おばさんと小学生の内緒のディズニー

 おばさんと姪っ子、年の差40才のディズニー珍道中。
  ※現在はほとんどおばさんひとりの徘徊記です
 

管理人特選(`ω´) ☆私が読みたいだけのやつ

いつかこのグリを思い出してきっと泣いてしまう

ランドホテル宿泊の明けて二日目の朝
無情にも雨でした(T_T)

ランドのウェルカムグリを見たいがためにハッピー15エントリー目当てで決めた今回のインだったのに悪天候でキャンセルなのは間違いないです。必至です。なんだよぅ(´д`)予報では雨は上がるはずだったのに。

(ノД`)・゜・。天気のばかぁ!
クララの次にばかあ!


・・・と、いつもなら腐ってやる気をなくしてまた寝ちゃうところなのですが、今回の私は違った!!!(きりっ)ちゃっちゃと起きて朝風呂で身を清めてから支度を済ませ、ある決意と覚悟を胸に小雨の降る中をカッパを着てランドのアーリー入り口へと向いました。カッパを着て。大事なことは(`ω´)2度言う

今度のことでおそるおそる心の中で決めてみたことがありました。それは以前の私なら思いもつかなかったことで、ずばり!ミトミ
に行ってミッキーに会おう!ということでした。(*ミトミ・・・ミッキーのグリ施設「ミッキーの家とミートミッキー」の略です)

実は私は4年も年パス片手にパークに通っていながら、今まで一度もミトミに行ったことがなかったんですね。ミトミだけではなく、いわゆるグリ施設ってやつにひとりで行ったことがない。

(((( ;゚Д゚)))はあ?

姪っ子や妹やおかんなどの同行者が一緒のときには行けるのにひとりでだけはどうしても行く勇気がなくて、でも今はそんなことを言っているときではないことは私にもわかる。

もうほんとにウソみたいに今日しかないっていうこのタイミングで行かなかったら、さすがのグリ弱の私でも絶対に後悔するに決まってる。それがわかっていながらそれでも行かないっていうなら、お母さんはもう知りませんからね!

ミッキー待ってて!

今、会いにいきます( ˘ω˘ )(うざい)

うう、だけど何を話せばいいの?きっと私はとっちらかるに決まってる。自分でも情けないくらいに自信がなくて、こんな泣きたくなるような緊張と不安は
高校2年の時に3年生の教室まで部活の先輩にバレンタインのチョコを渡しに行ったとき以来なのであって(ムニちゃんにしかわからんやろも)なんともいえない思いを胸にアーリーの足止めポイントで待ちました。

大丈夫、去年初めて整列グリってやつできたじゃない、ひとりでもキャプテンジャックに会えたじゃない!やればできる!そう私はやればできる子!もはや自己暗示をかけるしかなくて。(いいおとなが大げさにもほどがある。


開園の時間になりました。

トゥーンタウンまで歩き、人の流れのままに列に並んで受付票をいただきました。あ、そうだ、ファンダフルでもらったフォトキーカードがあったはず!受付のキャストさんに張り切ってカードを見せたら「中でカメラマンに渡してくださいね」って言われました。あ、はい、わかりました

s-0IMG_7451
並んだ場所はここでした。隣に見えるのはミニーちゃんちかな?

前を見ると藤棚みたいなところの先がマーメードラグーンみたいになっていてうねうねと列が折れ曲がっていました。ここから何分くらいなんだろか?

s-0IMG_7452
あ、屋根に有名なトゥーンタウンの文字の部分が見える(゚∀゚)!!
そっかそっか、ここがミッキーんちだったのか!(そこからかい、

進むときは一気に進む感じで列が動いていきました

s-0IMG_7453
初めてだから何もわからないのだけど、何を見ても楽しい!

玄関です。おっ、私んちといっしょだ(〃∇〃) 

s-0IMG_7454
うちもどこもかしこもパンパンだもんねー(*゚∀゚)

いよいよ建物の中に入れました。もうね、何を見ても楽しくて、幸いなことに私の前が小さいお子さん連れのご家族でゆっくりとあちらこちらで写真を撮りながら進んでらしたので、私もおかげでじっくりと中を見て進むことができたのがめちゃめちゃありがたかったです

s-0IMG_7459
お部屋の中でのプルちゃんの縄張りですかね(笑)

ここまで来ました。畑がありました。(ムニちゃんに見せたら耕しちゃいそうww

s-0IMG_7464
あ、カメラの設定。設定を変えて何枚か試し撮りをしてみましたがなにが正解なのかがわからん。なのですぐにあきらめました\(^o^)/

あれはミッキーの衣装??

s-0IMG_7471
大演奏会用の衣装が何着もあったよ

映写室みたいなところまでやってきました。ここまで来たらあとちょっとで会えるよ、みたいなことが書いてあって、しばらく緩んでいた緊張が一気によみがえってきました。

s-0IMG_7475
ここで受付票の用紙をキャストさんに渡して、フォト台紙はどうしますか?みたいなことを聞かれた気がします、ええいここまで来たんだ、せっかくだから記念に申し込もう!!「お願いします」と購入の意思を伝えてファンダフルのフォトキーカードを渡そうとしたら「あ、中でカメラマンに渡してくださいね」って言われました

あ、はい、わかりました(2回目)

s-0IMG_7476
このときに「今回初めてですか?」って聞かれたので、初めてです(〃∇〃) ってはにかみながら答えたら、フォト台紙が受け取れる場所を説明してくださいました。あ、いや。カメラセンターの場所はわかります。ミトミが初めて?と聞かれたのと勘違いしてしまいました。マジ素人丸出し。恥ずかしい。

そしていよいよミッキーとのご対面です!!
おそるおそる中に入ると、そこにはファンタズミックじゃないや、ファンタジアの弟子のミッキーがいました!!

私の前のご家族とのグリーティングの様子を見ながら、胸のドキドキメータは振り切っていました。どうしよう、どうしよう!!!ほんとに来ちゃった!!!

恐ろしいほどの緊張の中で、カメラマンのキャストさんにフォトキーカードを渡そうとしたら「カードは撮影のあとで読み取りますからねー」って言われました。あ、はい。(このくだり何度目だ、

緊張で動きがおかしくなって、荷物を台に乗せようとして下に落っことしました、あわわわわ。キャストさんと一緒にミッキーが近寄ってきて拾ってくれようとしました。あわわわわ。

あえたー!!


s-000
もう記憶がほとんどあいまい(笑)

手には去年の90周年のときのパリピミッキーを持っていました。それをキャストさんが見つけて「ミッキーを連れてきてくれたよー」みたいなことをおっしゃってくれて、私は何を思ったか「ミッキー去年お誕生日おめでとうっていえなくてごめんね」とか言ってしまい、自分でも何を言ってるんだ!!ってよけいにあせってしまい、でもそしたらミッキーはうんうんってうなづいてくれて

BlogPaint
「あなたの落としたミッキーはこれですか?」みたいな顔してる私が写ってる(泣)

これだけは言おうって決めていたので「実は、年パス持って4年目なのだけど、今日はじめてここに来たの、勇気がなくて」ってしどろもどろになりながら話しみたら、キャストさんが「おお!」って驚くより先に後ろで待ってらした若いお嬢さん二人の「へぇえー」っていう驚いたような声が聞こえてきて(それは決してバカにしたりとか、引いたりとかっていうニュアンスではなくて単純に驚いたときに出るというかむしろ温かみのある声の様子でした)そしたらミッキーが私にぐぐーっって近づいて顔をのぞきこみながら優しくぽんぽんって肩を抱いてくれて。

そのあとの記憶は飛んでいて不明ww


台紙の写真はせっかくなのでミッキーと二人で写していただきました。顔の構成がわからなくなるほど何の表情なのか不明な、いっちゃってる私の顔がそこには写っていました。珍獣か。そして自分のカメラではミッキーひとりで撮らせてもらいました。

0s-0IMG_7477
設定とか写真のできはアレだけど、私にとっては宝物の1枚になりました!!

いつもいつもミッキーに会いたくて、それだけのために早起きしてショーでもパレードでも長い時間を待ち、ちらりとでもこちらを見てもらえたり、ハイタッチなんてしてもらえた日には大感激で、エントランスグリーティングの行き帰りをものかげからひそかに待ってみたり、レインボールアウで通りすがりに手すりがわりに肩に手をおいてもらえるだけで、本当にそんな一瞬だけで幸せをもらえていたスターが、今自分の目の前にいて、私の話を聞いてくれている。

この4年の間、自分の中に積み重ねてきたミッキーとのそんな小さな思い出のひとつひとつが、その時の思いが、すべて報われた気がしました

・゚・(ノ∀`)・゚・。会いに来てよかった!!

長いようで短くて、でも短いけど長かったはじめて一人で会いに行ったミッキーとのグリの時間が終わりました。

ミッキーに手を振って見送ってもらえて、キャストさんからは「また来て下さいね」って言われました。はい、また来ます。また会いに来ます!!ミッキー、ありがとう!!

最後にようやくファンダフルのフォトキーカードをカメラマンさんに提示できて(やっと出番w)私は外へと出ました

最初の予想通り、案の定、最初から最後まで私はグダグダでした^^;;あとになってからサインもらえばよかったとか、動画をお願いすればよかったとかいろいろと反省することもありましたが、まあそもそもそんなことを思い付く余裕などなかったわけで、それよりもなによりも。

4年間自分の中で頑なに思いこんできたグリーティングへの不安だったり怖さみたいなものの封印がこれでようやく解き放たれました。それはどっかの国に魚を塩漬けにしてめいっぱい発酵させたみたいな、有名な世界一臭い缶詰ってあるじゃないですか、あれをうっかり開けちゃった時のような強烈な臭気を放つものだったかもしれませんが(どんなたとえ)、でも長年にわたってこじらせてきたものがまっすぐになりました。自分に、ミッキーに、ようやく素直にになれた気がします。

あるいは4年間という時間があってこその感動だったんだろうなあとも思うわけでして。
渇望の果てに、我慢の末に、ようやく与えられた水が体にしみわたるようなそんな喜びがありました。
命が欲したもの。

すごい臭いこと書いてますよね、すみません、世界一の缶詰なもんで(笑)大げさですみません。


続くです。




s-2169.MP4_000010802






船上の(変態☆)カメラマン

皆様こんにちわ(´∀`)
クリスタルウィッシュジャーニーシャイン・オン!夜の回の時間です。


ザンビーニ前ステージで踊る恋人ミニーちゃんを、船上からじたばたと見守るスターの様子をここ石垣後ろ立ち見の最前列から、実況・解説はわたくしBBAのいい加減なあてがきとボヨヨン動画のしょっぱいトリミング画質で、中継でお送りしたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

※苦情は受け付けます。(ちょっとだけよ。)




さて、船上にいる我らのスター、ミッキー先生
a000001979
さっきから舞台上のミニーを恍惚と眺めていますが



その動きにまったく落ち着きがありません。
a000002237
両手を胸の前でウギギギギ~としだしたかと思えば



そのままその場で回転しだしましたね。
a000003018
どうしたんでしょうか、様子が高田純次みたいです



どうやらミニーちゃんが愛しくてたまらないということなんですかね、
a000003267
少し落ち着きを取り戻してくれると良いのですが、



と、今度はしゃがみましたね。
000007454
何をするんでしょうか。



あ、カメラです、カメラを構えました。
000009986
一眼でしょうか、舞台上の恋人を連写しまくっています



おもむろに立ち上がり、自分が撮った写真を確認しています
000015712
どうなんでしょう、よく撮れているのでしょうか



それよりも足です、スターの足がウォルトと同じ足になっています(゚∀゚)!!
BlogPaint



ウォルトさん
BlogPaint
あ、軸足が違った、




それはさておき、めっちゃ嬉しそうな顔です、よっぽど良く撮れていたのでしょう、
000018562
そして何かをまた思いついたようです



ふたたびしゃがみこむと
000019654
おや、何かを出しましたね



おっと、これは大きな望遠レンズです、ぐーん!と伸ばして撮っています
000021290
間違いありません、手で持っているのが不思議なくらいすっごい長いレンズです!



この距離でこれだけ手を伸ばすレンズでいったい恋人のどこの何を撮ろうとしているのでしょうか、
000021290c
このスターは変態なのか?そうなのか?(喜)



そうしてふたたび立ち上がって撮った写真を確認、
000025308
今度のはすごいんでしょうか、どうなんでしょうか



すごいの撮れたようです!満面の笑みです!
000027401
嬉しくてたまらない船上のカメラマン



やっとちょっと落ち着いてまた舞台を見ていますねぇ。
と思ったのもつかの間
000034059
なんと舞台からミニーちゃんの投げチッスが飛んできてスターを直撃!
これはひとたまりもありません!



とたんに崩れ落ちるスター。
000039802
腰砕けです、これは腰砕けです!



柵をはさむスターの両ひざ小僧に萌え~☆ ←おまえが一番変態やんっていうw
000041482
腰砕けのままのスター、立ち上がれるのでしょうか、



ほら、ミニーちゃんはもう近くへと向かっています
000041482b
間に合うのか?



まだ立ち上がれていません
000042422
立て、立つんだスター!



生まれたての小鹿みたいにブルブルしながら立とうとするスター
000047156
恋人はすぐそこまで来ている



会えました!ほら、会えた!お互いをしっかりと見つめあう二人
000054632
感動です、感動のシーンです。



しゃきーん☆
000061399




駆け寄るミニーちゃんに
000063196
もうたまりませんといったところ、



しっかりとお互いを抱き合って
000064977
うらやましいぞニャロメっであります



見つめあう二人
000069091
ああ、見ているこちらが恥ずかしい///



そして周囲のザワつきをよそにチューです。チューです。
000070475
ひゅー♪



ああっ?よおく見るとミニーちゃんがスターの目隠しをしてます!
000072920
こ、これは興奮です!オトナです、オトナのえろチューです。
コドモは見ちゃダメなほうのやつです



そしてスターの口を押さえるおエロ天使。
000073253
このラブラブアタックにスターはされるがままで固まっているようです
スター、あっけないです!



いやぁ、なんだかんだでいいものを見せてもらいました。
000084357


ショーはまだまだ続きますが、そろそろお別れの時間であります。
最後までごらんいただきありがとうございました。



このときの様子は後日あらためてまたレポートをお送りします。





それでは、さよなら、さよなら、さよなら




(なにこれw)


おまけ☆笑うリスの生活(大人は並ぶよどこまでも)

日々飛び込んでくるディズニーの情報はひと様のブログやツイッターからちゃっかり入手しておきながら、自分自身は何もブログに書くことがなくなってしまいすっかり更新から遠のいておりました。
(その間も見に来てくださっていた方がたにお礼申し上げます、ありがとうございます)

それですることも無く、PCの写真の整理などをしていたら前回のおひとり様インのときで記事にしていない動画が出てきちゃってびっくり!

ふひひ!動画を撮ったこと自体を忘れてたんですね。
さすがっすね、オレ(゚∀゚)!!


さあ、あの日に時間を巻き戻します。

ホァンホァンホァン・・・
(パンダではない)


***********************************

平日おひとり様インの1日目、シーからランドへと移動する前にシーのプラザではキャラクターたちがフリーグリーティングを行ってた。

※時系列でいうとちょうどこちらの記事でミッキーの手袋キュッのあとの場面です。




こちらの写真、なんだかわかりますか?

BlogPaint
整列してます。

そして、列の先頭はチップでありますww


なんでそんなことになったのかは覚えてないのだけど、チップとデールが取り囲んでいたゲストに整列して並ぶように指示をして、みんなそれに素直にしたがって一列に並んだのだ。


もちろん、私も何があるんだろうかとドキドキわくわく列に加わった。

(´-`).。oO(こ、これが突発グリってやつなのだろうか、、、しかもキャラみずから??


なんだかわからないけど、とりあえずとっさに動画ボタンを押してみていた。


※以下、動画から切り出した写真なのでブレてたりかなり躍動感みなぎる仕上がりになっていますがそのあたりいつものように生温かい目で見ていただけるとありがたいかと。




で、列の一番後ろにはデールがいたんだけど、いつの間にか横にやってきて

a000000259




手拍子しながら脇を通っていった。

a000000777




0001-b0IMG_9567
気づいたら目の前にいてびっくりしたよ、




そのまま手拍子をしながら

0002-000005595
ノリノリでスキップ♪




前方へと向かって行ってしまった。

0003-000006912
その間もよくわからないまま、何かを期待してきちんと整列を守る大人たち。




おや?
先頭のチップがグリ中のプルートを発見したようです

BlogPaint
プルートも一緒に手拍子をして列を見守ってくれてたw



a000016646
何やら話して



a000017212
ちゃっかり写真も撮られて



プルートに見送られて列はしゅくしゅくと前に行きます。

a000019850
チップに手を振るプルート。

何だと思ったろうね(笑)



そして、何事も無かったようにプルートはまた自分の囲みの中へと戻った。

0007-000025017
そこを通過する私たちw



列がばらけだすと、先に行っていたデールがまた登場してきて

0009-000032177




ゲストコントロール開始ww

0010-000032480
ちゃんと列に並ぶように指示してます



交通整理でもしているかのように列を誘導している(笑)

0011-000033152
(´-`).。oO(デールの手にキンブレがあるように見えてしまうのはなぜだろうw



そこ、こっちこっち!

0012-000034086




はい、行って行って~

0015-000039795




そこ、写真撮ってないであっち行くの。

0016-000042364




聞こえなかった?あっち!

0017-000043311
(ゲスト爆笑)




そうして一仕事終えたかのようにデールが「やっ

0020-000068995



 たぁ~」みたいにしていた。

0022-0IMG_9573




このあと、私たちを並ばせたチップは結局みんなに1ショットずつ写真を撮らせてくれて、それからそのあとはウォルト像でキッズたちにポーズ指定をしていました。


デールは変な踊りを見せてくれました。



あの整列はいったいなんだったのか。。



リスは自由でいいなぁっと思いました。(´∀`)



(おしまい)

 ようこそいらっしゃいました♪
  ご訪問ありがとうございます!

ついにパークが再開しました!高校に入学したもののずっと自宅待機だった姪っ子もようやく通学できるようになりました。まだまだ緊張と制限と自制の必要が残る状況ではありますが、少しでも早く人々が以前の生活に戻り、また以前のパークへと戻るよう願ってやみません。

これからもどうぞよろしくお願いいたします

(2020.07.01更新)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

小学生だった姪っ子もこの春から晴れて高校生になりました。早く世の中が通常運転になってパークにも行けるようになりますように。(この欄の更新ができますように)
(2020.04.01更新)


  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

おもに小学生の姪とパークに行っているおばさんのブログでしたが姪っ子も今や中学生に。
厳密には「おばさんと「元」小学生の」ブログとなるのですが、タイトルは今まで通りで突っ走ることに決めました、私が。

写真は相変わらずなアレですし記事も相変わらず独りよがり内容ですが、そのへんのところざっくり引き続きよろしくお願いいたします
(2017.04.01更新)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


おもに小学生の姪とパークに行っているおばさんのブログです
ブログは初めてなのでよくわかっていません
失礼があったらすみません
写真はビックリするほど下手くそです
なぜか?肝心な写真ほど撮れていません

そのへんどうぞよろしくお願いいたします
(2015.12.15)

  ◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇


   △▽おばメイ@管理人▽△
記事検索 ☆キーワードを入力してね
アクセスカウンター(PV)
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ