)!!

00s-00IMG_4029
以前にも書きましたが、奥地のミッキーに会うのは小学生だった姪っ子と初めて一緒に来た時以来なので丸5年ぶりです

5年という時を経て今度はひとりでやってきました。ひとりで会うのはもちろん初めてです

うードキドキする!!

並びながら、キューラインにあるいろいろな展示物をじっくり見て回りました

おあ、ミニーちゃんドットのちょうちょだ(゚∀゚)!!

00s-0IMG_4030
こんなんいたら驚くわw

って思って見てたら


いた(笑)

00s-0IMG_4034
きっとミッキーもの(もの?)もどこかにいるはず、今度探してみよう(゚∀゚)!!

列の途中でうっかりミッキーのテントの中の様子が見えました

00s-0IMG_4031
わあああ、ミッキーだー!!!

隙間からささって撮ったから、がっつりポケてるけどw

00s-0IMG_4032
今からあそこ行くんだー、やだどうしよう(情緒不安定)

ふふふ、でも今日はしっかりバースデーシールつけてきたもんねー!!

そうです、前日のランドでは小細工してわかりにくいところにつけていてミッキーに気づいてもらえなかったけど、シーでは今年初めてのバースデーシールなのでちゃんとすぐわかるところにつけてきたのでした

途中、シーのキャストさんたちにもおめでとうを言ってもらえるのがくすぐったかったです

ミッキーはきっと気づいてくれるよね、ドキドキ

00s-11h13m50s398
いったんお洋服直しに帰っていたミッキーが戻ってきました

私の番までもうすぐです

ドキドキ

ドキドキ



並びながらどうしよう、ワンショ撮らせてもらおうかな、いや思い切ってツーショに挑戦する?いやいやここは動画にしてお誕生日おめでとうもらっちゃおっか(゚∀゚)!!とかなんとかニヤニヤ歩きながらふと思い立ちました

こうしている間も、パークに来たい気持ちをぐっとこらえて自分の職務を全うしているお友達が私にはいる。おこがましいけれども、もしその人たちにミッキーからの励ましを送ることができたなら!!

私の番になりました。わああ、ミッキーだあ

ミッキーはお誕生日シールにすぐに気づいてくれて、おめでとうの拍手をくれました

キャストさんがミッキーに「お姉さんは動画を撮ってくれるんだって」って言ってくれたタイミングで私は勇気を出して言いました

「あのね、ミッキーのことが大好きで、会いたくて、でも今はいろんな事情で会いに来れないお友達がいるから、そのお友達にミッキーからがんばれって言ってくれる?」

言いながら私泣いていました。なんか、緊張とかもあいまっていろんな感情がこみあげてきて、そんな私の様子を見たミッキーはすぐに意をくんでくれて、私のカメラ(の向こうにいる私の友達)に向かってたくさんのエールを送ってくれました

最後に投げチューをくれて、動画が終わりました

ミッキー、ありがとう!!これ、絶対届けるね

カメラのスイッチを切り、もう一度ミッキーにバイバイをしてからキャストさんにもお礼を言って、外に向かって歩き始めました

橋を渡っていたらモンキーたちがいました。まわりには人もいなくて、そうだモンキーにも写真撮らせてもらおうって思ってカメラを構えようとしたら、赤いポッチが点灯している

?え?あれ?
いつの間にか動画のスイッチ押してたみたいで、スイッチをもう一度切ってからその場でさっきのミッキーの動画を見返してみました

動画は

「じゃあね、ミッキー!!」と言う私の声から始まっていました

00s-11h14m20s140
え?


バイバーイ!!




え?( ゚д゚)


えっ??(((;゚Д゚))

ミッキーにバイバイして出口へ向かうところに置いてあったマラカスとか

00s-11h14m32s041

「ありがとうございました、また来てくださいねー」って言ってくださっているキャストさんの足元だとかが映っていて

00s-11h14m46s714

そこからトレミキからの出口の様子と

00s-11h15m05s647

私がカメラを首から下げた状態でただひたすら撮影し続けたと思われる、延々と流れる地面の映像の最後に

00s-0IMG_4038
モンキーのお尻が映っていましたwwww

そうです、あんなにがんばって勇気を出してお願いしたミッキーの動画は撮れていなくて、動画を切ったと思ったスイッチはそこから動画が始まっていたのであります

呆然自失…

ああ、そうなのだ、私はいつもそうなのだ。うまくいったとか、これでみんな喜んでくれるとか、調子に乗ってはつまらないポカで奈落の底に落とされるのだ

いや、私のことはいい、何よりもあんなに一生懸命に動画のために動いてくれたミッキーに申し訳ない気持ちでいっぱいになってしまった

もう一度会いに行ってもう一度お願いする?いやいやいやなんと申し開く?

かくして私の初めてのトレミキは、キューラインからの隠し撮りと、最後に見切れるミッキーと、ひたすら続く奥地の地面の、悲しくて切ない思い出となってしまいました

モンキーのお尻にはちょっとだけ救われたけど(´・ω・`)



でも悪いことばかりじゃないからね


続くです




いつかこのグリを思い出してきっと泣いてしまう(また?)

美女と野獣、ベイマックスと無事に新しいアトラクションに乗ることができ、再びトゥーンタウンへとやってきました

00s-0IMG_0539
ミッキーの家が見えます

実は、この日のエントリー受付で当選していたのは新アトラクションだけではありませんでした

aa083700b

はわあ?( ゚д゚)

このあたくしが、世界一のグリーティング弱者のこのあたくしがミトミとな?(うるさい)

ミニーちゃんのスタイルスタジオが落選だったので調子に乗ってミトミも挑戦したらまさかの当選にびびりました。むしろ美女と野獣よりもこちらの当選に驚いちゃいました((( ;゚Д゚))なぜ抽選したし

でもほら、ミッキーも遊びにおいでよとか言ってくれてるし

00s-0IMG_0542
すごいミッキーのトピアリーがお出迎えしてくれてる(゚∀゚)!!

思い返すこと1年半前、お顔が変わることを知った衝撃でその前にどうしてもミッキーに会っておきたいと、勇気をふりしぼって最初で最後のミッキーに会いに行きました


*そのときのズタボロのグリの様子はこちらからどうぞ。泣くぞ


あのあと、ミトミのミッキーに会いに来るのは初めてです

00s-0IMG_0543
ここから0分待ちですって(゚∀゚)!!

回りには私以外のゲストは見当たりません。入り口でキャストさんにパスコードを読み取ってもらってから中に入りました

00s-0IMG_0551
なつかしい!!
ミッキーの家の中の様子は1年半前と変わっていません(だろうね)

あ、ミニーちゃんが以前に着ていたワンピだ!

00s-0IMG_0552
前来たときは気づかなかったですが、ミニーちゃんが以前に着ていたデザインの水玉ワンピがかけられていました(今のものは身ごろの部分が無地ですもんね)

映写室のところまで、ほぼノンストップでやってきました

00s-0IMG_0558
大演奏会のミッキーが映っていました

あ、そういえばミッキーの衣装は前みたいに4種類あるのかな。それとも燕尾だけなのかな?

もうすぐ扉の向こうに行くのだ(*゚∀゚)ドキドキ

00s-0IMG_0560

なぜミッキーに会おうと思ったのかというと(ミニーちゃんにもだけど)、今回感染症予防対策でミッキーの近くには寄れず、少し離れた場所から自分の手持ちのカメラで写真を撮るだけということを聞いていました

こ、これならささっと挨拶してちゃちゃっと写真撮らせてもらってすぐに出られるのでは?これなら前みたいに舞い上がることもなくミッキーに会えるかもしれない!!

カメキャスさんもおらず、スタジオの中には1組だけの案内というのも緊張しないですむ大きな安心材料です。うん、これなら大丈夫!!と思ってエントリー受付してみたのですが

現実は違いました

スタジオの入り口まで来るとキャストさんからマスクははずさずに荷物は持ったままで、写真は距離をとった場所から1枚のみ(自分で撮影かキャストさんに撮って貰うかのどちらか)、確認はその場で、といった注意事項の案内がありました。は、はい、わかりました!!

扉は開いていて、合間から前のゲストの方の様子が見えます。ミッキーも見えました!わっ、弟子ミッキーだ(゚∀゚)!!

そうだ、動画撮ろう、自分で撮りながら入る分には大丈夫だったはず!!tと、急いでかばんの中のスマホを探しますが見当たりません。なんで?なぜないのだ(T_T)

あとで気づいたら貴重品を入れて首からさげていたポシェットのほうに入っていました。普通、最初にそっち見るじゃんねえ^^;

でもそんなこともわからなくなっているほどもうド緊張でガチガチになっていたのです

部屋へ入る前、キャストさんから「ミッキーに会えてよかったですね!」みたいなことを言われて、それでもう涙目です。自分でもなんだかもうよくわかりません

中で待っていてくれた1年半前と同じ弟子衣装のミッキーが、ちょっと離れたところから手をぶんぶん振って招き入れてくれました

私はマスクの下でぶつぶつと何か言いながら必死に手を振り返していたと思います

私が下げていたポシェットの柄を見てキャストさんが「ほら、ミッキーがこんなにたくさんいるよ」って言ってくれて、それにミッキーが手で「たーくさんある」ってなことをしてくれて

00s-000DSC_7564
※この日の私のバッグです。ミッキーがたくさんいます。ミトミに当選したのでオル坊ははずして、ミニーちゃんをつけました。あざといw(オル坊ごめんね)

そして思惑どおりにミニーちゃんのぬいばに気づいたミッキーが、ミニーちゃんにめろめろみたいなしぐさをしてくれたりしているのをまるでよその世界を見ているかのようにその場で棒立ちでいる私に一生懸命に話しかけてくれていました

何一つ気の利いたリアクションもできず、だけどようやく声をしぼりだして「ミッキー一人でお写真撮らせてもらっていい?」って言うとミッキーがok!!って顔をしてポーズをとってくれました

一眼をかまえると、あれ、おかしいな、ファインダーの枠にミッキーが入らない

え?あれ?

げっ((( ;゚Д゚))
望遠レンズがついてる!!

注:このレンズの最短距離は50mm

そうだ、トゥーンへ来たときにまだ少し時間があったので、もし誰かキャラクターが遊びに来てくれたら遠くからでもすぐに写真撮れるようにって望遠レンズつけたまんまだったんだ!!!(なぜ余計なことをした自分(´;ω;`)ばか

完全にパニックになり、それでも下がれるだけさがって撮らせてもらった写真がこちら


00s-00IMG_0563

まさかの見切れ雲竜型ミッキー
(号泣

なんだかわからず気が動転して意識がすっとんだまま、でもミッキーとキャラキャプさんの優しさだけに救われて無事にミッキーに会うことができて出口に来ました

00s-0IMG_0564
シャバの空気が体にしみこみました(笑)もしかしたら私出口まで息止めてのか?ww

でも、なんだかだんだんグリに慣れてきた気がするのよね(どこが)

とにかく、次はきっともっとちゃんと会えるようになると思います。なります

グリ修行、するぞー!!(*゚∀゚)おー!!

ミッキーの家を出ると、もう閉園時間です。あとほんの少し残った時間でめちゃめちゃ久しぶりにガジェットのゴーコースターに乗りました

00s-0IMG_0568
まだ姪っ子が小学生の頃に一緒に乗って以来だと思います。何年ぶりだ?(笑)

久しぶりに乗ったらあんがい怖かったです!!また今度乗ろうっと( ´∀`)

それから少しうろうろしたりして

00s-0IMG_0574
チップとデールのツリーハウス、いつかここで栗鼠さんたちに会えるといいな

ミッキーの噴水はいつ見てもチョコレートファウンテンみたい

00s-0IMG_0576
美味しそうです( ´∀`)

閉園時間になったので出口に向うことにしました

00s-0IMG_0578
帰るとき、ミッキーの家の前でキャストさんが手を振ってくれました。写真を撮って手を振り返したら倍返しで振ってくれて嬉しかったです

ミニーちゃんのスタイルスタジオも店じまい

00s-0IMG_0580
昼間開いていた扉がしまっていました。いつか中に入れるといいな♪

トゥーンタウンの入り口にある看板

00s-0IMG_0582
またいっしょにあそんでください

そのまま美女と野獣のエリアを通って帰りました

00s-0IMG_0584
にぎやかだった村から徐々に人がいなくなっていきました

野獣のお城の前でもキャストさんがゲストに手を振ってくださっていました

00s-0IMG_0589
クレーンもさりげなく一緒にお見送りしています(ウソです)

ショーベースは相変わらず沈黙のまま

00s-0IMG_0590
中は解体しているのか、改修なのか。どうなるんでしょうね

そしてスターツアーズの前あたりまで来ると、上を見上げているゲストが多数いました

00s-0IMG_0592

見ると、スタツアの通路からキャストさんが手を振ってゲストを見送っていました。いや、手を振るというよりあれはもう踊っていました(笑)

00s-0IMG_0593
思わずキャストさんグリに遭遇しちゃいました(笑)私も手を振りましたよん

ワールドバザールにさしかかる前に、モンスターズインク横のゲートが開かれていてそこからゲストを退出させていました

00s-0IMG_0595
おお(゚∀゚)!!ここから出るのは初めてです!!一度通ってみたいと思っていたんだよね

嬉々として通りましたが、もっとバックヤード感に溢れているのかと思っていたのにそうでもなかったです(だろうねw)

00s-0IMG_0596
でも、モンスターズインクのスポンサーラウンジの入り口とかもあって、キョロキョロしながらちょっと楽しかったです

ゲートを出ると、このあとのスポンサー貸切で入園するゲストが並んでいるのが見えました

00s-0IMG_0597
せっかく当選したのに、ずっと延期になっていたスポンサーイベント、実施されることになって良かったですね

私もまたいつか当たってみたいです

時短営業のためグロウパレードも花火も見ることもありませんでしたが、新アトラクションにも乗れたしミッキーにも会えたし、日帰りながらじゅうぶんにランドを満喫した1日でした

ありがとうございました(^o^)


【余談】
帰り、節約して下の道から帰ったら銀座でド渋滞にはまりました。でも、歌舞伎座に夜のライトアップが戻ってきてちょっと嬉しかったです

00s-002180249178

歌舞伎は実はまだ見たことがありません。劇場の前を通ってばかりじゃなくて、今度見てみようかな、なんてちょっと思いました( ´∀`)なんつて



おしまい


[10] いつかこの抽選を思い出してきっと泣いてしまう(たぶん)

あたくし的まるっとベリミニインを楽しむ3dayもいよいよ最終日、3日目の朝です

夕べのうちにパッキングを済ませておいたので、さくっと起き、大好きな朝風呂も今日は我慢して(大浴場が開くのは朝6時からなので)早々にホテルを出発しました(*゚∀゚)=3

葛西臨海公園駅から6時15分くらいの電車に乗りました

s-IMG_4750
この時期は6時過ぎてもまだこんなに暗い

7時前にランドの入場口に到着しました。この頃には空も明るくなっていて

s-IMG_4751
イベント開始後最初の土曜日はこのあたりでした(このあと圧縮して最終的に2本目の外灯横あたりでした
思ったよりも人は多くないのかな?

今日のベリミニパレードはずーっと楽しみにしていた(全演目の中で唯一リアルタイムで見ていたw)大好きなミニオとトロスプなので(②パターンのB停止)
ぜひとも停止位置近くの場所をとりたいって思っていたのですが

入園時刻が近くなった頃、キャストさんからアプリのファストパス取得とショー抽選のシステムがダウンしているとの案内がありました

抽選は抽選場へ、ファストパスは直接ファストパス発券所へ行ってくださいということをしきりにアナウンスしてました

え?そうなん??

それを聞いて私は、入園するとできるだけてけてと歩いて急いで抽選場へと向いました

s-IMG_4752
ランドの抽選場に来るの、かなりのお久しぶりです

なんで慌ててやって来たかというと、この夏だか秋だかで同じようにアプリがシステムダウンしていたときに「アプリダウン時は抽選場で抽選するとみんな当たる!」みたいなことを何かで見た気がしたんだよね、

これは今なら抽選当たるかもしれない(゚∀゚)!!みんなが抽選場に殺到する前に行かなくちゃ!と鼻息も荒くはりきってやってきたのですが

抽選場内はびっくりするくらいガランとしていて(笑)他にゲストは2組くらいしかいませんでした

えっらい拍子抜けでしたが、それでもええいどうせダメもとよ!と半信半疑で抽選してみたら


0dba6af34-s

( ゚д゚)うぉーーー

あ"だっだぁ"あ"あ"

当選画面を見た瞬間、日ごろの当たらなさに慣れすぎていたせいもあってw若干パニックになり、しばらくの放心状態を経てようやく震える手で当選チケットを手にしました

そしたらいきなり嬉しさが現実となってどーん!ってこみあげてきて、その次に急に涙が溢れてきました(アホ)

いやもうね、大の大人がショーの抽選に当たったって泣いてるのなんてほんと痛いし、しょうもないなってことは自分でもわかってるのだけど、前日にガンダするゲストに容赦なく抜かされて、自由席まであと少しというところでラインカットになったこととか思い浮かんできてしまって、

それに出口のところにいたキャストさんが私が握っていた当選券を見て「当たったんですね!!おめでとうございます(゚∀゚)!!」って言ってくださったもんだから、それ聞いて一気に涙腺決壊ですよ

あのときのキャストさん、汚い泣き顔見せてごめんなさい。変なおばさんでごめんなさい(´д`)

ああもう、今思い出しても泣ける(笑)いろんな意味で

その後、すぐにアプリは復活したようですが、もちろんアプリダウン時の抽選の当選率UPなんてのは眉唾ものだろうし何の裏づけも信憑性もないのですが、それでもいちるの望みをかけて抽選場へとやってきたことを初めて自分で自分をほめてあげたいと思いました(うるさいっ)

BlogPaint
私の年パス、今まで抽選で私につらく当たってきたのはすべてはこの感動を私にくれるためだったのね。ほんと、とんだツンデレだよ♡(うざい)

しかもCブロック4列目って、結構前のほうだよね?

ステージは少し横からになるかもですが、でももう席はどこだってよくて、とにかくこれで見れるってことが嬉しくて嬉しくてしかたありませんでした

戻る途中、ショーベースでは自由席への案内が続いていました

BlogPaint
赤い矢印のあたりが昨日私がラインカットになった付近です

今日もきっと並んでも私は定員には入れなかったと思われ、よけいに当選のありがたみが増しました
・゚・(ノ∀`)・゚・。

それから急いでパレードルートへ行き、無事にミニオとトロスプポジ付近に座ることができました

今回も昨日、おとといと同じ3rdのBポジ停止付近ですが、今度はアウト側です

(画像は公式サイトより)
BlogPaint

BlogPaint
(●の位置が今回の場所です)
※その日の公演パターンの日程についてはこちらの公式ページで確認してね

昨日、おとといのイン側のベンチからはよく見えませんでしたがアウト側だと1つ前の停止のショーモードも見ることができるんですね(゚∀゚)!!ラッキー

s-IMG_4763
3rdのA停止ポジ(ウォルト広場前)に先頭のドナちゃんが見えました

それからお立ち台に乗って踊っているところも見えて

s-IMG_4766c

遠目ですがAパターンのショーモードも見ることができました

s-IMG_4767
これは一挙両得(゚∀゚)!!
ドナちゃんこっち見てたし(気のせい)

そしてAパターンのショーモードが終わってふたたびパレードがこちらへと向って進みはじめました

s-IMG_4774
先頭のドナちゃんは毎回の登場です( ´∀`)

無事にミッキーのバナナも見れて

s-IMG_4792

ショーモードの内容については、2回目のほうが写真がたくさん撮れているのでそのときにまた紹介しますね

s-IMG_4794
プルさんの尻尾ww

経緯は不明だが、父さんがやたらとお立ち台のステップを気にしてた

s-IMG_4795
何があった?何を指さしてるんだろ

ま、いっか(゚∀゚)!!

最終停止位置なのでいつものようにドナちゃんとフロートに乗り込んでみんなで円陣組んでました
ドナちゃんの肩に回されたプルちゃんの手がなにげにかわいい

s-IMG_4804

それから、今度はちゃんとわかるようにみんなで「オーっ!」って言ってました(たぶん)

s-IMG_4805
ミッキーおへそ出てるよ(^o^)ウソだよ!

最後、父さんが物憂げに頬杖をついていました

s-IMG_4809
この頬杖の意味は2回目のパレードのときにわかりました( ´∀`)


続きます


いつかこのグリを思い出してきっと吹き出してしまうww

イースターイベント開始直前にシーへとでかけて、朝のウェルカムグリーティングを見ました。新しいお顔のミッキーとミニーちゃんは(ちょっと何を言っているかわからないかもですが)想像以上に今までのミッキーとミニーちゃんがそこに残っていたことに安堵と希望を見出した私は、調子に乗ってこんな暴挙に出てみました

BlogPaint
( ゚д゚)こ、これは、プラザの整列グリーティングの整列券

((( ;゚Д゚))どうしたあたし
いつもいつも前を通り過ぎるだけで、お洋服直しのお出迎えはしたことはあっても、私が一人で撮影の列に並んだことはありませんでした。

でも、今朝のウェルカムグリでの二人に妙に親近感を感じた私は今だったらいける(*゚∀゚)=3って思ったんですよね(前回のミトミで1upしたとも言うキリッ)

s-000001311
やってきたのはディレクターミッキーでした(゚∀゚)!!

私が並び始めたときはまだ待っている人は少なくて20分もしないうちに私の番になりましたが、そのあと一気に列が伸びていました

勝手がわからない私は、とりあえずファンダフルのフォトキーのカードは一番最後に出すということだけは前回の初めてのミトミで学習しましたからね(ドヤ)。カメラマンのキャストさんにフォトキーをお願いすると、キャラキャプテンさんがカメラを持っていましょうか?とおっしゃってくださいました。

でも自分のカメラの分についてはあとでミッキーの1ショットを自分で撮りますんで、って言ったら、じゃあそれまでカメラを持っていますね、動画とかは良いですか?って聞いてくださって。

(゚∀゚)!!え?
動画を撮っていただけるんですか?
そのあとに写真を撮っても大丈夫なんですか?って聞いたら「大丈夫ですよー」って。

知らなかったー!!
かくして私のガッチガチのグリの様子をキャプテンさんが撮ってくださった動画を見てみたのですが、

ミッキー近い・゚・(ノ∀`)・゚・

s-000004801b
※写真はすべてキャプさん撮影の動画からで、自分の部分以外のトリミングはしていませんw

でくのぼうのようにつったっている私の手を取って撮影場所までエスコートしてくれたミッキー

s-000013303
すっごい近くでミッキーのお顔があって、私の顔はぐしゃぐしゃでした。あのミトミで初めてミッキーに会ったときと同じく予防注射をいやがる子供のようなぐしゃぐしゃの顔をしていました。(喜んでるんですよ)

BlogPaint
腕を組んでお写真を撮っていただいて、ハグまでしてもらっちゃった。おばさん、さらに顔面崩壊ww

それから動画にもたくさん反応をしてくれました

BlogPaint

前のね、ぷくぷくほっぺがなくなってしまったと悲しかったのだけど

BlogPaint

そんなことなかった、ちょっと痩せちゃったけどでもちゃんとほっぺは残ってた!!それがうれしい、がっぺうれしい・゚・(ノ∀`)・゚・。ウレシイ

s-000061245
朝のステージでトランペット吹いてたでしょ、かっこよかったよ!!って言ったら、ミッキーはお鼻をはじいて得意げなドヤ顔をしてくれました。

なんかさあ、もうマジでかわいい、かわいい(T_T)

動画に向っていっぱいポーズをしてくれたミッキーでしたが

s-000063877

置きビデオみたいになっちゃってましたww 

s-000065335
でもこれはこれでいいの。これがいいの。

ミッキー、最高でした!!

動画は正直、画面に入りきれていない部分も多かったのですが、これはこれでとーっても味があって良かったというか、そんなことよりも何よりも私がわからなかっただけでミッキーはグリの間じゅうずうっと私のことを優しく気づかって見守ってくれていたんですよ、そのことがあとから動画を見てわかって嬉しくて泣けました。

キャラキャプさん、ステキな動画をありがとうございました( ´∀`)


フォトキーの写真はまだダウンロードしていないので、ダウンロードできたらまた載せたいと思います。


このあと、同じくプラザに出ていたチップとデールにお誕生日おめでとうを(遠巻きに)言いにいき(これね)、それからニューヨークデリで一息ついて(これだ)覚悟を決めてビッグバンドビートの初回に並びました。


続きます



いつかこのグリを思い出してきっと泣いてしまう

ランドホテル宿泊の明けて二日目の朝
無情にも雨でした(T_T)

ランドのウェルカムグリを見たいがためにハッピー15エントリー目当てで決めた今回のインだったのに悪天候でキャンセルなのは間違いないです。必至です。なんだよぅ(´д`)予報では雨は上がるはずだったのに。

(ノД`)・゜・。天気のばかぁ!
クララの次にばかあ!


・・・と、いつもなら腐ってやる気をなくしてまた寝ちゃうところなのですが、今回の私は違った!!!(きりっ)ちゃっちゃと起きて朝風呂で身を清めてから支度を済ませ、ある決意と覚悟を胸に小雨の降る中をカッパを着てランドのアーリー入り口へと向いました。カッパを着て。大事なことは(`ω´)2度言う

今度のことでおそるおそる心の中で決めてみたことがありました。それは以前の私なら思いもつかなかったことで、ずばり!ミトミ
に行ってミッキーに会おう!ということでした。(*ミトミ・・・ミッキーのグリ施設「ミッキーの家とミートミッキー」の略です)

実は私は4年も年パス片手にパークに通っていながら、今まで一度もミトミに行ったことがなかったんですね。ミトミだけではなく、いわゆるグリ施設ってやつにひとりで行ったことがない。

(((( ;゚Д゚)))はあ?

姪っ子や妹やおかんなどの同行者が一緒のときには行けるのにひとりでだけはどうしても行く勇気がなくて、でも今はそんなことを言っているときではないことは私にもわかる。

もうほんとにウソみたいに今日しかないっていうこのタイミングで行かなかったら、さすがのグリ弱の私でも絶対に後悔するに決まってる。それがわかっていながらそれでも行かないっていうなら、お母さんはもう知りませんからね!

ミッキー待ってて!

今、会いにいきます( ˘ω˘ )(うざい)

うう、だけど何を話せばいいの?きっと私はとっちらかるに決まってる。自分でも情けないくらいに自信がなくて、こんな泣きたくなるような緊張と不安は
高校2年の時に3年生の教室まで部活の先輩にバレンタインのチョコを渡しに行ったとき以来なのであって(ムニちゃんにしかわからんやろも)なんともいえない思いを胸にアーリーの足止めポイントで待ちました。

大丈夫、去年初めて整列グリってやつできたじゃない、ひとりでもキャプテンジャックに会えたじゃない!やればできる!そう私はやればできる子!もはや自己暗示をかけるしかなくて。(いいおとなが大げさにもほどがある。


開園の時間になりました。

トゥーンタウンまで歩き、人の流れのままに列に並んで受付票をいただきました。あ、そうだ、ファンダフルでもらったフォトキーカードがあったはず!受付のキャストさんに張り切ってカードを見せたら「中でカメラマンに渡してくださいね」って言われました。あ、はい、わかりました

s-0IMG_7451
並んだ場所はここでした。隣に見えるのはミニーちゃんちかな?

前を見ると藤棚みたいなところの先がマーメードラグーンみたいになっていてうねうねと列が折れ曲がっていました。ここから何分くらいなんだろか?

s-0IMG_7452
あ、屋根に有名なトゥーンタウンの文字の部分が見える(゚∀゚)!!
そっかそっか、ここがミッキーんちだったのか!(そこからかい、

進むときは一気に進む感じで列が動いていきました

s-0IMG_7453
初めてだから何もわからないのだけど、何を見ても楽しい!

玄関です。おっ、私んちといっしょだ(〃∇〃) 

s-0IMG_7454
うちもどこもかしこもパンパンだもんねー(*゚∀゚)

いよいよ建物の中に入れました。もうね、何を見ても楽しくて、幸いなことに私の前が小さいお子さん連れのご家族でゆっくりとあちらこちらで写真を撮りながら進んでらしたので、私もおかげでじっくりと中を見て進むことができたのがめちゃめちゃありがたかったです

s-0IMG_7459
お部屋の中でのプルちゃんの縄張りですかね(笑)

ここまで来ました。畑がありました。(ムニちゃんに見せたら耕しちゃいそうww

s-0IMG_7464
あ、カメラの設定。設定を変えて何枚か試し撮りをしてみましたがなにが正解なのかがわからん。なのですぐにあきらめました\(^o^)/

あれはミッキーの衣装??

s-0IMG_7471
大演奏会用の衣装が何着もあったよ

映写室みたいなところまでやってきました。ここまで来たらあとちょっとで会えるよ、みたいなことが書いてあって、しばらく緩んでいた緊張が一気によみがえってきました。

s-0IMG_7475
ここで受付票の用紙をキャストさんに渡して、フォト台紙はどうしますか?みたいなことを聞かれた気がします、ええいここまで来たんだ、せっかくだから記念に申し込もう!!「お願いします」と購入の意思を伝えてファンダフルのフォトキーカードを渡そうとしたら「あ、中でカメラマンに渡してくださいね」って言われました

あ、はい、わかりました(2回目)

s-0IMG_7476
このときに「今回初めてですか?」って聞かれたので、初めてです(〃∇〃) ってはにかみながら答えたら、フォト台紙が受け取れる場所を説明してくださいました。あ、いや。カメラセンターの場所はわかります。ミトミが初めて?と聞かれたのと勘違いしてしまいました。マジ素人丸出し。恥ずかしい。

そしていよいよミッキーとのご対面です!!
おそるおそる中に入ると、そこにはファンタズミックじゃないや、ファンタジアの弟子のミッキーがいました!!

私の前のご家族とのグリーティングの様子を見ながら、胸のドキドキメータは振り切っていました。どうしよう、どうしよう!!!ほんとに来ちゃった!!!

恐ろしいほどの緊張の中で、カメラマンのキャストさんにフォトキーカードを渡そうとしたら「カードは撮影のあとで読み取りますからねー」って言われました。あ、はい。(このくだり何度目だ、

緊張で動きがおかしくなって、荷物を台に乗せようとして下に落っことしました、あわわわわ。キャストさんと一緒にミッキーが近寄ってきて拾ってくれようとしました。あわわわわ。

あえたー!!


s-000
もう記憶がほとんどあいまい(笑)

手には去年の90周年のときのパリピミッキーを持っていました。それをキャストさんが見つけて「ミッキーを連れてきてくれたよー」みたいなことをおっしゃってくれて、私は何を思ったか「ミッキー去年お誕生日おめでとうっていえなくてごめんね」とか言ってしまい、自分でも何を言ってるんだ!!ってよけいにあせってしまい、でもそしたらミッキーはうんうんってうなづいてくれて

BlogPaint
「あなたの落としたミッキーはこれですか?」みたいな顔してる私が写ってる(泣)

これだけは言おうって決めていたので「実は、年パス持って4年目なのだけど、今日はじめてここに来たの、勇気がなくて」ってしどろもどろになりながら話しみたら、キャストさんが「おお!」って驚くより先に後ろで待ってらした若いお嬢さん二人の「へぇえー」っていう驚いたような声が聞こえてきて(それは決してバカにしたりとか、引いたりとかっていうニュアンスではなくて単純に驚いたときに出るというかむしろ温かみのある声の様子でした)そしたらミッキーが私にぐぐーっって近づいて顔をのぞきこみながら優しくぽんぽんって肩を抱いてくれて。

そのあとの記憶は飛んでいて不明ww


台紙の写真はせっかくなのでミッキーと二人で写していただきました。顔の構成がわからなくなるほど何の表情なのか不明な、いっちゃってる私の顔がそこには写っていました。珍獣か。そして自分のカメラではミッキーひとりで撮らせてもらいました。

0s-0IMG_7477
設定とか写真のできはアレだけど、私にとっては宝物の1枚になりました!!

いつもいつもミッキーに会いたくて、それだけのために早起きしてショーでもパレードでも長い時間を待ち、ちらりとでもこちらを見てもらえたり、ハイタッチなんてしてもらえた日には大感激で、エントランスグリーティングの行き帰りをものかげからひそかに待ってみたり、レインボールアウで通りすがりに手すりがわりに肩に手をおいてもらえるだけで、本当にそんな一瞬だけで幸せをもらえていたスターが、今自分の目の前にいて、私の話を聞いてくれている。

この4年の間、自分の中に積み重ねてきたミッキーとのそんな小さな思い出のひとつひとつが、その時の思いが、すべて報われた気がしました

・゚・(ノ∀`)・゚・。会いに来てよかった!!

長いようで短くて、でも短いけど長かったはじめて一人で会いに行ったミッキーとのグリの時間が終わりました。

ミッキーに手を振って見送ってもらえて、キャストさんからは「また来て下さいね」って言われました。はい、また来ます。また会いに来ます!!ミッキー、ありがとう!!

最後にようやくファンダフルのフォトキーカードをカメラマンさんに提示できて(やっと出番w)私は外へと出ました

最初の予想通り、案の定、最初から最後まで私はグダグダでした^^;;あとになってからサインもらえばよかったとか、動画をお願いすればよかったとかいろいろと反省することもありましたが、まあそもそもそんなことを思い付く余裕などなかったわけで、それよりもなによりも。

4年間自分の中で頑なに思いこんできたグリーティングへの不安だったり怖さみたいなものの封印がこれでようやく解き放たれました。それはどっかの国に魚を塩漬けにしてめいっぱい発酵させたみたいな、有名な世界一臭い缶詰ってあるじゃないですか、あれをうっかり開けちゃった時のような強烈な臭気を放つものだったかもしれませんが(どんなたとえ)、でも長年にわたってこじらせてきたものがまっすぐになりました。自分に、ミッキーに、ようやく素直にになれた気がします。

あるいは4年間という時間があってこその感動だったんだろうなあとも思うわけでして。
渇望の果てに、我慢の末に、ようやく与えられた水が体にしみわたるようなそんな喜びがありました。
命が欲したもの。

すごい臭いこと書いてますよね、すみません、世界一の缶詰なもんで(笑)大げさですみません。


続くです。




s-2169.MP4_000010802






 ようこそいらっしゃいました♪
  ご訪問ありがとうございます!

ついにパークが再開しました!高校に入学したもののずっと自宅待機だった姪っ子もようやく通学できるようになりました。まだまだ緊張と制限と自制の必要が残る状況ではありますが、少しでも早く人々が以前の生活に戻り、また以前のパークへと戻るよう願ってやみません。

これからもどうぞよろしくお願いいたします

(2020.07.01更新)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

小学生だった姪っ子もこの春から晴れて高校生になりました。早く世の中が通常運転になってパークにも行けるようになりますように。(この欄の更新ができますように)
(2020.04.01更新)


  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おもに小学生の姪とパークに行っているおばさんのブログでしたが姪っ子も今や中学生に。
厳密には「おばさんと「元」小学生の」ブログとなるのですが、タイトルは今まで通りで突っ走ることに決めました、私が。

写真は相変わらずなアレですし記事も相変わらず独りよがり内容ですが、そのへんのところざっくり引き続きよろしくお願いいたします
(2017.04.01更新)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


おもに小学生の姪とパークに行っているおばさんのブログです
ブログは初めてなのでよくわかっていません
失礼があったらすみません
写真はビックリするほど下手くそです
なぜか?肝心な写真ほど撮れていません

そのへんどうぞよろしくお願いいたします
(2015.12.15)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


   △▽おばメイ@管理人▽△
記事検索 ☆キーワードを入力してね
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ